西木康智

にしき やすのり

フリーで活動しているゲーム音楽作曲家。元コナミのサウンドクリエイター。
東京音楽大学にて作曲を学び、卒業後コナミへ入社。2010年頃からゲーム音楽作曲家としての活動を始める。
コナミではアーケード・家庭用ゲーム問わず幅広いタイトルを担当。
主な作品としては『クイズマジックアカデミーシリーズ』・『フロンティアゲート』・『モンスター烈伝 オレカバトル』など。
中でも『モンスター烈伝オレカバトル』ではサウンドディレクターを務め、大部分の楽曲を全て1人で作曲。
『モンスター烈伝オレカバトル』のTVアニメ版『オレカバトル』の劇伴音楽や挿入歌も作曲した。
「Vivian」の名義でbeatmania IIDXやpop'n musicなどBEMANIシリーズへの楽曲提供も行っている。

2015年にコナミを退社し現在はフリーランスとして活動中。退社後も『オトカドール』といったコナミの作品に関わっている。
2018年発売のスクウェア・エニックスのRPG『オクトパストラベラー』では全BGMを作曲した。
アニメ版『グランブルーファンタジー』の音楽製作にも植松伸夫氏、成田勤氏と共に参加している。

作曲作品の一例



外部リンク