Legendary Wings

レジェンダリー ウイングス

収録作品:サンダーフォースV[SS/PS]
作曲者:九十九百太郎

概要

Stage1 "No Blue"において流れる曲。
シンセサイザーによるダイナミックなメロディーが魅力の曲で、サビのところは『サンダーフォースIII』の1面BGM「Back To The Fire」のAメロのアレンジである。
この曲の人気は高く、『サンダーフォースV』並びに九十九百太郎氏の代表する一曲である。ランキングでも第1回の時からランクインし続けていた。

この曲は音源の差なのかセガサターンとプレイステーションとでは若干異なり、セガサターン版では音に厚みがあるが音割れが発生しており、
プレステ版では音割れは解消しているものの、サターン版に比べると音が軽めである。またベース音の方もサターンとは異なっている。
どちらかというと最初に発売されたセガ・サターン版の方が評判が上らしい。
なお、アレンジアルバム『Lost Technology Plus』でのアレンジは両方からいいとこ取りした感じになっている。

過去ランキング順位


サウンドトラック

Technosoft GAME MUSIC COLLECTION VOL.10 Technology

この商品はAmazon商品画像に利用することはできません。

Lost Technology Plus