※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エンドブレイカー!@wiki

このサイトは株式会社トミーウォーカーが運営するPBW「エンドブレイカー!」のストーリーや風習などをWikipedia風にまとめ蓄積していくことを目指しています。
後から見てもストーリーの流れがわかるようにしたり、ロールプレイするのに役立ちそうな情報を集めるための個人wikiです。
ストーリー理解の補足的に情報も載せていますが、アビリティのダメージの計算式などシステム的なことは主には取り扱っていませんのでご注意ください。
また、世界観のほうを優先しているためデータやシステムに関する記事は更新が遅いです。
エンドブレイカーのデータやシステムなどの詳細な情報はArchivesさんが包括されています

ページ追加などの要望はこちらのコメント
情報の提供や間違いのご指摘などはこちらのコメント

管理人への連絡はこちらからお願いします。


現在進行中の出来事

ランスブルグ アマツカグラ 北の大陸 マギラント
第二層の偵察へ アマツカグラの戦後処理 ????? 操船訓練
シャルムーンの暗躍
マスカレイドが再び都市に
棘の脅威再び
ラッドシティ アクエリオ エルフヘイム アクスヘイム
仮面バルバたちの咆哮
シャルムーンの暗躍
マスカレイドが再び都市に
新たなる統治者の招聘
棘の脅威再び
アクエリオ水神祭2013
仮面バルバたちの咆哮
シャルムーンの暗躍
マスカレイドが再び都市に
棘の脅威再び
仮面バルバたちの咆哮
シャルムーンの暗躍
棘の脅威再び
仮面バルバたちの咆哮
シャルムーンの暗躍
マスカレイドが再び都市に
棘の脅威再び


最近の出来事

  • 2013年09月12日
    マギラントにて操船訓練が始まる→操船訓練
  • 2013年09月06日
    アマツカグラ沖海戦で確保した輸送艦は、「未知の地域の調査」と「操船訓練」に使うことになった→船団をどう使うか
  • 2013年09月06日
    ランスブルグ第二層への偵察を計画。→第二層の偵察へ
  • 2013年09月06日
    ワームパイプ・ホロウで新たな領域が発見される。
  • 2013年08月30日
    アマツカグラ沖にて奪取した5隻の輸送船の使い道を決める投票が始まる。→船団をどう使うか
  • 2013年08月27日
    アマツカグラにおいて、ごっそり統治者がいなくなったことで問題が起き始める。→アマツカグラの戦後処理
  • 2013年08月25日
    アニール配下の老ゼペットの妨害があったものの、三日月湖の遺跡で自ら封印状態にあった大魔女に抗う『イヴ・ザ・プリマビスタ』と邂逅し、大魔女に関するさまざまな情報を得る。→三日月湖の冒険
  • 2013年08月25日
    三日月湖にある遺跡の探索が行われる。→三日月湖の冒険
  • 2013年08月23日
    アマツカグラ沖海戦が終結。5隻の船の奪取とマスターメイガスの破壊、そして銀の塔主サイリスの救出に成功する。→アマツカグラ沖海戦
  • 2013年08月08日
    アマツカグラ沖海戦の準備が始まる。→アマツカグラ沖海戦
  • 2013年08月07日
    アクエリオ水神祭が開催される。→アクエリオ水神祭2013
  • 2013年08月05日
    霊峰天舞アマツカグラに接近中の船団に対する作戦が「敵船団の奪取を狙う」ことに決定する。→「滅びの大地」からの船団対策
  • 2013年08月01日
    ランスブルグにて三日月湖の遺跡を巡りアニール配下の「屍鬼黒鉄兵団」と「新生黒鉄兵団」が動く。→三日月湖の戦い
  • 2013年07月30日
    滅びの大地からの船団に対してどうするか作戦の募集が始まる。→「滅びの大地」からの船団対策
  • 2013年07月25日
    アクエリオにてアクエリオ水神祭の準備が始まる。→アクエリオ水神祭2013
  • 2013年07月25日
    エンドブレイカーがランスブルグ第三層での戦いに勝利。マスカレイドの残存勢力は第二層に撤退した。→石壁の街解放戦
  • 2013年07月24日
    敗走したアマツカグラのマスカレイドたちがアマツカグラからの撤退を画策。これを即時掃討するか、撤収艦隊を待ち受けるかの選択を行う。→マスカレイド追撃作戦
  • 2013年07月24日
    エンドブレイカーがアマツカグラの拠点防衛に成功。アマニータ及び武士団の将を討伐、ガイボンは敗走した。→アマツカグラ拠点防衛戦
  • 2013年07月11日
    エンドブレイカーがランスブルグ第三層にあるマスカレイドの拠点を一斉攻撃する。→石壁の街解放戦
  • 2013年07月09日
    アマツカグラにて拠点防衛戦が勃発。→アマツカグラ拠点防衛戦
  • 2013年07月04日
    ワームパイプ・ホロウにて新たな領域が発見される。
  • 2013年07月04日
    ランスブルグにおける今後の作戦について話し合いが始まる。→ランスブルグ奪還作戦
  • 2013年07月04日
    ランスブルグ第三層の残存マスカレイド掃討戦に勝利、残りの敵所在を突き止める。→ランスブルグ強襲
  • 2013年06月19日
    ランスブルグ第三層にて残存マスカレイドの掃討戦が始まる。→ランスブルグ強襲
  • 2013年06月19日
    女王ジョナ1世がランスブルグの代理者に選ばれる。また、ランスブルグのエンドブレイカーが合流。魔想紋章士と天誓騎士が特典以外でも作成できるようになった。
  • 2013年06月19日
    ワームパイプ・ホロウから他都市のエンドブレイカーの救援があったもののランスブルグ軍はアリッサムの策謀と強襲の前に敗れた。女王ジョナ1世とその王弟は無事なものの、ランスブルグにいた主なリーダー格のエンドブレイカーたちは全員生死不明となる。→ランスブルグ強襲
  • 2013年06月19日
    ランスブルグが復活したカトプレパスマスクらマスカレイドの強襲を受け、女王ナナ・ジョナ及びティートらランスブルグのエンドブレイカーが迎撃に出る。→ランスブルグ強襲
  • 2013年06月18日
    エンドブレイカーがワームパイプ・ホロウを突破、ランスブルグ第3層西側に広がる広大な森林地帯に到着。ランスブルグではすでに火の手が上がっている様子。→トップ
  • 2013年06月17日
    ワームパイプ・ホロウ内にてジェスターの討伐に成功、アリッサムに追いついたもののこれは退けられる。だが、その先でギガンティアを発見、アリッサム追跡を続行する。→ワームパイプ・ホロウの冒険
  • 2013年06月14日
    アマツカグラにてマスカレイドによる住民虐殺事件が発生。状況からエンドブレイカーを誘い出す罠である可能性が高いとされた。→誘い出す罠
  • 2013年06月03日
    突然現れた若草の乙女アリッサムの攻撃によりワームパイプ・ホロウの道が塞がる。またマスカレイドが大量に存在する洞窟が現れた。→ワームパイプ・ホロウの冒険
  • 2013年06月01日
    エンドブレイカーがカーニバルの襲撃を退けワームパイプ・ホロウに到着する。→森の主襲撃防衛戦
  • 2013年05月17日
    ワームパイプ・ホロウに向かうエンドブレイカーの一行が、カーニバルの襲撃を受ける。→森の主襲撃防衛戦
  • 2013年05月13日
    森の主の案内によりエルフヘイムからワームパイプ・ホロウへ移動を開始する。
  • 2013年05月08日
    多数決により勇士号は滅びの大地から撤退、エルフヘイムからランスブルグへと向かうことに決まった。ごく一部のエンドブレイカーが滅びの大地に留まる。→西方の危機と滅びの大地
  • 2013年05月01日
    各地の都市内部にてピュアリィのマスカレイドが不穏な活動をしている報告が入る。→シャルムーンの暗躍
  • 2013年05月01日
    各地の都市近郊にてマスカレイドのバルバが集結しつつあることが判明。→仮面バルバたちの咆哮
  • 2013年05月01日
    北の大陸は遥か昔に滅び去り完全にマスカレイドの手に落ちている地であることが確認された。また、『森の主』の『予言』によりランスブルグが再び危機に陥っている可能性があるとされ今後の方針を決める投票が行われることとなった。→西方の危機と滅びの大地
  • 2013年05月01日
    勇士号がシーバルバの襲撃により被害が出るもののこれを退ける。→上陸、北の大陸
  • 2013年05月01日
    街道を進んだエンドブレイカーたちは敵の砦にたどり着きこれの突破に成功する。→上陸、北の大陸
  • 2013年05月01日
    銀の塔主サイリスを追跡していたエンドブレイカーが、マスターメイガスの反応のあった場所に到達することに成功する。しかし、サイリスは再びマスカレイド化しており、メイガス軍団に攻撃を受けたため連れ戻すことは出来なかった。→上陸、北の大陸


これ以前の出来事はこちら
あらすじがわかる公式のミラさんの日記はこちら

お知らせ

  • 2013年08月12日
    お知らせという名の雑記。遅ればせながら10周年オフお疲れ様でした。お話をしてくださいました皆さんありがとうございました。
    10周年ということで無限のファンタジアの上様メモや誕生日などのレアイラスト集、時限トップ集などもあり懐かしかったです。むげふぁんの途中から参戦組ですのでわからない部分とかもありますけど、初めてのPBWだったこともあり、イラスト見ながらこんなことあったなぁと仲間内で話をしてました。
    エンドブレイカー関連のイラストでは、七勇者の一人と思われるイラストがレアイラスト集にありました。ステンドグラスにある姿どおりの美人さんでした。近々登場ということなのでしょうね。どんな登場の仕方をするのか楽しみです。
    質問会一応メモはしていますが・・・、GWのもまとめる気力がわかず書くといいながら放置中で申し訳なく。
  • 2013年08月09日
    お知らせという名の雑記。三日月湖の戦いお疲れさまでした。
    久々にギチギチに成功条件が固められていない連携型全体依頼だった気がします。個人的には、○○には何人以上必要と決められている全体依頼より、こういう状況から推測して効果的な戦略をみんなで埋めていける全体依頼は好きですね。いろいろ想像して楽しかったです。テーブルでも声をかけていただきありがとうございました。最終的には全依頼成立しましたし、後は成功を祈るのみです。
    そして、まさかの連続の大規模全体依頼。いや、予想はしていましたけど、三日月湖の戦いが返却後に出発となるので参加した身としては少々痛いですね。こちらもうまくいけるといいなと思います。
    ただ、今夜より10日の10周年オフ参加のため更新が出来ません。早くて11日の夜に更新が出来ると思いますが、そのときの気力次第となりますので、よろしくお願いします。
  • 2013年06月19日
    お知らせという名の雑記。まさかの突発リアイベ。
    参加された方はお疲れ様でした。最悪の事態は免れましたが、状況は芳しく無い状態で新章突入ですね。今頃リプレイ三巻のまとめが書きかけのまま放置していたことに気がつきました。小説とリプレイの登場人物の多くが生死不明になってしまい、NPC好きな自分としては頭を抱えてます。まだ未登場で主要だったキャラクターもいるのでそちらの登場も待たれるところ。ケイスは妹の危機に何をしてたんだ。
    なお、Ep8は、シャルムーン関係と北の大地に残っている仲間の帰還まではそちらに属してまとめを続ける予定です。七勇者の秘密が明らかになるということで完全に非公式な章名ですが「七勇者編」で名前は確定しておこうと思います。
  • 2013年05月07日
    お知らせという名の雑記。遅ればせながらGWオフ会お疲れ様でした。
    東京と大阪オフにお邪魔させてもらっていました。お話してくださいました皆さん、ありがとうございました。
    TCG面白かったです。東京オフでは時間もなくてお話しするだけで終わってしまいましたけど、大阪オフでは何回か遊ばせてもらいました。短時間で決着がつきますし、理解すればいろいろ考えられて楽しいですね。一応、黒の塔主&緑の塔主のデータも持っていってたのですが、ちょっと中途半端な自由時間だったのでTCGしたり、MSさんのところに入り浸ったりしてました。
    質問会、一応メモってたりしますが、ちょっとしんどいのでまとめるかどうかは余裕次第で・・・。


公式イベント


  • 10周年記念オフ会
    • 8月10日(土) 東京 東京都立産業貿易センター浜松町館

関連商品など

種別 タイトル 発売日 著者 出版社
ISBN
公式ルールブック 公式ルールブック 2010年09月10日
500円
江川晃
上村大
新紀元社
978-4-7753-0835-6
公式上級ルールブック
山斬烈槍ランスブルグ
2011年04月27日
2,380円
藤澤さなえ
上村大
新紀元社
978-4-7753-0878-3
公式パワーアップブック
霊峰天舞アマツカグラ
2011年8月26日
2380円
藤澤さなえ
上村大
新紀元社
978-4-7753-0958-2
公式パワーアップブック
ソーンイーター
2012年1月31日
2380円
藤澤さなえ
上村大
新紀元社
978-4-7753-0998-8
TRPGリプレイ ランスブルク編リプレイI
天槍の街、空駆ける少女
2010年09月10日
1,500円
清水一樹 新紀元社
978-4-7753-0837-0
ランスブルク編リプレイII
悪逆の仮面、探求者の系譜
2011年01月15日
1,500円
清水一樹 新紀元社
978-4-7753-0879-0
ランスブルク編リプレイIII
悠久の王都、福音を運ぶ者たち
2011年06月30日
1,500円
清水一樹 新紀元社
978-4-7753-0927-8
リプレイアマツカグラ異聞I
神の都といばら姫
2011年10月28日
1,500円
川人忠明 新紀元社
978-4-7753-0962-9
小説 エンドブレイカー!
真の“終焉”へ導く者
2011年01月20日
1,050円
藤澤さなえ 朝日ノベルズ
978-4-0225-0834-8
Role & Roll vol72
エンドブレイカー特集
2010年09月10日
1,575円
新紀元社
978-4-7753-0853-0
vol79
EB上級ルルブ先行記事
2011年04月09日
1,260円
新紀元社
978-4-7753-0906-3
vol83
アマツカグラ先行記事
2011年08月11日
1,260円
新紀元社
978-4-7753-0938-4
vol92
ソーンイーターの紹介記事?
2012年05月19日
1,260円
新紀元社
978-4-7753-1021-2
SCG エンドブレイカー!
SCG BUILD&BREAK
2011年01月28日
4,935 円
ブロッコリー
EB! BUILD&BREAK
SCG アマツカグラ
2011年8月26日
4,935 円
ブロッコリー

リンクについて

このサイトはリンクフリーです。
どのページに対してリンクを張って頂いても問題ありません。
TOPページにリンクを張る場合は“http://www21.atwiki.jp/eb_tw3/”へお願いします。

注意事項

  • このwikiは一プレーヤーが趣味で始めたことですので製作元である「株式会社トミーウォーカー」「グループSNE」並びに、共同運営を行っている「ASH有限会社」とは関係がありません。
    このwikiの内容に関してそちらへ問い合わせなど行わないようお願いします。
  • このwikiで取り扱っている内容は主に「過去」に起こった出来事です。
  • プレイヤー視点で書かれている予測を含んでいることがあります。間違っている可能性もありますので考慮願います。
  • このwikiはゲーム内の「これまでのあらすじ」より先行して記載されています。独自でつけたタイトルも多く、呼称などが公式と違うことがあります。
  • このwikiの内容はプレイヤー情報であり、キャラクターに知りえない情報もありますのでゲーム内ではそのことを留意の上で扱ってください。

著作権法に関する表記

  • 「エンドブレイカー!」の著作権は製作元である「株式会社トミーウォーカー」「グループSNE」並びに、共同運営を行っている「ASH有限会社」に所属します。
    「エンドブレイカー!」に関連して創作された作品の著作権は、それぞれの作品の製作者に所属します。
  • 当サイト製作にあたり、製作者に著作権侵害の意図はありません。
    著作権者からの削除などの要請には即刻従います。
  
添付ファイル