※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

後で書く。

いろいろ考察



過去


年齢は当時
B8Fの新聞記事によると、アラガヌマ大量殺人事件のほうが先っぽい。


  • アラガヌマ大量殺人事件
主犯格エルテ・ティート(14)。共犯ナール・テラー(67)。
詳細は不明

  • テラー研究所事件
テラー研究所が、秘密裏に化学兵器・ポリヘクサナクトロイド等の禁止物質を研究していたとして逮捕された事件。
同研究所の近隣に住んでいた市民にも大きな被害をもたらした。
先代所長ナール・テラーの命で、その頃から研究は行われていた。

肩書 名前 年齢 量刑
所長 ガルド・テラー 46 死刑(執行済)
所員 ロリスター・G・クール 58 死刑(執行済)
所員 ハンズ・ミク 38 終身刑
所員 ティージ・M・カーゴ 44 無期懲役
所員 ヴィエスタ・シートニー 29 死刑(執行済)
所員 ワガボ 31 懲役20年
所員 ロイ・S・ヒドック 27 懲役1年 執行猶予2年
所員 ダグラス・コンチ 35 無期懲役

なぜヒドックだけ極端に刑が軽いのか
  →精神に問題があった可能性
    →研究中にポリヘクサナクトロイドの影響を受けた?
  →ほとんど関わっていなかった可能性
    →ヴィエスタ・シートニーが事件に深く関わっており、恋人ということで逮捕された?

ナールの刑は
  →薬物の影響で精神に異常をきたしていたため、問われなかった。
    →変わりに精神病院に入れられた。(半永久的)



仲間・人物


何でみんな精神病院にいたの?

名前 病名・症状・傾向 理由・その他
リュクリシア 記憶喪失 誘拐・監禁、暴行を受け記憶を失い、放置?
ナール 精神異常(薬物) 実験中のミスで精神に異常をきたした
岐阜県出身 過度の劣等感 平凡の象徴岐阜県を崇拝
フィルデロ 誇大妄想
ロイ・S・ヒドック 幻覚・幻聴
スナイパー青木 というか人なのか?
ピブー・チン 素性は謎。割と最近来たらしい
エルテ・ティート 分裂症 重度の分裂症・発作的な攻撃性
トテカン 物忘れ?
その他入居者 それぞれの理由


「わーいわーい」「待ってようお兄ちゃん」の老人2人はどこへ行ったか
|