●準備編●


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


まずはゲームの環境設定をチェック

 

1)ゲーム機能設定

 

・「カメラ演出」を「なし」に設定

 NPC海事でも邪魔なので切っている人が大多数とは思います。画面が切り替わっている(アップになっている)ウチに致命的な砲撃を受けるのを避けるためには必須の処置です。

 

2)ゲーム表示設定

 

・ふきだし 「表示」

 味方のSayやPartyチャットで発せられる情報を見落とさないためです

 

・戦闘エリア 「表示」

 

・戦闘部外者 「非表示」 または「表示」

 大海戦等プレイヤーが密集する場所で対人戦が始まってしまうと、通行する船や別の戦闘の船と重なって非常に見づらくなりますので非表示推奨です。
ただ、大海戦NPC狩りの旗艦など、部外者を表示しておいた方が何かと都合が良い場合もあります。

 

3)グラフィック表示

 

・洋上視野 「広い」

 狭いと戦場を見渡せません

・射程等範囲表示 「濃い」

 …が見やすくて良いのではと思います(お好みで)。

 

 

以降は、通常海事と重なりますが、確認です。
交易していてF8にうっかりカテ2を登録したまま…なんてことにならないように…


4)ショートカット登録

・F8:カスタムスロット

  この設定は必須です。こうすることで戦闘中F8キーを押しっぱなしにすることで、後で設定するカスタムスロットのF8に登録したスキル(や道具)を連打できることになります。
※2010年末のアップデート以降、カスタムスロットが開きっぱなしというのがデフォルトとなり、F8以外に登録したスキルやアイテムも連打できるようになりましたが、例えばスキルが開いた状態でもいち早く修理をする(F8カスタム→F8修理)ためには、このセッティングが鉄板なのではと思います。

ちなみに、戦闘中のファンクションキーは、F1~F5:側砲各スロット、F6~F7:船首船尾砲の発射に割り当てられてしまっており、これらは変更できません。

・F9:スキル使用

・F10:アイテム使用

 F8カスタムに左手おきっぱなし(?)になるので、近くにスキルオープンとアイテムオープンできるようにしておくと便利です。F7以下は使用できない(前述)ので、現実的にはこのセッティングになるかと思われます。


5)カスタムスロット登録
 好みや使用するスキルによっても設定が異なりますが、まずカスタムスロットに登録しておきたいスキル(やアイテム)を列挙します。

 

統率(沈静の旗)
予備帆
手桶(排水ポンプ)
救助(浮き輪)
外科医術(手術道具)
消火砂
料理アイテム(艦隊料理推奨)
修理

機雷敷設、予備舵etc...


カスタムアプデ以前は、F8に修理、F5に外科(手術道具)が定石と言われていましたが、前述のアップデートによりF8以外の設定はお好みで良いかと思います。
ヒマさえあればF8キーを押しっぱなしにすることは、対人艦隊戦での重要な仕事となります。
大海戦等で敵艦隊に轟音機雷巻きが存在することが高率に予想される場合は、パーティのうち一人くらいは「F8統率係」を設置するのも良いと思います。


6)停船(帆の上げ下げ)に慣れておく

 NPC海事で停船(碇をおろす)ことは少ないと思いますが、実践編で説明するように、白兵終了後の抜けクリを狙うには「停船」もしくは減速するという操作が重要になってきます。
画面右下(羅針盤)で帆の上げ下げ、停船をしても良いですし、キーボードの[Ins][Del]で操作するのも良いでしょう(それぞれ帆を上げる、下げるに対応)。5ボタンマウスをお持ちの方は、[Ins][Del]を割り当ててみるのも良いかもしれません。

 

 

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。