15_1-131

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

もしも四馬鹿+シンが兄弟だったら15


1 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/08(木) 17:37:50 ID:???
五人兄弟  
長男:キラ・・・ニートでエロゲオタ。エロゲ界のカリスマ。幼女が好きだったりおっぱい星人だったり  
長女;ラクス・・・狂的なシンに対するブラコンで帝王。ひんぬーなどの発言は(ネライウツゼ  
次男:アスラン・・・髪の毛が絶望的のためワカメと育毛剤に全てを捧げる男。コスプレ萌え  
次女:カガリ・・・シンの前では暴食魔人。表向きには有能国家元首(流派、東方不敗)。心の底ではラクスに対する狂的なシスコン  
三男:シン・・・ツッコミ、家事、全てをこなすスーパー苦労人。なのになぜか立場が弱い。何だかんだ言ってブラコンでシスコン  

愉快な仲間たち  
PP(ファントムペイン)  
ネオ(本編のネオとは別人)・・・仮面を着けている。キラのことが好き。正体はフ○イ  
オクレ・・・通称・オクレ兄さん。PPの家事担当で、苦労人。このスレでの数少ない常識人  
アウル・・・キラのエロゲ仲間。キムチが大好物。出番の少なさをネタにされる  
ステラ・・・癒し系天然。ほぼ五人兄弟の家に居座っている。ラクスやルナとはライバル関係を経て、桃園の誓いを結んだ  

パルス家  
カナード・・・キラに対抗心を抱いているが、隠れエロゲオタでキラに借りも多く、言葉に反して意外と仲が良い。だがやっぱりダメ人間  
ミーア・・・さまざまな展開を経てキラに惚れている。ネオに出来ない大胆なアプローチでキラを攻めるが、まったく気づいてもらえない  
マユ・・・パルス家の家事、苦労人担当。シン争奪戦に加わっていたはずだが流派、東方不敗を学んでいる間に桃園の誓いが結ばれ、置いて行かれる。だが諦めたわけではない  

ホーク姉妹  
ルナ・・・お金がないところを五人兄弟の家にご飯をたかりに行った。それ以来ほぼ兄弟家に居座っており、実は食通。シンを嫁にしようとラクスやステラと争ったが、今は桃園の誓いのお陰で仲が良い  
メイリン・・・姉と同じく兄弟家にご飯をたかりにいったが、気付けばPP家に居座る。出番と引き換えに平穏を手にしたが、実は信じられないほど激辛好き  

その他  
レイ・・・シンの親友。変態仮面であるクルーゼに頭を悩ませている  
クルーゼ・・・変態仮面。アスランの上司。見た目はアレだが性格はまともだったりする  
サトー・・・キラが働いてる寿司屋の店長。ミーアや三馬鹿も雇っている。キラのサボリに頭を悩ませる  
アビー・・・同人作家。ネタのためなら何でもする  
ユウナ・・・超武闘派文官。カガリに振り回されるうちに同じ穴の狢に  
刹那・・・シンの親友。好きな言葉は「ガンダム」。なんかいろんなのに狙われてる  
     ロックオン、アレルヤ、ティエリアと兄弟で、ロックオンはラクス直属のスナイパー、ティエリアはキラのエロゲ仲間  


2 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/08(木) 17:39:45 ID:???
前スレ  

もしも四馬鹿+シンが兄弟だったら  
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1137410259/  
もしも四馬鹿+シンが兄弟だったら2  
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1140095497/  
もしも四馬鹿+シンが兄弟だったら3  
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/shar/1145175896/  
もしも四馬鹿+シンが兄弟だったら4  
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/shar/1171692981/  
もしも四馬鹿+シンが兄弟だったら5~妄想の代償~  
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/shar/1173290409/  
もしも四馬鹿+シンが兄弟だったら6~反逆のキラ~  
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/shar/1175871882/  
もしも四馬鹿+シンが兄弟だったら7~ピンクの悪魔~  
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/shar/1180578266/  
もしも四馬鹿+シンが兄弟だったら8~骨肉の争い~  
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/shar/1189899860/  
四馬鹿+シンが兄弟だったら(9)  
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/shar/1196794426/  
もしも四馬鹿+シンが兄弟だったら10  
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/shar/1199460701/  
もしも四馬鹿+シンが兄弟だったら11  
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/shar/1207204649/  
もしも四馬鹿+シンが兄弟だったら12  
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/shar/1215099791/  
もしも四馬鹿+シンが兄弟だったら13  
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/shar/1225173514/  
もしも四馬鹿+シンが兄弟だったら14
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/shar/1229999552/


保管庫  

ttp://neuteprosopoadelfos.web.fc2.com/index.html  



3 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/08(木) 18:01:34 ID:???
>>1乙


4 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/08(木) 18:05:08 ID:???
ラクス「>>1さん乙ですわ。さあ…今スレも私とシンのめくるめく愛の劇場を」
シン「姉弟愛の方…だよな?」
ラクス「当然性的な意味ですわ」
シン「あんたって人は――!」


5 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/08(木) 18:33:20 ID:???
シン「祝!!」

全員『『15スレ突入!!!』』




6 :保管庫の”管理”人:2009/01/08(木) 21:40:10 ID:???
失礼します、保管庫の管理人です。
前スレ831氏の許可がいただければ、保管庫に同氏作の画像を掲載したいのですが。
もしよろしければお返事お待ちしております。


7 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/08(木) 22:20:27 ID:???
ラクス「新スレ突入記念の初物ゲェェェット!!」
シン「毎度毎度いい加減にしろー!」

アスラン「はぁ…結局新スレでもこんな感じか…」
キラ「いやぁ、あれがないとらしくないじゃない?」
カガリ「もぐもぐもぐもぐ…」


8 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/08(木) 22:58:10 ID:???
壱乙!


9 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/08(木) 23:13:55 ID:???
ネーナ「1の人、乙ね☆」


10 :続続シンvsアーサー 1/4:2009/01/08(木) 23:26:35 ID:???
当日

キラ「はーい!ただいまのオッズは、『オタク・ザ・サムライ』アーサー先生が1.51倍、
   対するはウチの弟『つんでれ剣士』シンは5.69倍、
   そして大穴の両者共倒れが10.67倍だよぉ!」

アスラン「キラの奴…二人の勝負で賭けをするとは…」
カガリ「まーやらせとけ。…しかし人が集まったな~。もぐもぐ…」
マリュー「武道館で教師と生徒が本物の真剣で仕合…いいのかしら。」
タリア「カガリ様が許可なさったならいいのでしょう。その分責任も全部背負ってもらうわ…」

アーサー「ふう、シンはまだなのかな?ベタな巌流島演出? それともヒーローは遅れたころにやってくる、かなー?」

シン「すいません…少しおくれました…」
一部の女子「「「!!!!!」」」
アーサー「コスプレで戦場にくるとはね…それと、僕はね、美形キャラが大嫌いなんだ…」

ラクス「シンのコス姿ハァハァ…」
アビー「ね?最高でしょう?ハァハァ…」
ネオ(こいつらホントに…)

アーサー「本当は君の『修業』とやらを見学したかったのだけれど、アビーに禁止されてね。まあ、素人が三日がんばっても結果は変わらない。」
シン「後はもう闘うのみです!」チャキッ…
アーサー「ぷっ…本当に西洋剣で日本刀と戦えると思ってるの?聞いてはいたけどさ…剣術に関しては、得物も技術もジャパンasナンバーワンだよ?」
ユウナ「うーん…剣種がちがうようだけど大丈夫かな?」←セコンドをかってでた
アーサー「了解済みです。長物を使われるわけでもないし。」

アーサー「アビーから知恵をつけてもらったとは言っても…まぁいいか、我が秘刀『ニエトノノシャナ』(注:ほぼ無銘)のサビにしてあげよう…」
アウル「アーサーGJ!」
カナード「さすがだ…ツボをわきまえてるな。」
カガリ「アビーよ、アーサーの得物は日本刀だよな?」
アビー「はい、それも大太刀という大型の部類です。シン君のクレイモアとほぼ同じ長さですね。ただ…従来の物より軽めにできてるみたいですが。」

ユウナ「では、両者位置について…」
シン「…」 
アーサー「…」
カガリ「二人の構えは?」
アビー「アーサーさんは正眼、シン君は日本剣術でいう八双に近いです。」


11 :続続シンvsアーサー 2/4:2009/01/08(木) 23:28:28 ID:???
ユウナ「はじめっ!!」

シン「…(先手を…)」
アーサー「…(力任せに受ければ最悪へし折られるか…)」
シン「(刃先を先生に向けて…軽く突く!)…でいっ!!」
アーサー「やぃあああ!!!」
シン「(受ける…力押し!)やあああ!!!!」
アーサー「む…!!(そうはいくか…重心を変えて逆に受け流す!)」
シン「(すぐ切り上げるっ!)いぁぁ!!!」
アーサー「くっ…(そういうことか…さすが両刃…!)」

カガリ「アビー、今のは?」
アビー「クレイモアは両刃なので、切り返す際に刃を返す必要がありません。
    その点で日本刀には無い利点を活用することができます。」

アーサー「(あぶない危ない…刀長は同じくらいか…強度では負ける。
     どちらにしろ、一撃を止められる可能性が高いかな。ならば突撃して…)ああああ!!!!」
アーサー「(軽く…薙ぐ!)せいっっ!」
シン「くっ!(下がりつつ袈裟懸けっ!)」
アーサー「甘いっ!(両手剣使うくせに…速度が早い…さらにもう一度!)突きぃぃ!」
シン「(逃げ腰にならず…攻撃こそ最大の防御!)てやっっ!!」
アーサー「はっ!」

キラ「アーサーが鬼神じみてる…」
カガリ「これは中々面白い…」
アビー「クレイモアは、おそらくアーサーさんの得物より若干重いはずですが、シン君の長所である腕力がそれをカバーしてくれています。」
ラクス「ああ…二人の男性が私を巡って…ああ…ああ…」
アスラン「ラクス…お前ってやつは…」


12 :続続シンvsアーサー 3/4:2009/01/08(木) 23:29:59 ID:???
アーサー「愛の一撃ぃぃ!!」
シン「くっ!」

アーサー「君は…!見た目も良いし…!ハーレム作ってて…! そういうのはちょっと…!優柔不断じゃないの…!そらっ!!」
シン「先生!舌噛みますよっ!」
アウル「アーサー…」
キラ「アーサー…がんばれアーサー!君は僕らの星だ!」
カナード「シンにオタの底力を見せ付けてやれっ!!」
シン「あんたらは俺の身内じゃないのかよっ!?」

カガリ「シンが押され始めたぞ!」
アビー「アーサーさんが勘をつかみ始めたようですね…」
ラクス「シン…」

アーサー「そう…僕はリア充を討つ剣だっ!!」

一部の男子「「「アーサー!アーサー!アーサー!」」」

アーサー「そして…僕は…彼女を…愛しているんだぁああああ!!!!」
シン「うっ…」

ラクス「シン!あぶないっ!シーーーーン!!」
カガリ(ラクス…)

シン「ラク姉ぇ…!」
アーサー「くそっ!!」
カガリ「アーサーに乱れがっ!」
シン「てりゃぁぁ!!!!」
アーサー「なにっ!」
シン「(…この隙にラッシュを叩き込む!!)はぁっ!!!てぃっ!!」
アーサー「ぉぉぉ!!!」
アビー「今です!!」
シン「いやぁあああああ!!!!」
アーサー「!!!」


13 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/08(木) 23:31:22 ID:???
ネーナ「せっちゃん、今週の日曜ってバイト?」
刹那「いや…休養日だ。サトーさん一家が日帰り旅行に行くらしい。」
ネーナ「そっか…じゃあさ、ネーナとお買い物行かない?」
刹那「ザ…ザクⅢ///」
ネーナ「うん、ハイドポンプ///」


ロックオン「え~っと…」
アスラン「済まないロックオン、俺には解読出来ない…」
ルナマリア「まぁ雰囲気で察しはつくけど(くっ、アタシもシンとあんな風に…!)」


14 :続続シンvsアーサー 4/4ラスト:2009/01/08(木) 23:32:27 ID:???
ユウナ「勝負あり!勝者シン君!!」

「「「「おおおおおおーーーーー!!!!!!」」」」

シン「はぁはぁ…やっ…た…」
アーサー「今回は…僕の負け…みたいだね。ラクスさんとの…抱擁は…君に譲るよ…」
シン「いえ…さっきのはラク姉のせいで…先生の集中が途切れたから…それに武器も流儀も違うし…」
アーサー「そんなことは…ないよ、精神力の…維持も…技量の一つだからね。次は、同じ得物同士…で闘ってみたいかな。」
シン「はいっ!」

ラクス「シン!シーーーン!!」
シン「ちょっ!?ラク姉…!?公衆の面前で抱きつくなよ…//////」
アーサー(男同士の燃えシーンだけど…まあいいか。久しぶりに緊張感を味わえたかな…。シン、君は好い好敵手だ!)
アビー「シン君やりましたね!」
シン「アビーさん!ありがとうございます!アビーさんのおかげっす!!」
アビー「いやいや…お礼を言うのはこちらですよ!本当に良い同人の素材ができました♪」
シン「やっぱりそういうオチかよっ!?」





カガリ「ちなみにアーサーが勝ってたらどうしたんだ?」
ラクス「シンが負けた即瞬、私が先生を奇襲いたしましたわ☆」つ斬馬刀
アスラン「お前って奴は…」


15 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/08(木) 23:35:04 ID:???
決着は?決着はどうなった!? 
しかも死闘の裏側で刹那とネーナがほんわかかい!?w


16 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/08(木) 23:37:39 ID:???
あれか、シンが勝ったのはいいけど、負けたらラク姉がアーサーをボッコにしてたんかい(笑) 
アーサーかっこよかったぜ! 
そんな熱い戦いが繰り広げられられている頃、刹ネナはラブラブってwwww


17 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/08(木) 23:41:25 ID:???
ラク姉ならホントに斬ってただろうから笑えねぇw


18 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/08(木) 23:43:58 ID:???
連投お疲れ様!熱かったぜ!アーサーがマジモードで驚いた(燃えてる理由はww)しかし………ラク姉、あんたが一番怖いよw


19 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/08(木) 23:46:40 ID:???
カガリ「ちなみにシン、相手が知り合いのアーサーじゃなかったらどうだった?」
シン「ん?有無言わずに即、包丁で斬ってるかなぁ(真顔+淀んだ瞳)」
カガリ「……皆、誤解するな。一番怖いのはこいつだぞ…?」


20 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/08(木) 23:50:08 ID:???
>>19

キラ「ねえシン、どっちが美人?」
美人女優とラクスの写真 
シン「ラク姉。」
キラ「…これは?」
美少女アイドルとラクス 
シン「そりゃあラク姉。」
キラ「……こ、これは?」
ミス・オーブ2008とラクス 
シン「ラク姉に決まってるだろ?」
キラ「………そ…そう。」
アスラン「筋金入りだな…」


21 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/08(木) 23:55:00 ID:???
どっちかっつーとシンは隠れシスコンな気がするw


22 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/08(木) 23:55:40 ID:???
さすがシス魂(こん)…


23 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/08(木) 23:57:14 ID:???
>>20

アスラン「ならシン、この人とカガリ、どっちが美人だと思う?」
※美少女アイドルとカガリ
シン「カガ姉じゃん。まあカガ姉は美人ってより可愛い…かな?」
アスラン「じゃあこれはどうだ?」
※ラクスとカガリ 



キラ「――シンが部屋から出てこない…責任とってよアスラン(怒)」
アスラン「済まない、こんなに思い悩むとは予想外だった…(汗)」
カガリ「お腹すいた…お腹すいた…お腹すいた…(ひからびてます)」
ラクス「シン~!シン、何があったのです!?出てきて下さいましぃぃっっ!!?(おろおろしながらシンの部屋のドアを叩く)」


24 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/08(木) 23:59:22 ID:???
>>23

部屋で頭抱えて思考の迷宮に入り込んだシンにワロタw


25 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 00:00:23 ID:???
>>23

ホントにどんだけ姉達を愛してるんだシンwwwwwww


26 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 00:10:41 ID:???
シンはシスコンだけじゃなくてブラコンもあるからな
これはもはや家族コン…ファミコン!?


27 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 00:13:06 ID:???
刹那「シンが学校に来なくなって二日目…リックディアスだ。」
レイ「ああ、心配だな。」
ネーナ「シュツルムディアスだからね。」
メイリン「お姉ちゃん…解らないよぅ…(涙目)」
ルナマリア「諦めなさい、寧ろ理解出来なくて当たり前だから。」
沙慈「でも、本当にどうしたんだろうね…」
ルイス「帰りに寄ってみる?」
フェルト「うん。」
ステラ「シン、心配…」


その頃のシン… 
シン「(部屋の中で)…………ブツブツ…ラク姉は美人……カガ姉は可愛い…いや…ラク姉も可愛いしカガ姉も美人……両方美人で可愛い……でも…ブツブツブツブツブツブツ……」
キラ「……………怖い…(会社が休み)」
アスラン「お、俺の責任だ……(涙)」


28 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 00:20:01 ID:???
アスラン「とはいえ姉弟で結婚することは不可能だからな。」
ラクス「そんなことはありませんわよぉ~。」
アスラン「?」
ラクス「私の将来計画としては…
    ①オーブ周辺のどこかの国を強制保護国化(カガリ頼み)
    ②保護国化した国の憲法以下法律改正して実の姉弟でも結婚可にする
    ③その保護国の市民権を私とシンに与える
    ④めでたく結婚!
    ですわ~!」
アスラン(だめだコイツ…早くなんとかしないと…)


29 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 00:22:41 ID:???
>>23
ルナ「ブーブー。ラクス姉さんやカガリさんばっかりずるーい」
ステラ「ラクスは可愛いよ?」
ルナ「あのね、そういうことを言ってるんじゃなくて…」
レイ「ならば試してみればいい。シン、どっちが美人だ?」
※美少女アイドルとルナの写真
シン「…俺、そういうのよくわからないけど、ルナ…の方が可愛いかな…?」
ルナ「シン…///」
レイ「それなら、これはどうだ?」
※美少女アイドルとステラの写真
シン「ステラ」
ルナ「なんでそっちは即答なのよ!」
ステラ「シン、ステラの方が可愛いって…///」
ラクス「あらあら、良かったですわね(ニコニコ)」
レイ「それなら最後だ。…誰が一番美人だ?」
※ラクスとルナとステラの写真
ラクス&ルナ(ピクン!)
ステラ「?」
シン「…………………………選べないよ。三人ともみんな魅力が違うんだから。比較するのが間違ってる」
「「「おぉ~~~」」」

レイ「見たか?あれが一流の女のたらし込み方だ」
アーサー「くやしい!ビクン!ビクン!…けど、勉強になるな~」
キラ(アーサーはそれを生かせないだろうけどね…)


30 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 00:31:12 ID:???
ネーナ「せっちゃん、せっちゃんはネーナと美少女アイドル…ど、どっちが可愛いと思う…(ドキドキ)?」
刹那「お前だ。(即答+照れ)」
ネーナ「せっちゃん…!!!(じーん)」
アスラン「シンにはあれぐらい即答してもらいたいな…」
キラ「シンが鬱になってる原因が何を言うの?」
アスラン「スミマセン(土下座)」


31 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 00:57:52 ID:???
ロックオン「刹那、ガンダムとジムどっちが好きだ?」
刹那「ガンダムだ。」
ティエリア「俺とガンダムは?」
刹那「ガンダムだ。(即答)」
ティエリア「orz・・・ならネーナとガンダムは?」
刹那「ネーナだ。」
ティエリア「ほぅ・・・・・・お前ならガンダムと答えると思ったのだが。」
刹那「俺がガンダムでネーナはスローネだ///」
ティエリア「ロックオン頼む。」
ロックオン「あー『俺のガンダムに対する感情は最早愛とゆう次元を超えている。』」
ティエリア「はぁ?」
ロックオン「『むしろ俺自身がガンダムだ。しかし自分の事を大切にするのは当たり前のことだが、普通自分のことを好きとは言わないだろう。』」
ロックオン「『つまり、この場合はガンダム(俺)とネーナのどちらがが好きかと聞かれたらネーナになる///』ようはとんでもねぇガンダム馬鹿ってことだな(苦笑)」
刹那「俺がガンダムだ///」
ティエリア「・・・・・・・・・なるほど(なぜあの短文があのような長文になる?!)。」



32 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 01:09:18 ID:???
つーかルナステって桃園の誓い以来、ラク姉とユニット組んでアイドルもやってた時があったけど今どうなんだろ


33 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 01:49:24 ID:???
                        ィーー 、_
                       ,イ  ハヾヾ          /ii
                           〕 |ilノ乂ゝ,′       i'! │ 新スレを使うときは前スレを埋めてからだぜっ!
                       ワ/l.~__ l ゝ,-っ、    l 'ヾl
                       __ 彳ヽ 'ノi;lゞ../  l    ト-/   この「不死身のコーラサワー」、パトリック・コーラサワーとの約束だ!!
                       /゙-- `;;゙‐'ごU"!  / !、,  / //
                    ヽ   .ィ、 i   l ./ー _ / / ∨/
                     ヽ  l丿ノ |  | l / `ヽ _ /
                     /  寸ノ .._ .`'、〉i|-、
                      / / ∠{  │    ./..`' \
                   / / //|  ,!    !'-,;;;;..\`'-、
                  ,ヽ ヽへ;;/  .l  : 'r‐.l `-,;;;..;\;:`'-、
                ,,./ ゛;;,.\ \./   .,|、  .`゛ l____ \;;;..;゙'-,;;..`'-、
             : ,..r'";;;;;./;;;..;.`/゙ ヽ r|:,/'、.y‐゙´ .  ゙ \ ;..;゙ヽ.;;:;: ゙ゝ、
              ,..r'";;;;;;;;,,./ ;;.;;..:::::;:.∨>/:::'゙ /  //   !::;:::`-,;;..;`'、.;:::::: `'-、
         . ,/゙;:;;;;;;;;;./;;;;.;;..;:::;:;:;;;;;;;|  .! /:|  ,  }゙   /;:;:;:;:;:;:`-,;;.;;;\:::::::::: ゙'.、
         /";:;;;;;./;;;;;.;.;;:;:;:;:;;;;;;;..;;.│ !   ! / ./.、.-.._,ノ;:;:;:;:;:;:;:::::.\;..;;;ヽ、:::::: .ヽ
         l;:;;;;;./ ;;;;.;.;;:;:;:;;;;;;;;.;;   ;;;.|  !   "/::::i";;;;;;;;;.l;:;:;:;:;:;::::::::;:;:;:::\;.;;;;\::::::.,_
. --一''''''''゙゙゙゙´;;;"./ ;;.;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;..;;;;;;;;.;;;.l -.|   l゙;;...、::!;;;;;;;;;;.l;:;:;:;::::::::::::;:;:;:;:;:;:;::\..;;;;゙ '<゙;;:... ゙゙̄'''''¬ー--
;;;;;;........;;;;;;;;;;;;;;;;;./ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  |  .ノ'";:、 \ ;;;;;.!;::::::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::゙ '┐;;ヽ;;;;;;;;;;;;;........;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;_,,,.. -.-.;, i".;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.! シ";:;:;;;;;!  `'、 /::::::::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ;;.;゙V'"`゙''''ー -..,,,_;;;;;
'"´;;;;;;;;:::::::;:./ .;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,,.. -..'ミ、;;;;;;;;;;;;!    . ゙ン.....,,_.::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::ヽ..;;ヽ: : : : : : :  .`
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./ ;.;;;;;;;;;;;;;;;_,,,....―ー''''"´   : :::::::;:;.l.;;:;:;;;:;:;}    .,"....  `゙゙''''―-、..,,_.;:;:;:;:;:;:::ヽ.;;;ヽ;:::::::::::::::::::::
;;;;;;;;;;;;;__/.. ―''''''"´   : : : : : : : : ::::::::::::::::::::;:.l,;:;:;:;:;:}   / ;:       :::::...... ,  .´゙"''― |v,,,,ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;;:
''''''"´    : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::;:;.l;:;:;:;:;!   / ;:                ;:;:.......... ,  ´゙゙''''―-
: : : : : : : : : : : : : : : :    : : : : : : : : : : : : : : :::::\;:;:ゝ : /;:                         ;:;:;:;:......
: : : : :                     : : : : : : : : : ::゙'-:.‐"                           : : :;:


34 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 02:31:13 ID:???
しかし、キラの会社、エロゲ友の会では社名格好悪くね?


35 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 02:50:24 ID:???
といっても
あのメンバーを表す会社名としては最も適した名前だと思う。


36 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 03:11:54 ID:???
スメラギ「ね、ねぇ……マユちゃん」
マユ「何、スメラギお姉ちゃん?」
スメラギ「その……実は私一人暮らしが長かったんだけど……料理はあまり得意じゃなくて……」
マユ「うんうん」
スメラギ「だから……その…」
ミーア「マユに料理を教えて欲しいのね」
スメラギ「! いつからそこに!」
ミーア「最初からよ。今日は久々に休みなのよ」
マユ「そうなのスメラギお姉ちゃん?」
スメラギ「う……ええ」
ミーア「(まあ、いい歳した大人が小学生に料理教えてなんていいずらいわよね)」
マユ「いいけど……もしかしてお兄ちゃんのため?」
スメラギ「うっ……ええ///」
ミーア「花嫁修行ってやつよね~♪(ニヤニヤ)」
スメラギ「///」
マユ「うん、わかった。それじゃあ、今日の晩御飯は一緒に作ろう」
スメラギ「ありがとうマユちゃん///」


37 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 03:12:31 ID:???
カナード「ん、なんかこの料理だけ形が悪いな」
マユ「あ、それね。ごめんね、盛りつけ失敗しちゃった(それはスメラギお姉ちゃんが一人で作ったやつだよお兄ちゃん)」
ミーア「別にいいじゃない。美味しければ(頑張ってお義姉ちゃん)」
スメラギ「(ドキドキ)」
カナード「それもそうか。いただきます………うぐっ!」
スメラギ「どうしたのカナード…………(こ、これは!)」
ミーア「何よ2人して……ぬぇ!(ま、まず!)」
マユ「(スメラギお姉ちゃん……調味料間違えたんだ……)ご、ごめんね。味付け失敗したみたい」
スメラギ「(マユちゃん!)」
ミーア「め、珍しいわね。マユが料理失敗するなんて……」
マユ「えへへ……ごめんなさい」
スメラギ「(2人とも……もしかして私をかばって……)」
カナード「…………フン!(一気食い)」
ミーア「え?」
マユ「ちょ、ちょっとお兄ちゃん!?」
カナード「スメラギ。食わないのならお前のもよこせ」
スメラギ「え、でも……」
マユ「お兄ちゃん……無理しなくても」
カナード「お前達のもだ。食わんならよこせ(無理矢理奪い一気食い)ぐ………食った食った。俺は今から打ち合わせにキラの家まで行ってくるからな」
マユ「あ、うん。わかった」
カナード「スメラギ(ポン)次はもっと上手に作れよ(小声)」
スメラギ「!」
ミーア「すごいわね。全部食べちゃったわよ」
マユ「お兄ちゃんすごーい」
ミーア「………どうしたのお義姉ちゃん?」
スメラギ「(トリップ中)///」


38 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 08:04:40 ID:???
カナードがやたらまともなキャラだw中身はエロゲマニアなのにww


39 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 08:06:44 ID:???
スメラギさんスメラギさん?やたら乙女モード入ってますけど貴女確か2(ズギューン)歳じゃ…(モトモトノヤトイヌシノタメニネライウツゼ!


40 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 08:09:18 ID:???
>>39

〉39!おい返答しろ!馬鹿な…桃色の悪魔のNGワードなんて口にしてないはずなのに…!(オット、コイツモネライウツゼ


41 :前スレ831:2009/01/09(金) 08:09:40 ID:???
>>6
おぉ、ありがとうございます。
こちらは全然構いませんのでよろしくお願いしますノシ



42 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 08:12:24 ID:???
馬鹿野郎っ…どいつもこいつも…俺より先に逝きやがって…っ!だが!お前らだけ逝かせやしない…ラク姉はひん(ウツクシイユウジョウジャナイカネライウチダゼ!←ライル


43 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 10:26:10 ID:???
ここは俺が食い止める。お前らは先に行け
ひんぬーなんぞに・・・うおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!



44 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 10:52:28 ID:???
>>43
サッソクシサクヒンデネライウツゼ


45 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 10:53:41 ID:???
>>34
株式会社 エロゲ寅の会ならどうだ?




元ネタがわかる奴は相当なおっさんですぜww
俺はパチンコで知ったが


46 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 11:48:09 ID:???
キラ「株式もいいね~」
カナード「まず処女作をヒットさせないとな」
ティエリア「開発状況78%…いよいよだ。」


47 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 11:49:18 ID:???
一体どんな神エロゲが出来上がるのやらwww


48 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 11:53:23 ID:???
考えてみれば、だ。エロゲ友の会って皆ビジュアルいいんだから雑誌媒体での宣伝も効果的ではww


キラ「夜な夜な身体が寂しい貴女に…」
ティエリア「我々からのプレゼントです。」
アウル「女性が楽しめるアダルトゲーム『微熱』…」 
ビリー「い・け・な・いシチュエーションから純愛まで、当社女性スタッフ(アビー)が生み出した珠玉の一品ですよ?」


49 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 12:29:47 ID:???
>>44
試作品…どんな威力があるんだドキドキ


50 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 12:33:52 ID:???
素敵な性能だろうな…射程距離4500、弾速マッハ2は余裕、赤道上でも照準修正必要無し、スコープ倍率もうウハウハ、信じらんない軽さ…


51 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 12:39:45 ID:???
ギル「君に頼まれていた試作品その2が、とりあえず完成だ…
   この弾丸を受けた者は命に別条はないが、中に仕込まれた幻覚剤と自白剤の混合により、君を豊満な美しいボディを持った女神と延々賞賛するだろう」
ラクス「感謝しますわ。早速彼に渡して、試してもらいましょう」
ギル「こんな物が作れたのも私が遺伝子工学の権威だからだな。我ながら才能の無駄遣いだ………もういないか。せっかちな女性だ」


52 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 12:43:35 ID:???
ギルえもんはすごいなw


53 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 12:47:01 ID:???
>>51
総員退避ーーー!!!!
撤退だ、命が惜しければ急ぐんだ!!!!


54 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 12:52:35 ID:???
うわぁ、Tーウィルスより遥かに危険な効果じゃん。


55 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 13:05:28 ID:???
彼なら射つ相手を間違えることはない
ただ、渡された弾が間違ってなければいいが・・・


56 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 13:08:45 ID:???
だが待ってほしい
もしギルえもんが幻覚剤の効果時間を自白剤のそれよりも短くしていた場合


狙撃された者は真実を言わなきゃいけないんだよ!!!11!
ギルえもん・・・恐ろしいひt(オマエハシリスギタ、ネライウツゼェーッ!


57 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 13:50:33 ID:???
ラクス「では頼みましたよ」


「………………」
ガサゴソ  ポイッつ【試作品その2】
(鞄の中にある、ほぼ使わないポケットの中へ)



「もしもし?…ありゃ失敗だな。ああ、弾丸に何か小細工しただろう?俺の目は誤魔化せねえぜ。これで飯食わしてもらってんだからな」
「俺にちゃんと仕事してほしかったら、俺が使い慣れたヤツを用意してくれ。やりにくくて仕方ねえ。……ああ、よろしく」





(こういうやり口は好きじゃなくてね……俺にも多少は良心くらいあるぜ)


58 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 14:15:39 ID:???
シン「ラク姉はそりゃ細身かもしれないが女神さまみたいだってのは本当のことじゃないのか?」
アスラン「……え?ラクスが…か?」
シン「だって綺麗だしなんだかんだですっごい優しいしさ」
アスラン「そうか……(相変わらずガチだな。シン)」
キラ「(怒ると災害が起きるってのは確かに神様みたいだよね)」


59 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 15:11:32 ID:???
ルナマリアがシンを熱い視線で見つめています、名前的な意味で


60 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 15:25:20 ID:???
>>59
メイリン「マリアという名前がこれほど似合わない女の子は、お姉ちゃんくらいじゃない?」
ルナ「あんたって子はー!身内だからって、はっきり言い過ぎよっ(泣)」


61 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 15:43:11 ID:???
月の女神……凄い名前だよなw 最終話的な意味での伏線だったんだろうか


62 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 15:55:53 ID:???
綺麗な響きの名前だ、ルナマリア
メイリンの名前には意味ないのかな?


63 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 16:08:23 ID:???
そもそも姉が英名で妹は中国名という時点でだな


64 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 16:19:26 ID:???
異母兄弟?


65 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 16:27:23 ID:???
そういやシンも月の神の名前だった気がする…


66 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 16:40:55 ID:???
アスラン「しかしだな、今考えてみるとシンは凄いな」
レイ「なんです。あなたもブラコンですか」
アスラン「キラを養い、ラクスを構い、カガリを餌付けし、ステラを撫で、ルナに付き合い、刹那を懐かせて、ネーナを指導しているんだぞ」
レイ「そう思うなら少しは変わってやってください。このヘタレが」
アスラン「俺は……バカだから……」


67 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 17:00:43 ID:???
レイひでぇw ここのアスランは空気読めるからな、ワカメ料理以外は


68 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 17:02:03 ID:???
>>66

アスランが挙げた他に、ご近所付き合いに兄や姉のばらまいた被害先へのフォロー、ラク姉のマネージャーな虎さんのフォロー(精神的に)…シン、生きろ…


69 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 17:03:42 ID:???
シン「でも俺アス兄には感謝してるんだ。最初から食費入れてくれたのアス兄だけだし、なんだかんだでフォローしてもらってる」


70 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 17:17:59 ID:???
>>66
大丈夫だアス兄!
アス兄は、そんな猛獣使いのようなシンから慕われてるじゃないか!


71 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 17:19:11 ID:???
リロ忘れてたら、>>69と被ったな。ごめん


72 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 17:19:12 ID:???
>>69
アビー「麗しき兄弟愛ね、ジュルリ・・・」
ハイネ「おいおい、いくらなんでもそれをネタにするのは節操ないだろ」


73 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 17:19:58 ID:???
>>67
空気……十分読めてないだろw

>>69
フォローする前に自分でも問題起こしてるのがアス兄クオリティ


74 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 17:28:52 ID:???
>>73
シン「いや、アス兄は俺達兄弟のフォローするつもりはてんこ盛りにあるんだぞ? ただ結果的に俺の胃袋の負担になってしまっているだけで…」
アスラン「…全然フォローになってないけど、その気持ちが嬉しいぞ、弟よ」


75 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 17:48:12 ID:???
>>65
メソポタミア神話だね。
シン=月の神
ルナ=月の女神

ウハw


76 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 17:48:46 ID:???
良かったねアス兄、珍しく貴方のターンじゃないかwww弟に認められ、数少ない(毛髪絡みでなければ)常識派…これで彼女がいれば完璧だ!


77 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 17:53:57 ID:???
>>76

アス兄「言うな…言わないでくれ頼むから…っ!」
キラ兄「エロゲやる?」
アス兄「いらんっ!!(即答、力の限り)」
キラ兄「…ちっ。」


78 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 17:58:04 ID:???
>>76

数年前・学園時代~ 

女生徒「アスラン先輩ってカッコいいよね~…(うっとり)」
女生徒「ホント、カッコいいし優しいし、頭も良くて運動も…はぅ。(うっとり)」
女生徒「でも…」
女生徒達『『『髪の毛がね~…』』』


アスラン(当時)「さよなら…俺の薔薇色の学園生活…(涙)」
ディアッカ(当時)「元気だせ、な?(ぽんっ)」


79 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 18:01:04 ID:???
>>77
いや、アス兄はエロゲやってるじゃないか


80 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 18:11:57 ID:???
>>78
その年頃の女の子って結構残酷な所あるからなぁ…


81 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 18:32:36 ID:???
アスラン「俺の学園生活…か…」


~回想シーン~
女生徒「ディアッカ~、カラオケ行こうよ~。」
ディアッカ「しゃあねーな、行くとするかぁ!」
女教師「ニコル君、今夜…いつもの場所で――ね?」
ニコル「あはは、了解ですよ。…寝かせませんからね?」
女生徒「い、イザーク先輩…これ、先輩に…きゃっ☆」
イザーク「う、うむ、感謝する(真っ赤)。実に旨そうだな…」
シホ「じ~…(睨み)」
アスラン「………ぽつ~ん。」



~回想終了~
アスラン「あ…………思い出したら抜け毛が………」 
シン「アス兄…不憫すぎだ…(涙)」


82 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 18:36:03 ID:???
シン「アス兄は落ち込んでるけど、一緒に通ってたキラ兄はどうだったのさ?」
キラ「僕?僕は―――」


フレイ「キラ!早く来なさいよ!」
フレイ「あんたまだそんなゲームやってるの?もう…」
フレイ「キラ!」
フレイ「キラ?」
フレイ「キラ…。」



キラ「―――さぁ…どうだったかな…。」
シン「キラ兄…?」


83 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 18:37:17 ID:???
アスラン「…ソリャカゲデサ、アデラン-ヅラトカヨバレタリ、キラノオカゲデホモギワクマデツイタケド、マジメニヤッテキタツモリナンダヨ?ヲレハ…(ブツブツ…)」
シン「うぁ、アス兄、また前みたいに壊れるんじゃ…」
メイリン「そういう時は!」
アウル「僕らにお任せッてね!」
シン「うわ!どっから沸いた!ってかその緑の物体の入った鍋は何?」
メイリン「シーフードグリーンカレー!」
アウル「ワカメもたっぷり!」
メイリン「気分が落ち込んだ時は辛いものが一番ですよ!」
アウル「発汗を促し血行を良くするしね!」
メイリン「じゃ!早速!」アウル「アスランに食わせるニダー!!」
ドドドドド
シン「…辛いものって頭髪によくないってアス兄言ってたような…でもワカメ入ってるし…うーん」


84 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 18:51:58 ID:???
>>83
トルルル
シン「ん?キラ兄の会社から?」
ピッ
シン「はい?」
キラ『シン…今そっちにアウルとメイリンが…』
シン「アス兄を元気づかせるためにカレー作ってきたみたいだけど?」
キラ『シン!二人を止め…』
アスラン「びゃあああああ!!!」
シン「なっ!?」
キラ『くっ…遅かったか…』
シン「???」
キラ『あのカレーは辛い、と言うの通り越して痛いんだ…シン、今日の夕食はお腹にやさしいの、お願い…』
シン「キラ兄も食べたんだ、あのカレー…」


85 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 19:12:56 ID:???
>>65
メソポタミア神話だな。かなり偉い神様だったかと。
原罪のSIN、中国語で星の読みだし、日本での漢字の読みでも真とか信とか神とか色々あるね


86 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 20:03:47 ID:???
クルーゼの名前も引っ掛けがあるっぽいな。CreuseにtをつけてCreusetにするとフランス語で試練て意味になる。新訳聖書でキリストを問答で誑かそうとしたサタンも、同じ福音書のなかで「試みる者」と呼ばれてるし。


87 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 20:05:46 ID:???
キラは上野介だな


88 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 20:08:53 ID:???
てかシンとレイって北斗の拳ネタだよなw


89 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 20:11:01 ID:???
ホーク姉妹=鷹姉妹
南斗双鷹拳を使う兄弟がいた気がするんだ。


90 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 20:12:34 ID:???
それは間違いない
性格は二人共全然違うけどw
でもここのシンがシン(キングの方)みたいに愛に生きる男だったら・・・


91 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 20:21:46 ID:???
ラクスのラはラオウのラ


92 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 20:47:50 ID:???
>>88
エヴァも混じってる。「シン」ジ、「レイ」、「アスカ」
あと某アスカシンが元ネタの根源な気がする


93 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 21:01:44 ID:???
ラウのラは裸のラ~♪


94 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 21:05:38 ID:???
なんか物知りが多いな
そういやユニコーンもどっかでは「シン」って呼ばれれるしいな?
かつてそれをエンブレムにしたエースパイロットが中東の紛争地域に…


95 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 21:09:12 ID:???
>>93
まて、それやるとこの板の伝説のスレのキ裸さんが来てしまう!


96 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 21:22:47 ID:???
シン「そう言えば、刹那って兄弟の中じゃ一人だけ漢字が混ざった名前だよな。」
刹那「…違う。」
シン「え…?」
刹那「俺の本当の名は…ソラン・イブラヒム。中東、クルジスの生まれだ。」 
レイ「クルジス…内乱で滅んだという国か…?」
刹那「ああ。刹那・F・セイエイはこのアジア寄りの文化を持つオーブに住まう為の名前だ。ここでは…中東圏の民はまだ受け入れがたい存在らしいからな…」
シン「ごめん刹那…無神経だった…。」
刹那「いいや、いつかは話しておきたかった。俺が『初めて』得た…大事な友達であるお前達に。」
レイ「――刹那…」
刹那「…バイトの時間が近い。じゃあ――また、明日だ。」
シン「(あいつ…マジだったな…いつもみたいにガンダム語が出てこなかった…)」


97 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 21:28:47 ID:???
せっちゃん・・・(´;ω;`)


98 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 21:34:19 ID:???
>>96

続けてみようか

アレルヤ「――刹那から聞いたんだね。」
レイ「アレルヤさん。」
アレルヤ「たまたま居合わせてね。…刹那の言った通りだよ、付け加えれば…刹那はこの国に来るまで友達はいなかったんだ。」
シン「刹那が!?」
アレルヤ「うん。僕達は色々住まいを変えて来たけど…中東系の刹那は行く先々でいつもつま弾きにされていてね。」
シン「何で、何でですかっ!?」
レイ「世間的に中東国家は内乱、宗教争い、何よりテロのイメージが強い。それ故だろうな…」
シン「そんな…」
アレルヤ「この国は今までで一番良い国だよ…刹那もここではのびのび暮らせてるしね。君達のような友達にも恵まれてる。僕はすごく嬉しいんだ。」
シン「でも、名前を偽るなんて…そんな悲しい事…」
アレルヤ「『ソラン』は産まれてからすぐ封印された名前なんだ。ヨーロッパにいた時は違う名前だったしね。刹那って名前は気に入ってるみたいだから、僕達も刹那って呼んでる。」
シン「………」
レイ「名前とは呪文であり、言霊でもあり、一生背負う意味のある物だ。それがよく判るな……」
シン「…うん。」


99 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 21:36:37 ID:???
せっちゃん…(;_;)
やべぇ、名前ネタな流れからこんなシリアス展開…マジぐっときた。


100 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 21:37:01 ID:???
なんかこの世界に内乱があるとは思えない俺
猫か、猫のせいか


101 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 21:41:00 ID:???
身内のイオリアじいちゃんとかネーナとかヨハンにぃとかミハにぃは勿論、ロックオン、アレハレ、ティエリア…皆せっちゃんを気遣ってくれてるんだなぁ…(´;ω;`)


102 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 21:43:47 ID:???
>>98

オーブは大丈夫だよせっちゃん!カガ姉達がしっかりいい国にしてるから、いつまでもシン達と仲良く暮らせるさ!


103 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 21:51:37 ID:???
まさか、このスレでソランネタが出てきて、こんな展開が来るとは…!
切ないなあ(つд`)


104 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 21:53:15 ID:???
>>98

更に引き継いでみるぜ 


6年前、某国
刹那(10歳)「……」
子供「おいテロリスト!出ていけよ!」
子供「出てけ出てけ!」
刹那「………」


女「――まぁ見て、中東の子供よ?」
女「いやねぇ、見なさいよ、あの今にも爆弾投げそうな目…」
男「シッシッ!お前だって大きくなりゃあ銃もって、建物に突っ込むんだろうが!」
男「はぁ…何でここにいるんだよ?」
刹那「…………」


現在
刹那「(あの頃は…身内以外の他人と喋ってなどいなかった…世界はこんなにも歪んでいる…そう思っていた…)」
刹那「だが………あいつらのおかげで俺は今、満ち足りている……」
刹那「世界は…俺のいる場所は…綺麗だ。」


105 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 21:56:48 ID:???
大丈夫だ刹那、お前にはシン達やロックオン兄ちゃん達にイオリア爺、ネーナ達がいるんだぜ!!


106 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 21:58:39 ID:???
>>104

刹那の最後の言葉、カガ姉達行政関係者が聞いたら涙流して頑張るだろうな……


107 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 22:06:49 ID:???
>>106

カガリ「……っ!」
ユウナ「っく…うっく…」
ミナ「……ふん…(涙目)」 
カガリ「私達は…より一層努力しなければな…!」
ユウナ「そうだね、少なくとも彼のように、オーブを好きになってくれてる移民がいるんだ…僕は、僕は嬉しくって…うぅっ」
ミナ「情けない、男がいちいち涙を流すな。」
カガリ「ミナ、泣いた跡で化粧が落ちてるぞ?(笑)」
ミナ「な、う、うるさい!」
カガリ「ハハハ…――さぁ、張り切って行こうか!!」


108 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 22:08:59 ID:???
さぁ、シンのプリンを世界に配る作業を始めるんだ!


109 :1/3:2009/01/09(金) 22:27:08 ID:???
ブリタニア国王「カガリ殿、此度はお招きに預かりかたじけない。」
カガリ「いえ…陛下には本場のオーブ料理を味わっていただきたいのですよ。」
国王「それはそれは…。つくづく楽しみですな!」
カガリ「なんたってうちの弟の作る料理は絶品ですから。
    とはいえ…我が家はむさいウサギ小屋同然で、一国の王をお招きするには余りにも粗末ですが…。」
国王「はは、ご謙遜遊ばされるな!今日は忍びの身ですから…」
カガリ「陛下…。おっと、これが我が家です。」

カチャッ!!

カガリ「おーいシーーーン!!お客様をお連れしたぞ!」
シン「ちょっ!?アビーさん!?やめてくださいっ!!」
アビー「ぐふふふふ…絶対似合いますから…今時女装なんて普通ですから!」
ラクス「こっちの服もいいですわねぇ…ぬふふふふふ」
シン「あんたらマジ止めっっ!!??…ちょっ!?カガ姉!? お客さんまで来てるじゃないか!?」
カガリ「お前ら…お客様をお連れしたんだが…」
アビー「そんなの気にせず…。…?…!!!」
国王「あ、あ、あああああああああ…」
ラクス「?」
アビー「伯父様ぁぁぁぁーーーー!?」
国王「あびぃぃぃぃーーーー!!!????」
カガリ「!!??」


110 :2/3:2009/01/09(金) 22:28:56 ID:???
三人 in 応接間
カガリ「アビーが国王陛下の姪御だったとは…」
国王「まさか…こんなところで…。 おお!私のかわいいアビーよ!!!」抱きっ!!
アビー「伯父様…」
国王「もう何年帰って来ない!?お前の父や母も心配しているのだぞっ!!」
アビー「…」
カガリ「陛下はアビー…姫殿下を溺愛なさっておられるようですね。」
アビー「殿下は止めて下さいっ!!」 
カガリ「す、すまん…」
アビ「あ…ごめんなさい…でも…他のみなさんには…私の素性は黙っていてほしいんです…」
カガリ「アビーの気持ちはなんとなくわかるよ。口が裂けても言わないさ。」
アビー「ありがとうございます…」

国王「アビー…。カガリ殿、ここ近年、我が王家ではアビー以外に女子は生まれておらず…小さいころから我が娘のように思ってきました…」
カガリ「そうでしたか…。しかし偶然とはいえ…」
アビー「…」
国王「そうだ!?アビー、なぜお前がカガリ殿の弟君を女装させようとしていたのだ!?」
アビー「そ、それは…」
国王「以前おまえの父が、アビーはオーブ文化に汚されていると申したが…。 はっ…カガリ殿…オーブを貶めるつもりでは…」
カガリ「それは判っております…(アビーがオタ道まっしぐらの腐女子だなんて知られたら…)」
国王「ともかくだ!…国民…いや国教徒の模範足るべき王族の姫が…」
アビー「…」
シン「あのーー…カガ姉?夕飯できたんだけど…」
カガリ「おっ!?そうか!でかしたぞシン!?二人とも取りあえずは食卓にっ!!」


111 :3/3:2009/01/09(金) 22:31:31 ID:???
シン「へぇー!アビーの伯父さんって、ブリタニアの会社社長をなさっているんですね?」
国王「まぁそういうことでしてな。アビーがいつもお世話になっています。」
シン「いえいえ…」
アビー(カガリさん、伯父様のお顔で素性がばれないんでしょうか?)
カガリ(うちの奴らはアスラン以外ニュースや新聞を全く見ないからな。都合よくアスランは夜勤でいないし。)
ラクス「アビーさん、やっぱり良いところのお嬢様だったんですね。
    あなたの書く絵にもどことなくお上品さが官能性や爛熟さと同居してますものね。」
国王「官能性…?」
カガリ「あっいや…。ラクス!お客様の前だぞ!?」
ラクス「あらあらあら…」
国王「しかし…シン君の料理は実にすばらしい!
   オーブは海洋国だけに多くの魚介に恵まれているそうですが…その食材を見事に使いこなしている!しかも、まだお若いのに…」
シン「あ、ありがとうございます…//// とにかくたくさんあるので…」

どたどたどたどた…

キラ「ただいまーー!お腹すいた!」
眼鏡「お邪魔する。」 アウル「あっ!すげーうまそう!!」
キラ「あっアビーもいたんだ!?ちょうどよかった!! 今度出すエロゲの画集なんだけど、印刷屋さんがね…」
国王(な…なんて物を…)
アビー「あ、あのキラ…」
シン「キラ兄!!アビーさんの伯父さんがいらしてるんだぞ!!」
キラ「まじっ!?」
アウル「あっ!!アビーの部屋にあった写真の変な服来たおっさん!!」
国王「(プルプルプル…)君はカガリ殿の兄君とお見受けするが…ウチのアビーとはどういったご関係かな!??」
キラ「うーーんと…パートナーですかね。水魚の交わり。居なくてはならない大切な人、です(相棒的な意味で)。」
アビー「キラ…(相棒的な意味で)」
国王「パートナー…大切な人…うぅぅ…」バタッ!
シン「ちょっ!?しっかりしてください!!」
アビー「伯父様!伯父様っ!!お気をたしかにっ!」
キラ「?」
眼鏡(わざとではないんだよな…)


112 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 22:42:12 ID:???
国王様!しっかりして!気をしっかりもってぇぇぇっ!!!!


113 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 22:44:12 ID:???
国王見て今は亡きシンルル閉じ込めスレ思い出した
あそこでは妹と妹の熱弁だったがこっちでは姉派対妹派になりそうだw


114 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 22:45:34 ID:???
国王が若本声(アナゴver)で再生されたw


115 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 22:56:04 ID:???
アビー、どうか国へ帰らないと…なフラグは立てないでくれ!


116 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 22:58:47 ID:???
登場時は、アビーはキラに会うためにシン達の所まで来たんだよな、確か。


117 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 23:07:00 ID:???
つーかアビーよりも国王が餌付けされないか心配w
これ以上増えたら……w


118 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 23:13:10 ID:???
>>117
アビーの様子を見に行くると称して飯をたかりに来るんだなw


119 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 23:16:05 ID:???
国王「(復活した)うぅむ…この舌触り…濃厚かつくどくない味付け…口の中を満たす食べ応え…そして…そして、この満足感…っ!!!」
シン「良かった、お口に合って。」
国王「我が国でもこんな素晴らしい食事は出会った事など無い。これは…美味いぞぉぉーーーーーーっ!!!!」
カガリ「はぁ~…助かったぞ、シン…」
アビー「……寿命が縮みます…(ドキドキ)」


120 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 23:19:04 ID:???
>>114
自分は>>119のせいで脳内イメージが見た目も声も味皇になってしまった。


121 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 23:20:21 ID:???
>>113
???「喚ばれたようなきがしたが」
ポンポン
??「スレ違いじゃないですか」グサア
チューリップクリスタル「じゃましたな」ズルズル


122 :ついでに:2009/01/09(金) 23:22:09 ID:???
帰国後
アビー父「兄上っ!それは真ですか!?」
国王「ああ…この眼で見、この耳で聞いた。」
アビー母「ああっ!私のアビーが…」
アビー父「妃よ!?しっかりするのだ!!」
国王「むぅぅ…こんな時に007のようなエージェントがおれば…」
SIS長官「陛下、MI6の流れを汲む我らブリタニア秘密情報部(SIS)にお任せを…」
国王「できるのか!?」
SIS長官「今は民間にも目を見張る組織が育っております。」
国王「任せたぞ…。アビーとあの男の間をなんとしても裂くのだ!!」
SIS長官「はっ!」


SIS長官「そういうわけだ。君の手腕を頼みにしているぞ。」
リボンズ「お任せを。イノベーター社の力見せて差し上げます。
     …ということで頼んだよ、エージェント001、リジェネ・レジェッタ!」
リジェネ「ニヤッ…」


ふと思い浮かんだのでついでに。
よかったら適当にこのネタ使ってください。


123 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 23:55:19 ID:???
リジェネが来る…あ、リボンズいたんだっけ(笑)


124 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/10(土) 00:08:24 ID:???
リボンズ「フフフ…(ピキピキ)ぼ、ボクを忘れるなんて上等じゃないか…」
リジェネ「まあまあ、落ち着きなよリ『ポ』ンズ。」
リボンズ「……リジェネ…ボクはリ『ボ』ンズだよ…(ビキビキ)?」 
リジェネ「あはは…ゴメンゴメン(笑)」


125 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/10(土) 00:19:12 ID:???
リジェネはライルの弟でソレスタ兄弟の従兄弟?


126 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/10(土) 01:25:07 ID:???
>>120
アビー「味皇なおじさま×料理人シン君……」


127 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/10(土) 01:28:42 ID:???
>>126
おいwwwwww


128 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/10(土) 01:50:38 ID:???
アビーよ…


129 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/10(土) 02:51:47 ID:???
>>122
カナード「(ピキーン)むっ!」
スメラギ「どうしたのカナード?」
カナード「なんか傭兵として、友として戦う時が来そうな気がした」
ミーア「はいはい、勘違い勘違い」
マユ「お兄ちゃんくだらないこと言ってないでどいて。掃除の邪魔」
カナード「…………最近妹が冷たいな……」
スメラギ「だ、大丈夫よカナード。私は信じるから!」
カナード「スメラギ……」
スメラギ「それに妹が冷たいのは最近じゃなくて結構前からで……」
カナード「…………キラの家に行ってくる(とぼとぼ)」
スメラギ「ああ、カナード!」
ミーア「(面倒くさい兄貴ね)」
マユ「(スメラギお姉ちゃん……恋愛関連になるとすぐテンパるな……)」


130 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/10(土) 11:11:36 ID:???
仕事始め~ 

パン、パン!(神棚拝む)


クルーゼ「では諸君、改めて…(がばっ!←股開き)明けましておめでとう!」

ディアッカ「やると思ったぜ…(げんなり)」
イザーク「神聖な仕事始め早々か…(遠い目)」
ニコル「しかも『明けまして』と掛けてきましたねぇ…(冷めた眼差し)」
アレルヤ「マリー…大丈夫かい?(ハラハラ)」
マリー「ええ……私の中のソーマが殺意を迸らせてるけど…(頭抱える)」
アスラン「あ~…今年もこんなノリで仕事か…ハァ…(髪の毛大丈夫かな…)」


131 :通常の名無しさんの3倍:2009/01/10(土) 11:14:35 ID:???
うっはぁ…クルーゼ課長今年も大全開だぁ…w
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。