レジェンドラスタ

アシストコースを購入したり、条件を満たすと猟団部屋から1日1回だけ同行依頼ができる強力なラスタ。通称レスタ。
ネットカフェから接続すると自動的に使用可能になるよ!

当初は公式有料悪魔アイルー登場とか、ハンターがモンスターを狩らないとか、乱れ飛ぶレジェンドラスタ2募集とか色々騒がれたが、
ラスタの装備強化やパートナーの実装、AIの調整、そして何よりハンター自身の強化により相対的な弱体化が進み、
一時は報酬UPのためだけに居る存在とまで言われてしまうほど凋落が進んだ。
そのためG1・G5(間接的)・G8と段階的に強化されていっている。

ただのお助けキャラと思いきやストーリークエストで頻繁に登場し、キャラも立っている。
MHFの世界観的にはレジェンドラスタはギルド内でもかなり重要な役どころであるようだ。
無断でモンスターを乱獲したり他人の依頼をかっさらったりするアレな人も居るが。
なかなか個性的な面々なので熱烈なファンも居るとかいないとか。
フォローアップブログ?…知らない子ですね。

余談だがMHF-Gイメージトレーラにてキースとフラウがいる他、セクレアールのPVではキース、フラウ、ナターシャ、ギネルと思われるハンターが登場する。


基本

ベースシステムはラスタと同じなのでそちらを参照のこと。
同行優先度は最も高く設定されている(変更可能)。詳しくはこちらを。

大原則としてはアシストコース、または狩人応援コースやネットカフェ接続の有効時に契約可能。
デフォルトでは誰とも契約していない。ラスタ酒場で待機しているレジェンドラスタに話しかければ契約できる。
各コースが有効な間は、何度でも解約・再契約が可能。
また、G級昇級前でも穿龍棍を使用するレイラと契約することができる。

契約したレジェンドラスタは、マイハウス、武具工房、パローネ=キャラバンの着替え部屋に現れる。
場所によって会話内容が違うので聞いてみるのも一興。
猟団部屋にも現れるが、これは後述の日替わり依頼に関わるので契約していないレジェンドラスタが現れることも。

パートナーやパートニャー同様、チャット枠を利用して会話する。
違いは「体力50%を 報告しない 」代わりに「 捕獲可能状態を報告する 」こと。
複数対象クエストの場合でも、2頭目以降の捕獲可能アナウンスを行ってくれる。
捕獲・体力の目安に使えるが、元から捕獲できないモンスターではチャットが飛んでこない。

「装備制限を完全に無視する」という特性があり、装備制限クエストで同行させることができる唯一のPT枠NPCとなる。
ただし、PT枠NPC自体が参加できないクエストでは同行しない。詳しくはこちらを。

余談だが、以前は武器種によっては毎日イベントの攻撃力制限に抵触してしまったり、
「PT全員がスカルフェイスを装備すること」なんて課題が出ていたときは同行させると達成不可能であったが、
いつからかレジェンドラスタ…というか人間NPCの装備内容は不問になったらしい。
(G5.2の更新内容に「NPC同行で毎日イベント達成が不可になる不具合の修正」という記述があり、それの影響か)。

アシストコースとNブーストコースの併用で、一度に2名まで同行させることができる。
その際は専用の掛け合い会話がある。

日替わり依頼

GG以降、日替わりでレジェンドラスタが猟団部屋に現れるようになった。
依頼をこなした上で1日1回、さらに 猟団部屋から受注したクエスト限定 という制限付き
(クエストが受注できるのは猟団ランク4から)だが、各コースが有効でなくても同行させることができる。
レジェンドラスタがどういうものか体験してみるにはちょうど良いだろう。
同行させるとクエスト中にはレジェンドプーギーが出現し、クエスト後の素材持ち帰り(G級以降は絢累石なども追加)もある。
通常のラスタが同行できない装備制限クエストにも同行させることができるので、デイリー秘伝などにもどうぞ。
ちなみに一度クリアすると、同キャラの2回目以降は簡略化される模様(大抵は納品になるが、NPCとの会話が途中に入ったり、モンスターの狩猟になることもある)。
また、猟団内に復帰状態のメンバーがいる場合は依頼が免除されるが、1日1回限りという点は変わらない。

余談だが2016/3/17のアップデート以降、クエスト後の素材持ち帰りがオミットされ、1日に何回でもクエストに同行できるようになった…
が、不具合だったようで2016/4/21、2016/3/30のアップデートでそれぞれ修正された。

更新は昼の12時。依頼遂行中に更新されると無駄になるので注意。
クエスト中に12時をまたいでも問題ない(翌日分の依頼も受けられる)。

レジェンドラスタは(おそらく最初が)
フローラ、ギネル、ナターシャ、エドワード、ユウェル、フラウ、チルカ、リア、ティアラ、キース、タイゾウ、レイラのローテーションで現れる。
クエスト(モンスター)と相性の悪いレジェンドラスタでも泣かない。

レジェンドラスタの特徴

最大の特徴は 常に「火事場力+2」と「餓狼+2」が発動する こと。
食事効果に関係なく発動するうえにラスタやパートナーと違い、発動しているからといって体力が低いわけではない。
当然スタミナの概念はないので、攻撃・回避・ガードに支障はない。
更に常にいたわり+1が発動している他、 一定確率でHitを完全に無効化する という特性を持つ(BCなどでレジェンドラスタを叩いてみると分かりやすい)。
このため攻撃力・生存性ともにラスタより高め。
ただしG7時点では最終的な攻撃力と生存性は鍛えこんだパートナー以下であり、
G8以降もパートナーの上限が強化できるようになる関係でこの図式自体は極端には変わらないだろう。
ちなみにG8からはレジェンドラスタも武器倍率上限がUPするようになる。 というかUPしないとユウェルさんがやばい

なおクエスト中に離脱した場合、他のNPCと比べて復帰がかなり早い。狩人応援コースが有効な場合は離脱しなくなる。
この関係かG級スキル「救援」の効果が反映されない。

また、G8からは全員が「秘伝スキル」を持つ。
ストーリークエストなどから推察できる彼らの立場上持っていてもおかしくはなかったが、秘伝珠で発動させているためか大秘伝ではない。
G7までは高級耳栓が一律で発動しており、それとの置き換えで発動する。

武器は通常武器(剛種・天嵐・覇種含む)5種類、GR1クラスの(準)G級武器6種類、そしてメラギナス烈種武器(G8で解禁)。
G級武器はハンターのG級昇級で解禁され、メラギナスの烈種武器はストーリークエスト12章クリアで解禁される。

契約後にレジェンドラスタに話しかけることで武器と使用するアイテムの設定が可能。
罠セットは持っていないが、各種粉塵、笛、投げナイフを個別に設定できるようになっている。
プレイヤーが自発的に生命の粉塵の使用を設定できるためか、火事場スキルが発動しているハンターがいても生命の粉塵は使用する。

防具はレイラ以外はいずれもプレイヤーが作成できるものを装備している(なのでレイラ以外はコスプレ可能)。
G級昇級前の共通スキルは餓狼+2 火事場力+2 龍風圧無効 耐震+1が発動。それ以外に剣士では斬れ味レベル+1が発動する。
G級昇級後にG級武器や烈種武器を装備させた場合、見た目こそ変わらないが防具名が「○○(レジェンドラスタの名前)メイル」などに変わり、スキルが大幅に変更される。
共通スキルは餓狼+2 火事場力+2 剛撃+5 一閃+1 豪放+3 状態異常無効【多種】 見切り+3が発動。それ以外にも武器種に合ったスキルが発動する。また、防具の各耐性値が上がるので属性やられを無効化するようになる。

  • 難点など
    • 状態異常攻撃については、レジェンドラスタにもよるがラスタほどは期待できない。
      • そのためラスタと契約していて状態異常攻撃を駆使してもらいたい場合はパートナーの装備を考える必要がある。
    • G級昇級前はレジェンドラスタによっては物凄く使いにくい武器が混ざっていることがある。武器チョイスに注意。
      また、G級昇級前は暴風圧無効と耐震+2が発動していない(秘伝書コースと併用で付与)ため、これらを多用するモンスターと戦う場合は注意が必要。
    • G級昇級前は状態異常にはあまり強くない。また気絶については、チルカ以外はG級スキルでもカバーされないので注意。
      場合によってはラスタやパートナーのスキルでフォローする必要があることも。
    • アイテム使用に関してはラスタやパートナー同様に難がある場合がある。レジェンドラスタ固有のAIは以下の通り。
      • 生命の粉塵は上述したように参加PTの火事場スキルの発動を無視するため毒飯火事場には不向き。
      • 睡眠の粉塵はハンターの側で使用する(ラスタやパートナーはその場で使用)。
        武器種によっては近寄る→武器納刀→アイテム使用(早食い未発動)ということで蹴るよりモーションが長く、
        場合によってはモンスターも引き連れてくるのでむしろ危険。
      • 笛の使用優先度が非常に高い。
        戦闘中盤で罠を使用する場合、笛の効果時間が切れていると罠を設置した瞬間に笛を使用する。
        また、そのタイミングで使用しなかった場合は罠にかかった瞬間に使用する。
        どちらもラスタの攻撃行動が一瞬停止するために発生する事象だが、攻撃してほしいときに攻撃しないということがあるので注意。
      • 状態異常投げナイフを5本全部投げきろうとするが、モンスターが状態異常に陥ると投げるのをやめて棒立ちする。
        麻痺投げナイフなど2、3本目でモンスターを麻痺させた場合せっかくのチャンスなのに棒立ちするのはこのため。
        ちなみにラスタは全部投げ切ってから攻撃に入る。こっちはこっちで勿体無いが。
    • 回避の精度がラスタよりも良いため、SAで受け止められる攻撃も回避しようとする。
      そのためモンスターによっては手数がかなり減ることもある。
      また、この回避はハンターからの攻撃にも反応する(ラスタもだが、如何せんレジェンドラスタはその頻度が高い)。

上述したように基本的にはラスタなので、戦闘中のハンターの立ち位置には気を配る必要がある。

レジェンドラスタが同行するアシストコースなどの各コースには、他にも付随サービスがあるがそれについてはこちらを参照のこと。
なおG級クエストの難易度調整を使って難易度を下げた場合、パートナー同様に持ち帰る素材の枠も減るので注意。

レジェンドラスタ一覧

スキルについては共通発動のものを除く(G10時点)

フローラ(片手剣)

初期実装組にして紳士たちの人気No1レジェンドラスタ。一時期は専用スレすら存在した。
真面目かつ天真爛漫であり、クセの無い性格なのでチャットで気分を削がれることもなく、
ラスタAIとの相性の良い片手剣ということでとりあえず契約したい場合オススメ。
しかしながら武器にリーチ極短が2本も混ざっている(その内1本は麻痺属性)という初心者への罠が仕込まれている。
レジェンドラスタに状態異常攻撃が向いていないという典型的な例であろう(G級では少し改善される)。

武器自体がリーチ極短のものを除けば強力なことに加え、G6で片手剣のモーション値が大幅強化され、
更にG8で片手剣技【剣聖】(攻撃力1.3倍)が発動するようになることから、アタッカーとして活躍してもらったほうがよいだろう。
アイテムとの親和性はそれなりによく、各種粉塵や投げナイフを使用させても支障をきたしにくいのも利点。
G級、烈種武器の場合は支援が発動するので、激励が無いことを除けば概ね物理重視ラスタの上位互換として機能する。

G級武器のフローラソードは麻痺300であり、ラスタでよく使われる緋猛剣【虚無】(450)と比べて控えめだが、レジェンドラスタの性質上手数は稼げる。
烈種武器は麻痺属性ではないので注意。

本人の性格は何一つ問題はない(たまに台詞を噛むが)が、某フォローアップブログによると周囲と祖父は問題ありまくり。
特に祖父はやばい(ただしフローラに対してだけは厳しいお師匠さんらしいが)。彼女の将来はどっちだ。
ちなみにパートニャーを雇っているらしい(未登場)。

  • 武器
    • 怒髪突剣【慕情】 天狼剣【叢雲】 浮岳短剣【桃源郷】 炎王剣【爆龍】 真冥雷剣【鳳凰】
    • [G級]フローラソード(麻痺・火・水・雷・氷・龍)
    • [烈種]コーレサングード
  • 防具
    • リオデュオシリーズ一式(片手剣技【剣聖】 攻撃力UP【特大】 見切り+3 絆)
    • [G級]フローラシリーズ一式(片手剣技【剣聖】 剣神+2 支援)

フラウ(双剣)

某アイドル似のボクっ子。天然ドジっ娘にして片付けられない女らしい。
しかしながら彼女がデフォルトで担いでいる武器は炎妃双【悪女】、つまり…?
言動からフローラと同期の新米レジェンドラスタっぽいが、
ストーリークエストやセクレアールPV、装備しているアクラバレッタ(シーズン3.0のアプデ記念品)から超古参である疑いが…。
年齢詐称疑惑もあるとか益々現実世界のアイドルっぽいな!
また、厨二病属性や美的センスがズレているなど多種の属性を持っている。
ただしチャットはそこそこまともなので、人にもよるが言うほど不快にはならないだろう。

AIはレジェンドラスタ専用のものとなっており、真鬼人開放、真鬼人回避、乱舞旋風を使用する。
しかしながらプレイヤーほど上手くは扱えない上に、パートナーと違い何故か適当に解除することも多く、
そもそも真鬼人開放を使用しないことすらある。要するに不安定。
パートナーと違い、真鬼人回避や乱舞旋風で前進できるのでモンスターにもよるがリーチ中の武器でもそこそこ当てるのは長所だろう。
回避率もそれなりに高いため生存性は悪くない。リーチ極短の武器は忘れろ。
G級スキルは剣神+2が発動するので、戦力としてはまぁそれなりにはなったがリアやレイラに比べると…。

これでもかつてはレジェンドラスタ雇用の最適解と言われていたのだが…時代の流れを感じますね。
G10で行われる双剣の上方修正は少なからず影響があると思われる。

  • 武器
    • 炎妃双【悪女】 怒髪双乱【挽歌】 真舞雷双【迦楼羅】 狐爪狼牙【純白】 ローゼンエーアガイツ
    • [G級]フラウエッジ(毒・火・水・雷・氷・龍)※リーチ長
    • [烈種]コーレジュゲイブ
  • 防具
    • アクラバレッタ以下ルクスF装備(双剣技【双龍】 攻撃力UP【大】 見切り+3 回避性能+2 砥石使用高速化)
    • [G級]フラウシリーズ一式(双剣技【双龍】 剣神+2 回避性能+2)

リア(大剣)

猫かぶりの戦闘狂にして****で*****で********な歩く不適切ワード発生源であり、悶絶怪物専属調教師の鑑。
キースからは「どえす」の国の女王と言われている。
ラスタ酒場やマイハウスなどの口調は猫を被っており、クエスト中は勇ましい。
勇ましすぎて****が大量発生する。ちなみにスタッフ曰く、ガチで台詞(不適切ワード)を設定しているらしい。
しかしながら趣味はお花を愛でることです。
猫を被っていることはレジェンドラスタなら皆知っているが怖くて指摘できないのだそうな。

AIはレジェンドラスタ専用。 不動を常に使う =ほぼ常時ハイパーアーマーという恐るべき性質を持つ。
そのため離脱時や状態異常以外では決して怯まずモンスターを圧倒する。もちろん溜め斬りをするが、拘束時以外でもチャンスなら使用。
MHFの大剣はG1・G9で上方修正されている関係でかなり強力であり、上記のAIも相まって単純火力ではピカ一。
しかしながらあまりにも激しすぎてモンスターが眠っても手を止めてくれない。
睡眠溜めを自分が叩き込みたいなら別のレジェンドラスタの方がいいかもしれない。
また被弾率も高い傾向にあるので、気絶や状態異常などを防ぐ手段を講じてあげたい。
G級スキルは剣神+2・溜め威力UP+2など火力強化に更に磨きがかかり、
状態異常無効【多種】も発動するので気絶さえカバーすれば驚異的な火力を発揮できるだろう。
余談だが狩人応援コース+激励+2発動中はガチで無敵の修羅となる。

武器は非G級、G級共に比較的強力なものが揃っているが、非G級では火力とリーチの関係上炎王大剣【暴君】一択だろう。

  • 武器
    • 炎王大剣【暴君】 真冥雷大剣【金鷲】 天狼大剣【月讀】 重撃王斧 強化型機械大鋸
    • [G級]リアブレイカー(睡眠・火・水・雷・氷・龍)
    • [烈種]コーレアグティウス
  • 防具
    • デュールFヘルム以下ミラドF装備(大剣技【剣王】 攻撃力UP【大】 見切り+3 ガード性能+1 砥石使用高速化)
    • [G級]リアシリーズ一式(大剣技【剣王】 剣神+2 溜め威力UP+2 集中+2)

キース(太刀)

ござるな武人。
まだまだ未熟者であると自らを厳しく律しており、鍛錬を怠らない。
東の方の出身らしく、メゼポルタの異文化(というかレジェンドラスタの女性陣)に未だに慣れていない節がある。
そのため、フラウのいいおもちゃになってしまっているようだ。
ただ真面目な性格ゆえか女性プレイヤーからの人気が結構高い(らしい)。

AIは基本的にラスタと変わらないのだが、レジェンドラスタ独自の仕様として 半無限の練気ゲージ を有する。
一回殴るだけでゲージがMAXになり、以後放出斬りを使用するまで消費しない。
放出斬りを使っても再度殴ればまたMAX。便利すぎる。
G8では太刀技【刀神】が発動するようになる関係で常に火力1.32倍状態になっていると考えてよく、
G9で太刀が強化された事も相まってリーチを活かした火力面での活躍ができるだろう。
ただし太刀ラスタ固有の攻撃範囲の広さからハンターが剣士だと棒立ちしやすい。ガンナーのお供なら十分活躍できる。
G級スキルは剣神+2が発動するため更に強力に。

武器はリーチ極長を備えているため当てやすい。ただしG級、烈種武器はリーチ中になる。
ガノスソニックは忘れろ。

  • 武器
    • 幻雷刀【聳弧】 ガノスソニック 炎王刀【大焦熱】 天狼刀【須佐之男】 極封龍刀【裂破】
    • [G級]キースブレイド(毒・火・水・雷・氷・龍)
    • [烈種]コーレマグナート
  • 防具
    • ファルコFシリーズ一式(太刀技【刀神】 攻撃力UP【大】 集中+2 見切り+3)
    • [G級]キースシリーズ一式(太刀技【刀神】 剣神+2 集中+2)

ギネル(ハンマー)

レジェンドラスタの兄貴枠。
豪快な性格で、チャットでもそれを伺わせるものとなっている。
ナターシャをライバル視しており、ところどころ台詞を噛むためフローラとの共通点が指摘されるが…
ちなみにチュートリアルのモンスターをゴゴモアに決めたのはギネルと教官らしい。
また、ごく短時間でフルフル300頭を狩猟するという廃人もびっくりのスーパープレイを披露する、
ヤの付く人のようにハンターに因縁を付け、G級HCグレンゼブルをソロで狩って来いという無茶振りを吹っかける、
チルカに全力で(狩猟笛で)殴られてほぼイキかけました状態になる、ナターシャに飲み比べで負けて下僕呼ばわりされている、
某ブログではネ実民もドン引きの超厨二台詞を連発するなど、ネタに事欠かない。
モンスターが……風が語りかける……ありがとう、と。
セクレアールPVでは彼の素顔を見ることができるが、その素顔はぜひ動画を見てみてほしい。

AIはレジェンドラスタ独自のものとなっており、溜め、縦3をバランスよく使う。
ただし溜め状態でハンターが攻撃範囲に入ってしまうと溜め状態を維持したまま棒立ちしてしまうという妙な仕様がある。
殴れば元に戻るので チルカのように 思いっきりぶん殴ってさしあげよう。

武器は色々あるが、リーチ長のドドンガ・ブレイカーか天狼槌【景雲】、高火力の幻雷獄鎚【招雷】が使いやすい。
G級、烈種武器はリーチ中のみ。

  • 武器
    • 幻雷獄鎚【招雷】 天狼槌【景雲】 ドドンガ・ブレイカー 真冥雷鎚【八咫烏】 デスヴァイスハンマー
    • [G級]ギネルクラッシャ(麻痺・火・水・雷・氷・龍)
    • [烈種]コーレダスケイド
  • 防具
    • ハルバダーFシリーズ一式(鎚技【鈍器獣】 攻撃力UP【大】 見切り+3 業物+1)
    • ギネルシリーズ一式(鎚技【鈍器獣】 斬れ味レベル+1 集中+2 溜め威力UP+2)

チルカ(狩猟笛)

元受付嬢の天然縞パン娘。
素材の名前をまともに覚えられないなど フラウから腹黒さを抜いたような 超天然。
受付嬢も要領の悪さから解雇されてしまったらしい。
ちなみに絵の才能がある模様。
フローラの祖父のお気に入りだが、彼の言動からどう考えても 性的な意味で 狙われています本当にありがとうございました。
余談だが、チルカフェイスは多くの紳士から人気を博している。
また、性格が天然の女性パートナーと一緒に連れて行くとチャット欄がお花畑になる。

以前は 大型モンスターとの戦闘中に狩猟笛を演奏しない という天然ってレヴェルじゃねーぞ!というAIだったが、現在は演奏するようになった。
かなりアグレッシブなので、G7で上方修正されたこともあって戦力としてはそれなり。
睡眠笛がある上に寝ると確実に手を止めてくれるので、大剣で睡眠溜めしたい時には最適。
G級スキルは激励+2が発動するので実質ほぼ全ての状態異常を無効化する。
アシストコース+Nブーストコースでレジェンドラスタを2名同行させる時にも重宝するだろう。

武器は赤旋律があるものを選びましょう。
特にこだわりがなければ緋猛獄笛【納舞】かマドロミオーボワがド安定。
G級、烈種武器は全て赤旋律がある。

  • 武器
    • 炎妃獄笛【艶麗】 緋猛獄笛【納舞】 幻雷獄笛【龍鼓】 弩岩獄笛【連打】 マドロミオーボワ
    • [G級]チルカポルカ(睡眠・火・水・雷・氷・龍)
    • [烈種]コーレスカレイグ
  • 防具
    • デュラバレッタF以下リアンF・赤装備(狩猟笛技【奏帝】 笛吹き名人 攻撃力UP【特大】 砥石使用高速化 女神の赦し)
    • [G級]チルカシリーズ一式(狩猟笛技【奏帝】 斬れ味レベル+1 剣術+2 激励+2)

エドワード(ランス)

キザで貧乏な苦労人。
チャットなどではただのキザ野郎にしか見えない上に当初は武器が貧弱だったため人気が低かった。
だがストーリークエストや某ブログでは彼の本質を垣間見ることができるようになっており、
それによると元貴族の子息だったが あるレジェンドラスタ姉妹の一家によって 没落してしまい、父親との確執の末にハンターになったらしい。
武器が貧弱なのは強化費用を出せなかったという説も…?
キザに見えるが意識高い系の人であり、苦難が降りかかっても「だが、それがいい」と言い切れる器量の持ち主。
しかしながらそれっていわゆるドMなんじゃないですかねぇ…?
歌姫を巡るストーリークエストでは実質サブ主人公のような立ち位置にある。
そのためか昔に比べて人気も高まってきているようだ。
余談だが防具は黄金戦闘士セミクシャナSP黄である。

AIは基本的にラスタに準拠している。
攻撃力UP【絶大】があるなど堅実な火力を持つが、ラスタ同様細かく動き回る相手は苦手。

武器は色々リーチがあるが、G級、烈種武器はリーチ中のみ。

なお以前は、G級昇級前で龍風圧無効が発動している数少ないレジェンドラスタだった。

  • 武器
    • 炎妃槍【華麗】 ネブラダ・トゥリス フォルテルッジート 幻雷槍【雷光】 怒髪獄閃槍【水無月】
    • [G級]エドワードランス
      (毒・火・水・雷・氷・龍)
    • [烈種]コーレエルドニア
  • 防具
    • ラヴァーズFピアス以下クシャナSP黄装備(槍技【天槍】 攻撃力UP【絶大】 見切り+3 回避性能+1 女神の赦し)
    • [G級]エドワードシリーズ一式(槍技【天槍】 斬れ味レベル+1 剣術+2 ガード性能+2)

タイゾウ(ガンランス)

周囲の温度が上がりそうな暑苦しいホッハピャァウ。 別名シュウゾウ。
もっと、熱くなれよォォォォォ!!」これで大抵の人はキャラが分かるだろう。
うざったいが意外と言ってることはまともなので、熱くなりたい人にはオススメ。
しかしながら不意打ちのホッハピャァゥで腹筋を持っていかれるプレイヤーが後を絶たない。
ユウェルの餓事場飯をペロリと平らげてそのまま狩りに行く辺り、ある意味超人である。
しかしながら下戸。
過去にはグリコの製造工場にいった事もある。 ティアラによるグリコライトの試し撃ちの的としてだが。

AIはガンランスラスタに近いが、排熱ステップを用いるためラスタよりも小回りが利く。
そつのない立ち回りで安定した戦力になってくれる。
ガンランスの立ち回り上棒立ちになる可能性も低く、侮れない。
生存性も高めなので、熱さとホッハに耐えられるなら初心者でも安心。
G級スキルは紅焔の威光+2(赤魂+砲術神)が発動するので火力、支援性能共にUPした。砲撃Lv6止まりなのが無念である。

G級昇級前の武器は突出して強力なものがない(それでも十分強いが)。G級昇級してからが本番とも。

  • 武器
    • 怒髪銃斬【雪蛍】 痺牙大筒槍【参】 テオ=ブラスト 天狼銃槍【極光】 リトストライカー
    • [G級]タイゾウキャノン (麻痺・火・水・雷・氷・龍)※通常型Lv6
    • [烈種]コーレゲルディア
  • 防具
    • ラヴィバレッタF以下シャッセ装備(銃槍技【砲皇】 砲術王 ガード性能+2 攻撃力UP【大】 見切り+2)
    • [G級]タイゾウシリーズ一式(銃槍技【砲皇】 斬れ味レベル+1 剣術+2 紅焔の威光+2 ガード性能+2)

レイラ(穿龍棍)

G5で登場した新参レジェンドラスタにしてスレンダーエロ担当。
台詞にはシビアさが溢れており、ネタ台詞を殆ど言わない。自分にもハンターに対しても厳しいので契約時は要注意。
眼帯をつけているが隻眼ではない。ギウラス曰く「痛い子」。
その正体はストーリークエストをクリアして確かみてみろ!
お姉ちゃんっ子だったり大食いの節があったりティアラとキマシタワーを建設しかけたりと属性の多さは他のレジェンドラスタにも負けていない。

彼女の防具はキャロルシリーズをカスタマイズした専用品。
カラーリングが異なる他、髪型がハンター用のそれと異なり、体型も絞り込まれている。あまり揺れない。
そのため唯一ハンターがコスプレすることができなくなっている。

穿龍棍は非G級の武器が存在しないため、非G級ではあるハンターが作ったという試作品の穿龍棍という設定である、G級武器のデチューン版を用いる。
G7時点でストーリークエスト12章をクリアすると、メラギナスの烈種武器コーレクラウフィーを使用可能になる。
そのコーレクラウフィーは一切デチューンされておらず(素でGLv40級)、レジェンドラスタの武器では抜きん出て強い。
当初はレイラの特権だったが、G8からは他のレジェンドラスタもメラギナスの烈種武器を使用できるようになった。

AIは非常に攻撃的であり、安定した戦闘力を有している。
パートナー同様(というよりパートナー穿龍棍AIの方がレイラより後に登場した)リーチ変化を適切に使い分ける。
ただしパートナー同様内部的にコンボゲージが存在しているわけではない(?)らしく、
空中戦もするが空中コンボを常に保とうとはしない。拘束時には積極的に溜め攻撃を使用する。

武器の属性値が低く、麻痺属性の武器もないため、ハンターや高熟練度のパートナーが扱うより素の力はずば抜けて強力とまでは言えない。
G級、烈種武器の場合も大幅なスキル変更はないため、他のレジェンドラスタとの差が縮まったか。

  • 武器
    • 双龍棍【断獄】 双炎棍【鬼灯】 双雷棍【刹那】 双毒棍【乱波】 双氷棍【冷徹】
    • [G級]レイラパイル
      (毒・火・水・雷・氷・龍)
    • [烈種]コーレクラウフィー
  • 防具
    • キャロル・金シリーズ一式(穿龍棍技【穿凰】 攻撃力UP【大】 見切り+3 集中+2 格闘王)※プレイヤーは作成不可
    • [G級]レイラシリーズ一式(穿龍棍技【穿凰】 斬れ味レベル+1 剣術+2 格闘王 集中+2)

ティアラ(ライトボウガン)

ボウガン姉妹の妹。セレブだからかやる気はあまりない。捕獲は面倒だし調合もあんまりしない。
そもそも趣味で始めたらいつのまにかレジェンドラスタになっていたでござるという感じなのでやる気の無さも致し方なしか。
また、リア同様どえすの素質がある。
お姉ちゃんは真面目な常識人だがどこか抜けているところがあり、その点に関してはティアラの方が常識的な面を見せることも。
あと 妹属性で波長が合うのか レイラと仲が良い様子。

実装当初は超速射ガンなのに超速射しないという超絶残念仕様であった。
現在は拘束すればそこそこ使ってはくれるのだが、パートナー同様AIには利点と難点がある。
パートナーと違い散弾も使用できるが、徹甲榴弾・拡散弾・属性弾は使用しない様子。
しかしながら速射スキルがある訳ではないので微妙。ジャストショットも使ってくれない。
G8では烈種武器コーレバトルディが解禁されるが、 散弾(超速射)ではなぁ!
AI的に散弾の使用頻度がかなり抑えられているのか、コーレバトルディで散弾超速射はあまりやってくれない。
G級、烈種武器の場合でも相変わらず速射スキルを習得してくれないが、剛弾はついたぞ!

金持ちだからか覇種武器を使う(クックロアSP以外全て覇種武器!)ので、上手く使えればまぁ全く使えないこともない。
G級武器は超速射に対応していないが撃つ弾(速射)が限定されているのでモンスターに応じて弾を変えることは一応できる。

  • 武器
    • テオ=クーゲル クックロアSP 真浮岳獄銃【魂】 モナーク=ダオラ 真冥雷獄銃【斑鳩】
    • [G級]ティアラガン(通常弾・貫通弾・散弾及びそれらの速射版)
    • [烈種]コーレバトルディ
  • 防具
    • アクラRキャップ以下ブリスF【白】装備(軽銃技【銃傑】 装填速度+3 女神の抱擁 攻撃力UP【中】 広域化+1 反動軽減+2 装填数UP)
    • [G級]ティアラシリーズ一式(軽銃技【銃傑】 反動軽減+2 装着+3 剛弾)

ユウェル(ヘビィボウガン)

ボウガン姉妹の姉。セレブだがこっちは超真面目で礼儀正しい。
怒らせると怖いらしい(ティアラ談)がハンターに向けられることは無いので契約しても安心。
しかしながら彼女の作るご飯は 常に火事場餓狼飯 (※注 SR飯ではない)です。
犠牲になった野郎ハンターは星の数にも達するとか達しないとか。
MHFでは割とよくある光景だが 、虫を料理の素材として使いたがる。

剛種系統武器はへビィバレルではなく排熱噴射機構なのだが、内部ゲージが常にMAXとして判定されているらしく、
拘束した瞬間に排熱をぶっ放すという中々クレイジーなAIとなっている。砲術スキルはないが…
この特性上猪オンラインだった時代に変種を焼き殺すのに重用されていたこともある。
また、ティアラ同様散弾も使用可能。ユウェルは拡散弾や属性弾も使えるようである。
ただしそれ以外は普通のヘビィボウガンラスタと同じなので、モンスターによってはひたすら筋トレを始めてしまう。
G級、烈種武器の場合は武器捌きや剛弾が発動するので取り回しはしやすくなった(はず)。

ティアラ同様セレブだからか武器の中には覇種武器もある。
G級武器はティアラ同様に武器のチョイスで使用する弾を替えられる。

  • 武器
    • 殻王獄重砲【流星群】 天狼獄重砲【氷嵐】 ネブラダ・テルムット 弩岩獄重弩【狙熱射】 ラヴァタイラントSP
    • [G級]ユウェルカノン(バランス型・属性弾・拡散弾・通常弾・貫通弾・散弾特化)
    • [烈種]コーレガンドロフ
  • 防具
    • イーリスピアスSP以下コムラダR・橙装備(重銃技【銃仙】 攻撃力UP【大】 装填速度+3 見切り+2 装填数UP)
    • [G級]ユウェルシリーズ一式(重銃技【銃仙】 反動軽減+2 装着+2 武器捌き 剛弾)

ナターシャ(弓)

初代エロ担当のお姉さま。防具はメラン一式だが、頭は人気の剣士用にする辺り色々分かっている。
自らに絶対の自信を持つタカビーな人で、野郎に呑み比べを吹っかけて勝ったら「下僕」と呼ばせるのが趣味のどえす女王。
しかも某ブログでは弓至上主義者の性格地雷であることまで判明してしまっている。絶対に真似するなよ!
しかしながら昔はへたれだったという噂が…。
MHFに登場する人間で唯一、MH以外の作品(鬼武者soul)に出演したことがある。しかもCVは釘宮理恵女史。…お客様…きこえますか…
なおMHFでは何故かババァ声である(元は若い女性のSEだったがF.1で変更された)。 イメチェンサービスに居るんだから変更はよ!

AIは弓パートナーと大体同じだが、あちらと違い属性はあまり活かせない。
また、ビンを頻繁に切り替える。
今となってはそこまで火力が落ちるわけではないが、気になるなら強撃ビンオンリーの弓を選択したほうがいい。
ちなみに爆撃ビンは使用しない。
距離あわせが適当なのと非G級では弾強化が無いため、適応しやすい貫通弓がオススメ。
G級スキルは剛弾が発動するのでパワーアップはしている。
烈種武器は上記の全条件を満たしているため問題なく選択可能。

以前はHCフルフルの電撃ブレス超速射を見てからステップ回避余裕でしたという恐るべきAIが積まれていたが、
弱体化されて現在ではそこまでの回避能力はない。

  • 武器
    • 炎妃弓【媚態】 真舞雷極弓【鳳翔】 怒髪獄絶弓【千本桜】 天狼弓【村雨】 アグィラ=ダオラ
    • [G級]ナターシャアロー(無+各種属性 全て貫通弓 強撃ビンのみ装填)
    • [烈種]コーレリシュラード
  • 防具
    • メランシリーズ一式(弓技【弓鬼】 攻撃力UP【大】 見切り+3 連射 絆)
    • [G級]ナターシャシリーズ一式(弓技【弓鬼】 連射 武器捌き 剛弾 装填速度+3)