使えるカード一覧

汎用性の高いカード一覧

アタッカー

ヴェルズ・サンダーバード

効果使用後は攻撃力1950となり下級アタッカーとなる。また帰還する効果も特殊召喚ではなく戻す効果なので、《神の警告》の発動を許さず《強欲で謙虚な壺》の発動も阻害しない。 
あらゆる効果に対して自身を逃がすことができるのでこのモンスターを除去することが困難。
場持ちの良いためエクシーズ召喚にも便利。ヴェルズモンスターであるのもポイントで強力な効果を持つ《ヴェルズ・オピオン》の素材になる。
《虚空海竜リヴァイエール》とダメージステップに効果を発動できない点は注意が必要。

H・C 強襲のハルベルト

《サイバー・ドラゴン》効果を持ちシンクロ・エクシーズ召喚の素材及びアドバンス召喚のためのリリースとして使える他、
戦闘ダメージを与えた時に同名カードを含むH・Cをサーチできる効果、それを補助する貫通効果がありアタッカーとしても優秀。

カオス・ソルジャー -開闢の使者- (準制限カード)

召喚条件が緩い上に効果も攻撃力もフィニッシャークラスのカード。
ある程度光属性と闇属性が入っているデッキならぜひ検討しよう。

特殊召喚

フォトン・スラッシャー

下級モンスターに滅法強い打点。
《サイバー・ドラゴン》と比べ《増援》でサーチ可能であり、ランク4のエクシーズ召喚の素材に使えるのが利点。
いざという時はアタッカーにもなれる。
《ライオウ》相手に特殊召喚すれば攻撃力が劣る《ライオウ》は効果を使わざるを得なくなり結果的に相殺できる。

H・C 強襲のハルベルト


TG ストライカー

《サイバー・ドラゴン》と同じ特殊召喚効果を持つ。
《TG ストライカー》以外のTGを採用している場合はサーチ効果も使えるので事故もある程度防ぐことができる。

BF-精鋭のゼピュロス

簡単に特殊召喚できるモンスター。
召喚時に効果を発動するモンスターや《リビングデッドの呼び声》《デモンズ・チェーン》を再利用したり、
一時的に《スキルドレイン》をフィールドから離したりなどその使い道は様々。

召喚僧サモンプリースト (制限カード)

手札の魔法カードを1枚墓地に送ることでデッキから好きなレベル4モンスターを特殊召喚できる。
自身もレベル4なので、ランク4のエクシーズ召喚や、チューナーを呼んで来ればレベル8のシンクロ召喚も容易に可能。
特殊召喚したモンスターは効果は無効にならないので、《終末の騎士》などのモンスターとは相性がよい。

魔界発現世行きデスガイド (制限カード)

このカード1枚のみで、ランク3のエクシーズモンスターが出せる。

簡易融合

エクストラデッキを圧迫する代わりに様々な種族、属性、レベルのモンスターを特殊召喚できる。
シンクロ、エクシーズ(ランク1、3~5)デッキならば是非。

死者蘇生 (制限カード)

自分の墓地のモンスターだけでなく相手の墓地のモンスターも蘇生可能。
当然、上級モンスターやシンクロモンスターでも蘇生可能。
相性が悪い一部のデッキを除けば必ず入ると言っても過言ではない程汎用性が高い。

リビングデッドの呼び声

墓地のモンスター1体を蘇生できる永続罠カード。
死者蘇生の相互互換だが汎用性で劣っている。。
あちらと比べ遅く、《サイクロン》で破壊されるといった欠点が目立つ。
ただし相手が攻撃してきた時に高攻撃力のモンスターを蘇生することで防御にも使える。
アーティファクトやテラナイトで採用される。

手札補充

強欲で謙虚な壺

キーカードを手札に加えやすくなる。
特定のキーカードを必要としないデッキでも状況に応じて手札に加えるカードを選択できる。
特殊召喚できなくなるデメリットがあるがそれを補って余りあるほどの序盤の安定感を得ることができ、
よほど特殊召喚を積極的に行うデッキでなければ入る。
《エキセントリック・デーモン》や《ギャラクシー・サイクロン》の登場で罠カードの減勢化、環境の高速化によって現在は軽視されてる傾向にある。

増殖するG

相手が特殊召喚する度にドローできる。相手の展開を牽制することもできる。
ループする相手に使用するとデッキアウトをされるので注意。

チューナー

BF-疾風のゲイル

たいていのモンスターは戦闘破壊可能。
チューナーなのでシンクロ召喚にも使える。

TG ストライカー


除去

魔導戦士 ブレイカー

魔法・罠カードを1枚破壊できる。
効果発動後も攻撃力は下がるが攻撃表示で場に残るためアドバンテージにつながりやすい。
エクシーズ召喚の登場でさらに使いやすくなった。

ブラック・ホール (制限カード)

劣勢を挽回できるカード。
戦闘破壊が難しい上級モンスターや《ライオウ》などメタモンスターを破壊するのにも使える。

ハーピィの羽根帚 (制限カード)

全体除去、厄介な伏せカードを全て破壊できる。

サイクロン

魔法・罠カードを1枚破壊可能。
エンドサイクが有名だが相手が六武衆、墓守、暗黒界、ドラグニティなど永続カードを主力とするデッキの場合、ただのバックよりも永続に《サイクロン》を使いたい。
《竜の渓谷》や《暗黒界の門》は相手が起動したときに打ってコストを無駄にさせる。《王家の眠る谷-ネクロバレー》は自分が墓地を使いたいとき以外にも、墓守の攻撃宣言時に割ってコンバットトリックとして使うのも有効。 
そして「チェーンサイク」も忘れてはならない。 
「チェーンサイク」とは《サイクロン》をあらかじめセットしておき、相手の効果などで破壊対象となったときにチェーン発動するテクニックである。 
エンドサイクでは1:1交換だがチェーンサイクでは1:2交換を得ることができ+1のアドにつながるため非常に強力。 
相手の《サイクロン》を自分の《サイクロン》に使わせなければならないため成功確率は低いが、成功時の見返りも大きいため積極的にねらっていきたい。
投入枚数は環境に合わせ調整するとよいだろう。

ギャラクシー・サイクロン

相手の伏せを破壊し、墓地から永続魔法・罠さらにはペンデュラムカードも破壊できる。
環境次第ではメインにこのカードを入れサイドに《サイクロン》を入れることもありうる。

激流葬

フィールド上のモンスターを全て破壊するという強力な効果を持つ。
自分の場にモンスターがいない時や自分の場に《魔王龍 ベエルゼ》や《カードガンナー》しか場にいない時に発動できれば理想的。

聖なるバリア -ミラーフォース-

相手の場の攻撃表示モンスターを全て破壊することができる。
守備表示モンスター破壊することができないがあまり気にする必要はない。

サンダー・ブレイク

フリーチェーンでモンスター魔法罠なんでも破壊可能。
伏せたこのカードが除去されそうになった場合に使用していけば、2:2交換が成立するので主にこれを狙って使っていくことになる。
墓地リソースを活用することが多いデッキに採用したい。

鳳翼の爆風

《サンダー・ブレイク》の互換。
あちらと違い《スターダスト・ドラゴン》に強い。
ドローロックによりペースを遅らせられる点で優れているが、次のターンに再利用される点では《サンダー・ブレイク》よりも使いにくい。
展開までの時間を稼ぎたいデッキや既に破壊効果が多いので破壊以外の除去が欲しいデッキなら選択肢となりうる。
対クラウンブレードにおいて重宝される。

奈落の落とし穴

相手が召喚したモンスターを破壊し除外できる。
除外するので相手の墓地を肥やさないのも良い。。
ただし《神の警告》と違って帝など召喚時に発動する誘発効果は発動させてしまう。

次元幽閉

どんなモンスターも除去可能。
破壊を介さずに除外なので《カードガンナー》など墓地で発動する効果はもちろん《スターダスト・ドラゴン》にも有効。

強制脱出装置

シンクロモンスター、エクシーズモンスターやコストの必要な特殊召喚モンスターにしてやればアドバンテージを稼ぐことのできる優秀なカード。 
フリーチェーンかつ自分のモンスターも対象に取れるので利便性が高い。 

妨害

D.D.クロウ

《リビングデッドの呼び声》等の対象を取る蘇生効果や自己再生効果にチェーンすれば場合によっては2:1交換になり得る優秀なカード。奇襲性も高く、効果も大きい。サイドデッキに1枚は投入したいカード。
《ゴッドバードアタック》が自然に組み込めるハーピィやBF、RRにおいてはメインデッキから投入も検討範囲。

エフェクト・ヴェーラー  

相手の効果モンスターの効果を無効化できる。
奇襲性が高く、発動を妨害されにくい。
チューナーの為シンクロ召喚にも使える。
《ブリリアント・フュージョン》の融合素材として採用されることも。

月の書

シンクロ召喚、エクシーズ召喚、攻撃を防ぐことができる。モンスターの永続効果を一時的に止めたり、最近多い守備力の弱いモンスターを一方的に倒せるようにしたり、相手の《聖なるバリア -ミラーフォース-》などのカードから逃げたりする時に使える非常に汎用性の高いカード。

神の宣告 (制限カード)

どんなカードでも無力化できる脅威の強さを誇る。
《神の警告》と違いどんなにライフが少なくても発動できるが強み。

神の警告 (制限カード)

帝など召喚時に発動する誘発効果もこのカードで無効化してしまえば使えない。
シンクロ召喚、エクシーズ召換に打てばそれだけでアドを稼げる。

禁じられた聖杯

ただ効果を無効にするなら《エフェクト・ヴェーラー》で事足りるため、
ダメージステップで発動しリバースモンスターの効果を無効にするために採用されることが多い。
《ライオウ》、《大天使クリスティア》、《サイバー・ドラゴン・インフィニティ》対策にも。

墓地肥やし

カードガンナー

墓地肥やし兼アタッカー、破壊された時にドローできるためディスアドになりにくい。

ライトロード・ハンター ライコウ

墓地肥やし兼除去、《光の援軍》も併せて投入すると良いだろう。
《ジャンク・シンクロン》の効果の対象にもなる。

マスマティシャン

レベル4以下限定とはいえ制限カードの《おろかな埋葬》とほぼ同じ効果を持っている破格の墓地肥やし性能を持つモンスター。
ドロー効果のおまけまでついている。

おろかな埋葬 (制限カード)

即効性、確実性共にトップクラスの墓地肥やしカード。墓地に送る枚数を問わないのであれば是非採用するべきである。

サイド要員

サイバー・ドラゴン

召喚権を使わず出せる攻撃力2100のアタッカー。
その打点から下級モンスターにはめっぽう強い。
しかし相手のデッキが機械族中心の場合《キメラテック・フォートレス・ドラゴン》にされてしまうリスクがある。
相手の機械族モンスターを全て吸収することが可能なため、カラクリを始めとする機械族デッキ対策としてサイドデッキに入れるのも悪くないだろう。
《サイバー・ドラゴン・インフィニティ》の台頭で価値が跳ね上がる。

連鎖除外

相手の攻撃力1000以下のモンスターを除外できる。
《天帝従騎イデア》、《インフェルノイド・デカトロン》、《カードカー・D》などが主な対象。
対象を取らない点でも優秀。

汎用エクストラデッキ


おすすめリンク集



コメント

  • 初心者に最も扱いやすいカードは邪帝ガイウスや風帝ライザー等の帝系かな?アドバンス召喚に成功でフィールド場のカード一枚に何らかの影響与えるのが主だから、エクシーズやシンクロ召喚より細かく説明しなくてすむ。問題は1ターンキルと召喚妨害にどう対策とるかだが -- 2014-03-07 13:27:06
  • 髪の刑酷つよいわ -- 2014-03-28 11:05:14
  • 補給部隊が頭おかしいねww生還の宝札クラスww -- 2014-03-31 16:47:35
  • シャドールリザードとシャドールドラゴンオススメ -- 2014-05-10 18:41:02
  • 墓地肥やし枠にライトロードマジシャンライラも良いな -- 2014-05-10 18:42:23
  • クリバン、マスマティあたりも入りそう あとノーデン来たらセットで超融合とかも -- 2014-05-21 12:29:35
  • G -- 2014-05-22 04:44:30
  • シャドールドラゴンとライデンは入りそうだけどな -- 2014-08-16 02:31:16
  • 満足民(ヴェーラー?何それ?知らないなー)
    -- 2014-08-26 21:56:40
  • シャドールドラゴンは結構いろんなデッキにあう。

    俺は暗黒界と青眼征竜に入れてる。墓地落ちればバック剥がし裏守備リバースで強脱は優秀。
    ハルベルトに注意だけどね。 -- 2014-08-26 23:40:06
  • EMウイップ・バイパーおすすめ -- 2014-09-19 14:26:46
  • 大嵐をハーピィの羽根箒に書き換えておいたよー -- 2014-12-19 12:07:13
  • 帚な -- 2014-12-19 14:14:49
  • 箒だよ
    -- 2014-12-28 11:25:58
  • わかんない -- 2015-02-16 00:46:13
  • フレムベル・ヘルドッグは? -- 2015-02-28 07:56:32
  • ギャラクシーサイクロンも入れよう
    うさぎも入るかな? -- 2015-03-06 09:05:35
  • ウサギとかいう除去妨害チューナーサイド要因は許されない -- 2015-03-06 21:12:09
  • うさぎが優秀だということがわかりました^^ -- 2015-03-12 19:11:18
  • シャドール・ドラゴン -- 2015-04-04 14:52:18
  • マジカル・アブタクターでヴェーラー回収しましょう。 -- 2015-04-28 21:36:11
  • 制限・準制限カードを2015年10月1日からのものに変えておきました -- 2015-10-08 16:39:34
  • 増殖するGが入ってない -- 2015-10-08 18:42:03
  • 神の通告も追加しましょう。 -- 2015-10-24 19:28:20
  • いいよ! -- 2015-10-31 23:15:25
  • テムジンって高校一年生らしいぞ!!! byホセ -- 2015-12-11 09:44:59
  • 通告、ツイツイも -- 2015-12-21 22:49:42
  • ゴードンも -- 2016-08-12 12:33:02
  • 要求ばっかで動かないのうぜえ -- 2016-10-30 12:51:23
  • 落とし穴ェ、、、 -- 2016-11-12 19:18:40
コメント:

すべてのコメントを見る