応用

動画を記録する

  • F1キーを押すと録画領域の指定
  • 右ドラッグで場所移動、左ドラッグでサイズ選択
  • F2キーを押すといくつかのテンプレサイズに変更可能
  • テンプレサイズは、ニコニコサイズ(512*384),VGA(640*480),SVGA(800*600),XGA(1024*768)
  • 設定メニューにあるAVI作製ボタンでavi出力
  • 録画サイズが大きいと結構時間がかかるので注意が必要
  • 動画は今のところ60FPS_10秒間で固定
  • 未圧縮だと再生が重いので、圧縮するのがお勧め

グループ化

  • 詳細設定を選ぶとグループ設定が可能になる
  • 7グループまで独立に動く領域が作れる
  • グループ番号に対応した数字キーを押すことでリーダーを設定可能
  • グループの動きは、リーダーの動きと同じになる
  • リーダーを設定せずグループごとに周期振動させることも可能
  • グループの設定は各レイヤー共通なのでレイヤー間の動きの連動もできる

レイヤー機能

  • Lキーを押すとレイヤー機能が起動
  • レイヤーは5枚まで作成可能
  • setで画像を選択
  • レイヤーのサムネイルをクリックすることでそのレイヤーの設定できる
  • パラメータ、振動設定等レイヤーごとに変更可能
  • レイヤーサムネイル上で右ドラッグするとレイヤーの場所移動
  • なお、GIF出力での1周期は選択中のレイヤーにあわせて行われる

GIF出力機能

  • GIF製作ボタンでGIF出力が出来る(256色)
  • avi指定領域と同じところを15FPSで振動一周分保存