Brytenwalda

Brytenwalda(ブレトワルダ)

『・・・このような権威をもった最初の王は、サセックスの王アェレで、第二がケアウリンと呼ばれるウェセックスの王であり、第三がケントのエゼルベルフト王である。第四がイースト・アングリアの王レドワルドであり、第五がノーサンブリアの王エドウィン、・・・第六はオスワルド王で、ノーサンブリアのもっとも卓越した、もっともキリスト教信仰の篤い王であった。第七は彼の弟のオズウィ王で、ピクト人とスコット人の広大な地域を壊滅させた。・・・』(ベーダ『英国民の教会史』より)

Mount&Blade WarbandのMOD Brytenwaldaのページです。
http://forums.taleworlds.com/index.php/board,189.0.html
DL先
(フルダウンロード)
http://www.novaregula.com/brytenwalda/index.php?option=com_content&view=article&id=6&Itemid=36
※1.4と1.41アップデート用のパッチをダウンロードします。

(オプション)
低スペックPC向けパッチ
メモリ4GB以下、ビデオメモリ1GB以下のPC用パッチ
http://www.4shared.com/rar/TOVY_O0-/brytenwalda512x512.html

さらに低スペックの、メモリ2GB以下PC用パッチ
http://www.4shared.com/rar/7taQHHsh/brytenwalda256x256.html


解説

Mount&Blade Warband用のMODです。
対応バージョン:WB1.157以降
MODバージョン:1.41
※開発チームによると本バージョンをもって開発終了とのこと。

http://futureexpress.blog6.fc2.com/blog-entry-381.html
ここで時々Brytenwaldaの紹介をしていますので転載させて頂きます。

日本語化

2014年2月23日時点で翻訳作業はほぼ終了。粗々なので校正求む。
http://www.mb-jp.net/index.php?Brytenwalda


PlayGuide

Note ※原文の忠実な翻訳ではありません。念のため原文にも目を通してプレイすることをお勧めします。

Ambush

戦略スキルを持っていると、待ち伏せをすることができます。
キャンプメニューから、待ち伏せを選択して下さい。
そしてその場を移動せずに身を潜め、もし攻撃を受ければ、 待ち伏せ攻撃を選択することができるでしょう。
なお、待ち伏せにはポジティブな面とネガティブな面があります。

Battle Wounds

死亡/負傷/ノックアウトからの回復の仕組みについて:
戦闘時にノックアウトされると、4つの内一つのことがおきる:完全回復(70%)軽傷(20%)重症(10%)。
この結果はあなたの鋼の肉体スキルのレベルによって加減され、1レベルにつき1%が加算される。
魅力の数値も同様であり、10を超えた値は1%として運の良さに置き換えられる。もしも魅力の数値が10に満たない場合は、
不運な人とみなされて、10に満たない数値分の%が減少される。
負傷は完治に一ヶ月かかるが、治療系スキルの合計値の日数分だけ完治が早まる。
よって治療、応急手当、手術レベルが全て10ならば一日で完治する。
完治する前に同じ箇所を負傷すると先の分のペナルティーは永続する。
たとえば腕を骨折し、一週間後、完治する前にまた腕を骨折した場合。
ペナルティーは一つしか治療できないので、最初の負傷効果は永続することになる。

Brytenwalda Siege Warfare

私たちがWarbandで物足りなかった事の1つが現実的な攻囲戦です。Brytenwaldaは最大限にこれを利用します。
プレイヤーは拠点を包囲し、制圧するために二つの方法を取ることができます。弱体化(飢餓、病気など)そして強襲です。
前者の場合、プレイヤーの任務は拠点を包囲して支援物資または増援を防ぐことになります(200人以上の人員が必要)。
同時に、病気を蔓延させたり拠点の食料庫を破壊するなど様々な方法で士気を低下させる事ができます。
このような方法はより時間がかかりますが死傷者の数が少なくてすみます。
後者の場合、襲撃用の設備(梯子、破城槌、傾斜板、防盾など)の利用や、攻撃行為(護衛兵を消耗させる、敵の壁や家屋を燃やすなど)により、
直接的に制圧します。これはプレイヤーの全面攻撃で拠点を制圧することができると思う時に実行します。
この方法では短い時間で敵を負かすことができる利点がありますが、通常は人員に非常に高いコストがかかります。
上記に付け加えるなら、両方の攻囲戦術にかかわる、襲撃の新しいシステムも利用可能です。
拠点に港があるなら、プレイヤーは船隊を用意して、港を封鎖することができるかもしれません。
次に、プレイヤーは弱体化による降伏まで包囲を続けるか海上で襲撃を指揮するか選ぶことができます。
新しい攻囲システムの複雑さと特性で最も良い点は、あなた自身の戦略を発見できることです。現実的な攻囲戦へようこそ。

Camp Entrenchment

あなたの軍が夜テントを張る際、宿営地を塹壕で囲むというオプションが選択できます。
塹壕で囲まれた宿営地は、地形と逆茂木を使って防護壁とした一時的な砦となります。
大半が騎兵で構成された軍では、塹壕を掘ってもほとんど利益はないでしょう。
大半が歩兵で構成された軍は、塹壕を掘ることにより騎兵ユニットより重要な利益を得ることができるでしょう。
兵士たちは穴を掘って逆茂木を植えることが大嫌いです。このオプションを選ぶと、士気に多少ペナルティーがかかるでしょう。
もし宿営地の塹壕掘りを選択しなければ、キャンプ中の攻撃に対して不利な立場に立たされます。
キャンプは踏み荒らされ、略奪されるかもしれません。インベントリ内のアイテムは戦いの中で奪われるか、破壊されるかもしれません。
塹壕で囲まれ、踏み荒らされていないキャンプでは、多くの弾のリロードの恩恵を受けることができます。通常の野営地ではそのような恩恵はありません。
宿営地に塹壕を掘るためには、工具と時間とスキルが必要です。工具はブリタニアとヒベルニアの多くの街で購入できます。
塹壕を掘るためには必ず1セットをインベントリ内に入れておいてください。塹壕を掘るのに必要である時間は、あなたの軍の兵士の数と、
パーティー内の技術者スキルに基づきます。小さな軍隊で、誰も技術者スキルを持っていなければ、宿営地に塹壕を掘るのに何日もかかるでしょう。
30人以上の兵と少しばかりの技術者スキルがあれば、わずか数時間で達成することができます。
塹壕掘りを終了すると、あなたのキャンプを逆茂木が囲います。この塹壕はその場を去ったあと約3日間はそこに残ります。
この間は、これ以上塹壕を掘ることも逆茂木も植えることも、兵の士気が下がることもなくその場に出たり入ったりできます。
塹壕を掘った場所は、攻城戦や敵の領内への侵攻の際のすばらしい基地となります。

Dark Age Battle System

Brytenwaldaにおける新たな戦闘システムはWarbandのエンジンの限界を引き出そうと熟慮した結果です。
まずはじめの構想は、アーケードゲーマーではなく戦略を愛する方々のために、倒しにくいAIを作ること、また、戦闘をより複雑かつ面白くすることでした。
我々は昔の戦術書や戦略書を研究すること、これらの要求を成し遂げようと試みました。もちろん色々な資料を参照しています。
加えて、実験的な意味でジャベリンとスリングの体験調査も行いました。もちろん動物や人を傷つけてはいません。
リアリズムを追求した結果、エンジンの限界と当時の諸侯や兵士が体験した戦争の状況との戦いとなりました。

特徴
原則として部隊の移動力は、非常に地形に影響されるほか、兵種の影響も受けます。重装歩兵の動きは非常に遅く、
軽装歩兵の動きは軽々と機敏に動くはずです。両ユニットは別の方向から、再調整されています。
重装歩兵は重装歩兵らしく防御力は高い反面、攻撃や動作は鈍いです。残りのユニットも同様です。
歴史において、重装歩兵は通常、制限された戦術の中で、打撃を与える要素として用いられてきました。
重装歩兵のことを特別に話すのは、当時彼らが軍隊の中核だったからです。彼らの進撃は、ジャベリンや投げ矢を盾の合間から投げながら前進し、
突撃することでした。防戦時には騎兵や軽装歩兵やほかの重装歩兵が敵の側面を突くまでの間、敵を食い止めました。
攻撃時には敵中になだれ込み、激しくぶつかり合って血を流したのです。ここでの戦闘は道徳的勝利であり、殺した数ではないことを決して忘れないで下さい。

それから兵士は一時間通して戦っていません。全力で、へとへとになるまで戦えるのはせいぜい10から15分です。
よって、戦闘は例えるならリレーのようなものでした。それぞれの武器には、致死率と反応速度などいくつかのパラメータが取り入れられていて、
別物になっています。ナイフは恐ろしく速いですが、相対する敵は主として鎧を着込んでいるため、さほど脅威にはなりません。
鎖帷子を貫き通そうとするのと、ほとんど裸の投石兵の内蔵をえぐることが同じということはあり得ないからです。
それぞれの武器は向き不向きがあります。重たい剣は突撃の際には役立ちますが、近接戦闘には不向きです。
逆に短剣は突撃に用いるのにはベストな武器ではありませんが、近接戦闘では脅威となります。
もう一つの抜本的な改良がBrytenwaldaでは進められました。ユニットはもうマシンガンではありません。
死傷者は目標に関係づけられたとの位置に関係されるべきということで、古代-中世の戦闘による死傷者に極力合わせるよう試みました。
もしも適切に優れた作戦行動が取れれば、より敵の士気が下がり、突撃がより効果的なものになるようにしました。

士気
恐怖に心を捕われない者などいません。戦場での死は非常に英雄的ですが、全く現実的ではありません。
Brytenwaldaでは、兵たちは予想できない気まぐれな行動を取ります。ライオンのように雄々しく戦うこともできますが、
困難な状況では脱兎のごとく逃げ出すでしょう。今や戦闘には強い組織の部隊が求められます。さもなくば弱体化するでしょう。
もし熟練兵を戦闘に連れて行きたいなら、それなりのコストを払わなければなりません。
あなたの選択肢は、少数精鋭でいくか大量の雑兵を率いるかとなります。
いずれにせよ、我々の到達点は、力押しの将軍ではなく、兵の用い方、士気を最高の状態にして、最良の地形を選ぶことを知る最高の将軍が勝利を勝ち取ることです。超人ユニットはもやは消え去ったのだから。

Keys Formations and orders

陣形
戦闘中にF4キーを押す:F4 – 整列 F7 - 方陣 F5 - 盾壁陣形 F6 - くさび形陣形 F8 - 陣形解除

部隊配置と陣形の記憶
戦闘中にF2キーを押す:F7 – プレイヤーと陣形の相対位置を記憶 F8 – プレーヤーと陣形の相対位置をデフォルトへ戻す

命令
戦闘中にF5キーを押す:F5 - 片手武器の使用命令 F6 - 両手武器もしくは長柄武器の使用命令 F7 - 飛び道具の使用命令 F8 - 盾の使用/不使用に関する命令 敵兵に向けてF1キー長押し – 指定した兵種を攻撃
その他:Uキー - 喊声(負傷した兵士を励ます) Bキー - 雄叫び(あなたの周囲の敵を威嚇する) Tキー - 火の使用(あなたの兵士は攻城戦と海上戦のみ、火を使うことができます) F6キー - 小競り合いの命令(敵が遠くから接近してくると、あなたの兵士は敵を避けます) F9キー - 命令の開始、もしくは射手の各個射撃を終わらせる 右クリック+左クリック - シールドバッシュ。

Naval Warfare

船団を率いて戦います。プレイヤーは一番船の船長になり、指示をしなければなりません。他の船は、あなたの軍の他の者が指揮します。
「upキー」と「downキー」でクルーに船足の変更を指示します。「rightキー」と「leftキー」でクルーに舵の向きを指示します。
「Enterキー」で帆の出し入れを指示します。「Right Shiftキー」で風向き、船の速度、天候の報告を受けることができます。
「Kキー」で乗り込みたい船を決定します。「Jキー」で上陸の指示を出します。「Backspaceキー」で視点の変更ができます。
南の方角は、昼間の太陽の位置から割り出して下さい。

Prisioner System

“捕虜管理”スキルはBrytenwaldaから排除されています。技能で囚人の数を管理するのが非現実的に思えるからです。
Brytenwaldaでは、プレーヤーが連れていくことができる囚人の数は、その人の軍隊のサイズに依存します。
すなわち、監視する兵が多ければ多いほど、より多くの捕虜を連れて行くことができるのです。

Sneaking

戦略スキルを持っていると、隠密行軍ができます。キャンプメニューから、隠密行軍を選択して下さい。
隠密行軍では行軍速度が落ちますが、攻撃側に回った場合、隠密行軍を選択していたことによって戦闘の優位性にボーナスが得られます。