師匠と京介の関係?


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 

師匠と京介がただならぬ仲だったのではないかという説が存在する。

根拠は「田舎中編」の

 

>「って、おい。僕はシャワー派なんだって」

>弁解する師匠に冷たい視線を向けたまま二人は女部屋に戻っていく。

>「知ってるだろ!」

>わめく師匠に、振り向いた京介さんがいつもより強い調子で「死ね」と言った。

 

である。

普通に考えると師匠は綾に向けて知ってるだろ!と言ったことになるが、これだと京介の言動に若干の違和感が残る。

むしろ綾に内緒で京介と二股をかけていて(もしくは一晩の過ちを犯して)、知ってるだろ!と言い放ったことを京介に咎められていると考えた方が流れとしては自然なくらいだ。

もしそうであるなら、「雨上がり」で考察したラマンチャの男の思い姫が京介である可能性も出てくるが。

一部には「怪物」で出現する京介の彼氏が師匠であるなどとする説も存在する。

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。