SHを歌おう@wiki 愛という名の咎
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

愛という名の咎




00:25~
「ミーシャ?」
「うっ!」
「何て逃げ足の早い女だ!」
「待てー!」
「うおい!」
「鹿!?」
「逃げた!?」
「いやぁーーー!」
「おい、どけ!」
「ええい、ちょこまかと!どぉりゃああー!」
「ああっ!」
「なぁに、手加減はしてるさ。お楽しみはこれからだ、そうだろう?」
「そ、そうだなぁ」
「きゃああ!」
「うわぁああっ!?」

《水神への供物巫女》 → いけにえ

《本当の事を言うと天上の女神達が嫉妬して酷い目に遭わされるから
 便宜上…死せる者達の世界で一番》 → せかいいち

「エレフ?本当にエレフなの!?」

《創世詩》 → Γένεσις(ゲネシス)
《神話》 → Μῦθος(ミュートス)
《黒猫四姉妹》 → ???

《衝動》 → こえ

《大人の女性》 → きれい

《運命》 → Μοίρα(ミラ)
《第六の地平》 → せかい

03:03~
”Ελευσευς…Αρτεμισια…Ελευσευς…Αρτεμισια…”

03:23~
「巫女がいたぞー!!」
「行くぞミーシャ!」
「うん!」

03:26~
Where could the love really come from and fade away?
The unknown lady who chose the way against "Moira",
she is the "Nein".

03:26~
「絶対逃がすな!このままじゃ俺ら、Σκορπιός(スコルピオス)様に殺されるぞ!」
「しつこいやつらだ!」
「仕方ないわ、彼らも必死なの」
「俺、この戦争が終わったら結婚するんだ!」
「くっそ…」
「これでも食らえっ!」
「うっ…」
「俺はもう駄目だ…後は頼んだぞ、足速きἈχιλλεύς(アキレウス)…」
「くそぉっ!しっかりしろ、Τεῦκρος(テウクロス)ー!」
「おぉい待て!お前ら、新しい神託が下されたぞ!」
「「な、なんだってー!?」」
「じゃ、帰るかー」
「って元気なんかーい!」

03:47~
行く手は北か南か 兄は北がいいと言ったけれど
そっちは星の廻りが悪い! と南を推した

04:27~
「おい、聞いたか?あのἈρκαδία(アルカディア)でも大きな内乱があったらしい」
「おい…物騒な世の中になったモンだなぁ」
「???」
「また戦争かぁ。Ἀνατολία(アナトリア)はどうなっちまうんだろうなあ」
「???」
「「"Μοίρα(ミラ)のみぞ知る"――ってか?っはははは…」」
「って、笑えねえな…」

05:11~
「ミーシャ!」
「大丈夫かい?」
「おい、てめえ、Dalonじゃねえか!」
「おお、久しいなエレ坊!てめえまだくたばってなかったのか?はっはっは!」
「丁度いいところで会った!明日、お前の船に乗せてくれるかな?」
「いいともー!」

05:27~
「はいはいー」
「たらたらしてんじゃねえよおらあ!」
「くそがっ!」
「お待ち下されええ!」

―――縦糸は紡がれ―――
 (The Χρόνος is weaved.)

06:05~
”別にいいんじゃない?”

06:38~
「あははっ!ははは、はは!待てよミーシャ!ははは!待てよお!」
「うふふっ!ふふふ、やだあ、ふふ、あはは!」

06:38~
”二人を包む黄昏の中 世界は輝いて”

06:48~
「Σκορπιός(スコルピオス)!お前の進撃もここまでだ!
 アストラの弓矢は、狙った獲物をどこまでも追い掛け貫く!
 狡猾な蠍よ!今ここで駆逐してやる…!」
「何っ!?」
「残念だったなあ、Ὕδωρ(ヒュドール)の盾は何者をも通さん!
 そして、これこそが全てを貫くブロンディスの槍だ!」
「ぐわあああ!」

《運命》 → さだめ

《運命》 → Μοίρα(ミラ)
《第六の地平》 → せかい

07:10~
”Ελευσευς…Αρτεμισια…Ελευσευς…Αρτεμισια…Ελευσευς…Αρτεμισια…Ελευσευς…”

《創造主》 → かみ
《昏い瞳主》 → かみ
《死せる者達》 → われわれ
《摂理》 → かみ
《否定し》 → あやめ
《地平線》 → せかい

07:46~
「神の眷属や奴隷も、Ἕλληνες(ヘレーネス)もΒάρβαροι(バルバロイ)も全て等しく冥府へ送った。
 王になるのはこの私だ!ふはははははは…!」

07:58~
「ずっと一緒にいようね、エレフ…」
「ああ、勿論さ…」


コメント

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
  • 07:46~の台詞ですが「冥府へ送った」ではなく「冥府へ送ろう」と聞こえます。 -- (名無しさん) 2016-06-10 03:51:10
  • 05:11~
    「大丈夫かい、(エレ坊)?」
    のようなことを言っているのですが、コンサートの演出的にむしろ
    「大丈夫かい、(レディ)?」
    なのかなぁと。
    ギリシャ語でもイタリア語でもないのが引っ掛かりますが。


    05:27~
    「たらたら(して)んじゃ…」 だと文字数が合わないような気がして
    「たらたら(歩いて)んじゃ…」 とかかなと思いました。

    その後「ビシッとしろや!!」というようなことを言っているようです。 -- (knl) 2016-05-18 00:15:10
  • 《黒猫四姉妹》はアイルーラ(古代ギリシャ語・女性名詞形)だと思われます。 -- (名無しさん) 2016-04-24 02:36:53
  • 04:15あたりで、(ミーシャが?)「エレフ」と言っているのが聴こえる気がします。 -- (名無しさん) 2015-08-21 18:00:50
  • 0:40秒あたりで流れる「鹿!?」の後の悲鳴は、ミーシャの声ではなく、鹿の鳴き声ではないでしょうか? -- (名無しさん) 2015-08-06 21:58:40
  • 5:11~でバックで流れている曲は碧い目の海賊の「ハウラフラフ ハラフラフホウホウ!」です。 -- (すす) 2015-07-04 21:20:13
  • 3:23~は「巫女がいたぞー!」ではなく「ミーシャがいたぞー!」と聞こえます。 -- (もす) 2015-07-04 21:15:50
  • 黒猫四姉妹はハレルニャーに聞こえます
    ライブでもそう歌ってるように聞こえました
    -- (のの) 2015-05-25 02:28:55
  • 4:27~
    「物騒な世の中に~」
    「全くだ」
    「また戦争か~」
    「そりゃあお前」 -- (名無しさん) 2015-05-22 02:33:46
  • 《黒猫四姉妹》は「屋根裏」のような? -- (名無しさん) 2015-05-22 02:26:47
  • 《黒猫四姉妹》は、ハルモニアスをもじって「ハルモニニャー」と言っているように聞こえます -- (名無しさん) 2015-05-16 00:40:22
  • 07:46~は普通に「すべて等しく愛でよう」ではないんですかね -- (名無しさん) 2015-05-15 22:06:13
  • 05:11~で出てきている海賊の名前はΔαμον(ダモン)
    エレフの2番目の恩人という話で出てきている人かと思います -- (名無しさん) 2015-05-14 12:14:32