SHを歌おう@wiki 憎しみを花束に代えて
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

憎しみを花束に代えて




《恋人》 → あのひと

《過去の追憶》 → アルバム

《一番輝いてる星》 → シリウス

《灰色》 → モノクロ
《目的を失った女》 → こどくなあか

01:32~
Is it really that the hatred, creates only hatred?
The unknown lady who dreamed in "Elysion",
she is the "Nein".

《アナタの可能性》 → みらい
〔第九の現実〕 → せかい

《大衆の常識から逸脱した》 → イカれた
《色彩感》 → そんざい

《私を見出してくれた恩人》 → かれ
《その初老の紳士》 → かれ

《流行のカフェテラス》 → シャレたばしょ
《不要になった薔薇の花束》 → これ
《イカした洋服のオジさま》 → アナタ

03:18~
「おお!」
「あ、でも中のモノは返してね!うふふ!」

03:19~
”星を探そう”

《モデル》 → わたし
《デザイナー》 → かれ
《女性記者さん》 → あなた

《珈琲》 → カフェ

04:14~
「着る者は拒まないが、脱ぐ者は赦さない。
 モードの祭典、ベルセーヌ・コレクション!
 さぁ、この人を紹介せずして、今季のベルコレは終われない!
 ついに完全復活を遂げたレジェンド、Giorgio Leggiero(ジョルジョ・レッジェーロ)!
 右手に純白の女神ルナ!左手に深紅の女神ステラ!
 さあ!いま、両手に大輪の花を抱いて、颯爽とランウェイを滑走!
 テイク・オフ!」
「'O sole mio(オー・ソレ・ミオ)!」

《彼》 → ジーノ
《男》 → ひと

《優しい男性》 → ひと
《お父様》 → パパ

05:35~
「エリスの本質は、変わりはしないのだよっ!」

《元恋人》 → あのひと
「告白」 → カミングアウト

《同性》 → おんな

06:00~
The wind combined was cold and severe.
However, it will be difficult to break those winds within headwind.

《元恋人》 → あのひと
《♀狐》 → めぎつね
《対抗》 → ライバル

《閃きを取り戻した巨匠》 → ジーノ
《新入り》 → しろうと

07:42~
「こらっ!ふふふ」
「うふふ」

《異性とか同性とか報われるとか報われないとか細かい打線は捨て置き
 さておき正直に人を愛するこの生き方》 → じぶん

《感情が抑え切れない》 → ひどい
《構想》 → アイディア

《恋愛にこそ発展しなかったが親愛なる友人達》 → ジーノやルナ

08:36~
「イイんじゃね?」

08:41~
”Want you! Need you! 夢中! aventure!”

08:44~
税込定価の50%を寄付金額として、児童虐待防止団体へのキャッシュ・フロー

08:55~
「いつも御寄付ありがとうございます!」

《傷つきながらも堪えた》 → いきた
《未来》 → えがお

09:23~
「寄付!寄付!寄付!寄付!寄付!寄付!きFukiー!!」

《苦難が降り注ぐ人生》 → せい
《不毛にして不快と否定されることも多い愛欲》 → あい

09:46~
「ところでアナタ。そのお洋服、素敵ね!うふふ…」


コメント

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る