SHを歌おう@wiki トラック44

トラック44




0:19~
「ただいま…エル」
「お帰りなさい、パパ…」

その男の妄念が 永遠を孕ませるならば
物語という歴史は 幾度でも繰り返されるだろう
退廃(デカダンス)へと至る幻想
背徳をつむぎつづける恋物語(ロマンス)
痛みを抱くたびに生まれてくる
第四の地平線──その真実の名は...


コメント

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る