SHを歌おう@wiki 彼女が魔女になった理由

彼女が魔女になった理由




00:00~
「何故です…何故この子を方伯家の世継ぎとして認めてくださらないのです!?」
「その話なら終わったはずだ」
「妾腹(めかけばら)だから…いえ…この子の身体が不自由だから」
「くどいぞ!Anneliese」
「嗚呼…ごめんなさい。罪深い母が…あなたをそんな体に産んだ…この母が悪」
「くどいと言っている!」
「嗚呼…」

00:24~
「Anneliese、あなたの気持ちは痛いほどわかる。
 それでも私は…あなたを…赦さない」

坊や → Mär
おかあさん → Mutti

01:09~
「へへへ・・・」

01:31~
「くしゅん」
「寒くない?Mär」
「うん」

02:46~
「ハイヤー!どうどう」
「ハイヤー!」

02:53~
「この子はまだ死んでなんかいません!
 私(わたくし)には…私にはわかるのです!
 だって、あんなに元気だったのです!
 私は認めませんわ!将来には強く美人になるはずの子です。
 私の娘ですもの。
 帝国中の殿方が放っておきませんわ!
 困りましたわ。嗚呼…
 でもそんなことはどうでもよいのです。
 生きてさえ…生きてさえ…いれば…」
「Sophie様、気を強くお持ちください!賢女殿を信じましょう」

〔Hörst du mich〕
 → Hörst du mich, die Stimme rufen auf?(ヘアスト ドゥー ミヒ,ディー シュティメ ルーフェン アウフ?)
   Dann komm her zu mir... grab mich aus...!(ダン コム ヘーア ツー ミア,グラープ ミヒ アウス)[※1]

「うっ」物が落ちる音
「あああああ・・・」

幸福 → しあわせ

(さまざまな台詞)
「うわぁぁぁぁ…」
「えへへ…」
「長居し過ぎました…」
「ひかり…」
「寒くない?Mär…」
「君臨出来ぬものと思え…」
「この子はまだ…」
「行ってまいります…」
「喚くな…」
「ひょー…」
「私…」
「私にはわかるのです…」
「Mär…」
「生きてさえ…」
「Mutti」

05:08~
「殺せー!殺しちまえー!」(ガヤの声)

05:10~
「この魔女(?)が父ちゃんを!」(ガヤの声)

05:09~
「Thüringenの魔女だって…怖いね、お兄ちゃん」

05:13~
「魔女めっ!」(ガヤの声)

05:14~
「ああ、いい子にしてないと魔女に…食べられちゃうぞ!」
「ふぇっ…」
「ははは」

05:16~
「お前なんか死ん…死んじゃえー!」(ガヤの声)

05:19~
“Ah...Ah...Opferung(オプフェルンク)”[※2]

05:38~
「信仰には恩寵を、異端には業火を以て報いねばならん!
 さぁ、諸君!魔女への鉄槌をー!」

05:50~
「鉄槌をー!」

陽光 → ひかり

06:04~
“Die(ディー) Opferung...AhAh...Opferung...Ah...die Opferung...Ah...AhAhAh...”

「火を」

06:16~
「なってやろうか…。
 アハハ、アハハハハハハ、アーッハハハハハ、アアアアアアアアア……!!」

――そして、【第七の喜劇】は繰り返され続けるだろう……
 → Und die siebte Komödie wird sich wiederholen(ウント ディー ズィープテ コメーディエ ヴィアト ズィヒ ヴィーダホーレン)

「アハハハハハハハハハハ!!!!!!!!!」※DVDのみ



※1:不確定につき、要修正。
   訳:我の呼ぶ声が聞こえるか?
     ならば我の元へ来て、我を掘り出してくれ……!

※2:(Die) Opferung:犠牲


コメント

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
  • 2:53〜の前のところで、
    恐らくムッティの声が聞こえるんですが、
    どなたか聞き取れた人いますか? -- (名無しさん) 2015-07-22 21:14:40
  • CD版・DVD版共に「なってやろうか」で確定かと思います。
    CD版では「ろう」が聴きづらいですが「か」はハッキリ聴こえますし。 -- (名無しさん) 2012-02-20 16:45:33
  • 06:16〜の
    「なってやる」ではなく「なってやるからな」だと思います。DVDで確認すると「なってやる」では短すぎます
    -- (名無しさん) 2012-02-20 16:17:10
  • 私も2:50ぐらいでSophie様のぼそっとした声が聞こえました
    「仕方ありません」、か下の方にも答えている方がいますが「
    わたくしはみとめません」のどちらかかと… -- (名無しさん) 2012-01-26 15:54:34
  • 2:50のボソっと聞こえる声というのは、人の声ではなくて、馬に鞭を放った音ではないでしょうか? -- (名無しさん) 2011-10-10 18:43:41
  • 02:50あたりで左から女の人の声でボソッと何かを囁いているように聞こえるのですが、どうでしょうか? -- (名無しさん) 2011-10-09 20:30:33
  • 私は「なってやるわ」に聞こえましたがどうでしょうか? -- (名無しさん) 2011-08-03 22:54:44
  • 高笑いの後のなってやる・・・。はDVDではなってやろうかって言ってますね。 -- (名無しさん) 2011-07-26 19:49:22
  • DVD版の話なのですが。
    最後のエリーゼの笑い声の最中に呟きが聴こえませんか?
    私にはテレーゼまたはエリーザベトの声で「メル」と聴こえたのですが、
    いかがでしょうか。 -- (名無しさん) 2011-03-01 23:44:51
  • 二点。
    さまざまな台詞の箇所、「メル」と「ムッティ」の間に、Sophie様の「生きてさえ...」が聴こえます。
    (でもどう頑張っても「話せばわかる」が聴こえないので、その部分なんでしょうか…)

    02:50~の「~皮肉な運命を導くこととなる」の裏で、Sophie様?の「わたくしは認めません」という台詞が聴こえました。
    ただしCD盤だと他の音に紛れてしまって、辛うじて「わたくし」が聴こえる程度ですが…。
    DVDだと左リアスピーカーから聴こえてきます。 -- (名無しさん) 2011-02-22 01:41:12
  • ↓の者です。

    (さまざまな台詞)のところを編集しました。
    「君臨出来ぬものと思え」のすぐあとと、「話せばわかる」はあまり自信ありません -- (名無しさん) 2011-01-15 16:38:15
  • あなたをそんな風に産んだ → あなたをそんな子供に産んだ
    と聞こえます。

    とても不思議な〜の台詞の波は、
    「うわぁぁぁぁ…」「えへへ…」「長居し過ぎました…」
    「ひかり…」「寒くない?メル…」
    「君臨出来ぬものと思え…」
    「この子はまだ…」「行ってまいります…」「見苦しい…」
    「私…」「私にはわかるのです…」
    「メル…」
    「話せばわかる…」
    「ムッティ…」

    だと思います。「見苦しい」と「話せばわかる」は自信ありませんが… -- (名無しさん) 2011-01-14 18:12:16
  • 「魔女に断罪を!」ということはないでしょうか? -- (名無しさん) 2010-11-16 01:15:47
  • 「何故なら先日まであんなに元気だったのです!」と聞こえました -- (名無しさん) 2010-11-01 00:47:09

  • 最大音量で聞きましたが…
    「魔女への鉄槌を〜」

    笑い声の後に
    「なってやる〜」
    っと聞こえました
    -- (名無しさん) 2010-10-13 02:14:48
  • 「魔女への鉄槌を」
    →「魔女の一派に鉄槌を」
    ってことはないでしょうか?
    一派=異端の民間施療師は一からげに魔女扱いされた、的な感じで。 -- (名無しさん) 2010-09-08 00:31:34
  • 終盤、火刑に処される直前の母の「見よ!」と同時に始まるバックコーラスがきになるのですが…
    もし聞き取れる方いらっしゃったら綴りなど教えて頂けないでしょうか。 -- (名無しさん) 2010-09-02 22:35:51
  • はじめの会話の一部「妾腹だから…」が、自分には「妾の子だから…」に聞こえるのですが…。 -- (名無しさん) 2010-09-01 11:06:57
  • はじめの会話シーンで
    「嗚呼・・・ごめんなさい。」ではなく
    「でも・・ごめんなさい」に私は聞こえました。 -- (名無しさん) 2010-08-05 22:06:50
  • はじめの会話のシーン
    「妾腹(めかけばら)でもないというのに・・・」
    といっているように聞こえます。タ行の音が混ざってるきが・・・
    -- (名無しさん) 2010-08-02 15:19:42