RedStoneメモ帳
メニュー










用語集


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。




A~G


AFK

「Away From Keyboard」の略称。
キーボードの前から席を外すと言う意味。


CC

「Character Change」の略称。
キャラクター替わりますという意味。
関係ないが、カードキャプターさくらというアニメをCCさくらと略す人もいるので注意。


GM

  1. GameMaster(ゲームマスター)の略
  2. GuildMaster(ギルドマスター)の略。

だいたい、ギルドマスターの略で使われる。
稀にギルドメンバーの略として使う人もいる。


H~N




O~U


POT

ポーションの略称。
色と組み合わせて、赤POT、青POTと使う。


PS

プレイヤースキルの略称。
RedStoneでは、主に立ち回りのことを指すことが多い。


RMT

リアルマネートレード(RealMoneyTrade)の略称。
※RedStoneでは、RMTは禁止されています。


ROM

「Read Only Mode」の略。
モニタをある程度確認できる状況で、ゲーム操作をしないことを指す。



V~Z


w

(笑)と同義と考えられる。
人によっては、句読点ぐらいの意味で使われる場合もある。


wis

ささやきの略。
赤石の場合、耳打ちのことを指す。


WM

WebMoneyの略称。


Wクリ

ダブルクリティカルを参照。



ア行


青POTの略。

アカウントのこと。

  1. 赤ダメの略。
  2. 赤POTの略。

基本的には、赤POTの事を差す。


赤ダメ

クリティカル、ダブルクリティカル発生による物理ダメージのこと。
物理ダメージは本来白色で表示されるが、クリティカルかダブルクリティカル発生時は赤色の表示になる。
そのため、赤ダメと言われる。


あり

ありがとうの略。


エンヘイ

Wizスキルの、「エンチャ」と「ヘイスト」のこと。


おつ

おつかれさまの略。



おね

おねがいしますの略。


おめ

おめでとうの略。



カ行


鍵さん

秘密ダンジョン等で、開錠スキルを有しているシーフの事。


黄ダメ

属性ダメージのこと。
攻撃表示時に表示される物理ダメージと属性ダメージのうち、属性ダメージが黄色で表示される。
そのため、黄ダメと言われる。


クリ

クリティカルの略称。
通常の2倍ダメージになります。


ゴキブリ

シーフを示す。
初期グラフィックの色と、Gv中のしぶとさからそう呼ばれるようになったらしい。


コロゲ

コロゲームの略称。
その昔、PT(主にコロ狩り時)で良品が出た場合の遊び。
コロの落としたGの下一桁の数字と、PTメンバーリストの数字が同じキャラにアイテムを渡すというもの。
※アイテム自動分配がない時代のもの。現在はめったに見ない。



サ行


サーバーの略。


白ダメ

物理ダメージのこと。
攻撃表示時に表示される物理ダメージと属性ダメージのうち、物理ダメージが白色で表示されている。
そのため、白ダメと言われる。



タ行


デスペナ

デスペナルティの略称。
プレイヤー死亡によるペナルティのこと。
RedStoneでのデスペナは、能力値の一時的減少になる。
レベルが上がるほど、ペナルティ時間、ペナルティ効果は長くなる。
なお、ゲーム内のGを支払うことによって、その時間を短縮することが可能。


ダブルクリティカル

通常の4倍のダメージを与える動作。
赤い文字で表示される。
自分と攻撃対象の運値に左右される。



ナ行


寝落ち

プレイ中に寝てしまって、そのまま動かない状況。
深夜の狩りでよく見かける。
PTでは邪魔になるので、適当な場所にコールして放置。
PTから追放というパターンが多い。


農家

武道家のこと。韓国公式の文章を機械翻訳した際に、農家と表示されたのが起源といわれている。



ハ行


廃人

  1. 廃プレイをする人物のこと。
  2. 路上強盗団アジトB3の、「アライブコープス」のこと。その昔、「廃人」という名称だったのが由来。

「廃人狩り、PTメンバー募集中」とあった場合は、2のことを示す。


複垢

1人で複数のアカウントを所持していること。
※RedStoneでは禁止されています。


葡萄

武道家を示す。誤字。


フルチャ

フルチャージポーションの略。


フルポ

フルヒールポーションの略。


ブレエビ

Bisスキルの「ブレッシング」と「プロテクティングエビル」のこと。



マ行


「チート」を表す。
チートの文字を繋げると、「升」という漢字になることからこう略される。


魔法剣士

剣士でソロ狩りをする際に、エンチャ、ヘイストがあると効率的なことはいうまでもない。
複垢で剣士にエンチャ、ヘイストをかけて狩りをする剣士(または、他の職)のことを、皮肉をこめてこのように表現する場合がある。


耳打ちの略。



ヤ行


よろ

よろしくの略。

更新履歴

取得中です。