RedStoneメモ帳
メニュー










GV


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。




Gv

対人戦の最もスタンダードな形態。
Gv以外の対人戦として攻城戦もあるが、全く趣旨が違うものである。

勝敗方法はポイントの多いほうが勝利。
但し全滅してしまった場合は、ポイントが多くても敗北扱いになるので注意。
ポイントは、相手キャラクターを倒した際に、レベルがそのままポイントとなります。

ダメージには特殊な補正がかかります。
※基本的には、純粋ダメージに√を着せた値が実ダメージとなります。



タイムスケジュール

正式には開始までの5分も含めて35分で1セット。
例として、21:00からGvがあると仮定する。
下記にタイムスケジュールを記載。

時間 詳細
21:00 Gvが始まる旨のテロップが、画面上部に表示される。
21:01 Gv転送受け付け開始。
21:04 Gv転送受付終了。同時に、Gv開始まで@1分のテロップが画面上部に表示される。
21:05 Gv開始。
21:34 Gv終了まで@1分の表示。
21:35 Gv終了、同時に勝敗の表示。



回復アイテム


ラージヒールポーション

HPを200回復。1枠に10個まで重ねられる。
やけにHPが多い場合、使いづらい。

ラージチャージポーション

CPを150回復。1枠に10個まで重ねられる。

フルヒールポーション

HPを100%分回復。1枠に5個まで重ねられる。
時間をかけて回復するため、HPが100%回復したあとダメージを受けた場合、回復時間が残っていれば回復を続ける。
※ただし回復途中で回復時間が切れた場合は、それ以上の回復は行われない。

フルチャージポーション

CPを瞬時に100%の状態まで回復。1枠に5個まで重ねられる。
ディスペル対策用に必須。
CPが少ない職なら5個か10個あれば足りる。
CPが多い場合は、青POTよりも回復効率がいいのでフルチャのみを持ち込む場合もある。

HPとCPを40回復。
他の回復アイテムとけた違いの、1枠に255個重ねれます。
主な使われ方はCP回復。
HP回復目的だと、通信状況とPCスペック次第では間に合わない場合もある。

特に物理火力職が好んで使用。
花を連打する場合、左手が使えない状況なることが多いので注意。

ドラゴンの心臓

CPを一定時間(15~30秒)最大値に維持する。重ねることは不可能。
物理職、魔法職、回復職(緊急時)全てにおいて需要が高い。

フェニックスの羽

HP5%の状態で、戦闘不能状態の味方を回復。
HPが低い状態で復活するので、持ち込むならフェニックスの灰を推奨。

フェニックスの灰

HP100%の状態で、戦闘不能状態の味方を回復。
Bisが死んだ場合や、ペットの復活などに使用する。

復活の巻物

HP5%の状態で、戦闘不能状態の自キャラを復活。
HPが低い状態で復活するので、使いどころを間違えると即死。点数をプレゼントすることになる。
間違えても、街に戻るボタンを押さないように。

刃油

一定時間、攻撃力を強化するアイテム。重ねることは不可能。
最後に使用した刃油の効果が優先される。
物理火力職が愛用。 ※ペットにも使用可能

シュトラ石

2分間、攻撃速度を28%アップする。3個まで重ねることが可能。
シュトラのロマから非常に安価で購入可能。

万能治療薬

全ての状態異常、足止め状態からせ異常な状態に復帰する。
Gv時には重宝する。

神々の霊薬

全ての状態異常、足止め状態からせ異常な状態に復帰する。
さらにHPとCPをそれぞれ100回復。
HP、CPともに満タンで、状態異常になっていない状況でも使えるので注意。

FAQ

または、Q&Aともいう。


露店や叫びでGv相手を拘束しているギルドがあるが、従わないといけないのか

Gv時に、「露店見ましたか?」といわれることが稀にあります。
このケースは、対戦相手とのレベリングが成り立ってない場合によく言われます。

はっきり言うと、従う必要はありません。
勝手にGv場所を予約するのは、ただのわがままです。

そもそも、ギルドホールからGv予定を設定できるので、叫びを見ていない可能性は非常に高い。


Gv前後の挨拶はしないといけないのか

礼に始まり礼に終わるという言葉がありますので、挨拶をするのは礼儀かと。
ただし、Gvをルール無用の殺し合い(戦争)だと思ってる人はしないのかもしれませんね。
奇襲するときでも、せめてGMぐらいは挨拶したほうがいいと思います。


サマナー/テイマーのペット、召還獣を殺してもいいのか

個人的に解釈はいろいろとあると思いますが、キャラクタ自身、ペット、召還獣を死なせる覚悟もなくGvフィールドにこないでください。
攻撃する側は、自由にペットを攻撃してもいいです。


デスペナルティに関して

Gvにはデスペナルティはありません。
当然、テイマーのペットが死んでも経験値は減りません。

更新履歴

取得中です。