※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

007 カジノロワイヤル

▼もしかして007の俳優が金髪青眼って、初めてなのか? ちょっと意外な気が……
▼大人の童話とよく言われる007シリーズだが、今作はちょっと毛色が違う。まだ007になる前の話なので、泥臭く洗練されていない。
▼珍しくアバンタイトルが地味。しかもタイトルバックがCG。
▼冷戦が終わって、話はテロ基金へ変更。冒頭の少年兵の姿が時代の流れか……
▼途中のカジノの精神戦は面白かったが、どうもその後がいただけない。ロマンス成分は減らしても連続アクションを見たかった。
▼最後の名乗り「ボンド、ジャームズ・ボンド」との名乗りでやっと007シリーズに戻った感じがする。

2006年12月31日、ワーナー・マイカル市川妙典にて鑑賞

作成日 2007年01月07日/最終更新日 2007年01月28日 01時22分52秒 /管理人に連絡.