※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

機動戦士ガンダム 戦場の絆/20070218/8vs8前夜、戦場の絆wikiのバックアップ/ザクII

以後はバックアップです。

ザクII  MS-06F

ジオン軍で一番最初に使うことになる機体である。基本戦術は近距離機体戦術?を参照。


基本データ
兵種 近距離戦型
HP 250
コスト 120
防御力 100


連邦も含めた全MS中、最もコストが低く目立った長所や短所もないオーソドックスな性能のため、基本を学ぶにはうってつけの機体となっている。
初心者用機体のためか、ブーストを使い切ってオーバーヒートしても回復が比較的早いという利点もある。

腕に自信のない場合は、すぐドム・トローペン?にいかず、ザクIIを使い続けるのも手。
後で支給されるザク・デザートタイプ?は操作感覚が近いので、そちらに乗り換えれば良い。

しかし実はザクIIのポテンシャルは非常に高い。
ノーマル設定では鈍足で、装甲もコスト相応、そしてこの機体に初めて乗る頃は攻撃も当てられない初心者時代である。
だが「戦場の絆」では
  • ザクバズーカの破壊力はジオン近距離機の射撃攻撃の中で最高
  • 射程も近距離機体最長
  • 装甲4まで上げれば、かなり固くなり前線の盾として活躍できる。
  • 機動4まで上げればかなり動き回れるようになる
  • 格闘の威力もコスト差で大幅に低くなったりはしない。

装甲の脆さは勿論あるが、この機体を使いこなせた時、火力の高さとコストの低さでジオン高官に根強い人気があるのも頷ける事だろう。
正にジオンの傑作機と呼ばれるに相応しい出来に仕上がっているのが「戦場の絆のザクII」である。

対拠点攻撃能力は皆無。
味方との作戦で突っ込む時や負けている状態でない限りは、拠点付近まで攻めるのは得策ではないと言える。



余談であるが、一般的にザクと呼ばれるのがこのF型であり、
地上用のJ型はマゼラトップ砲を装備して実装される・・・のかもしれない。

でもモバイルの壁紙ではF型がマゼラトップ砲を持っていたりするので、追加武装の可能性もゼロではない。


■メイン

武器名 弾数 ダメージ ダウン補正値 リロード速度 対拠点能力 備考
ザクマシンガンA 24 10/発 2 × 1トリガ3連射
射程220m
ザクバズーカ  5 50 5 約7秒 × 射程230m
ザクマシンガンB 24 1 × 1トリガ6連射

前線、支援とそつなくこなせるザクマシンガンが扱いやすい。
Aが無難だが、攻撃の当てどころが分かってきたならBで大ダメージを狙うのも可。
他の前衛機の支援に回りたい時や、硬直取りに自信があるならザクバズーカも強力。

《ザクマシンガンA》

1トリガで3連射するマシンガン。弾速はやや遅め。

相手の着地やダッシュの硬直を狙うのはもちろん、カス当たりで削ったりもできるので、まずはこれで攻撃の当て方を覚えよう。
援護や弾幕を張って行動を制限することも重要。
バズーカより当てやすいので、よろけから追い撃ちまでしっかり当てていくようにしたい。
弾切れしそうな場合は、接近前にリロードさせてしまうのも良い。
また、マシンガン系全般に言えることだが、複数の敵を相手にするときは赤ロックを使わず、青ロックの集弾率の甘さを利用して弾幕を貼るというテクニックが存在する。
その場合はマシンガンBよりも発射回数の多いこちらのほうが相性が良い。

《ザクバズーカ》

弾速が遅いがそれなりに誘導するので、前線での援護役としてしっかりと硬直に当てるようにしていくといい。
トリガーを引いてから発射までにタイムラグがあるので注意。
射撃間隔が少しあるが、状況を見て連続ヒットも狙いたい。
当て方を知らないと使いこなすのが難しいが、3連撃と同等の威力があるのでしっかりと当てに行く意識を持って欲しい。
至近距離では威力が下がる。敵と距離があると誘導が効きやすくなるので命中率が上がる。
なお、赤ロックしないと誘導しないので注意。
ジムがバズーカを入手するまで最低でも1400PP以上要すのに対し、ザクは100PPと、初プレイで必ず手に入るのも初心者には嬉しいところか。
ザクIIのアイデンティティ。デザートザク?との違いを見せつけよう。

《ザクマシンガンB》

Aと違い、1トリガで6連射するマシンガン。弾速はやや遅め。
全部当たれば高威力だが、しっかり狙って撃たないと大きなダメージは望めない。
実質4回しか撃てないので弾切れに注意。
弾が少なくなったら暇な時に撃ち切ってリロードさせておこう。

■サブ

武器名 弾数 ダメージ ダウン補正値 リロード速度 対拠点能力 備考
クラッカー     2 16 10 × オーバースロー
射程150m
脚部ミサイルポッド 3 10 1押1発発射。
機動力低下(小)
射程180m

《クラッカー》

オーバースローでクラッカーを投げる。
着弾までに時間がかかり少々当てにくいが、当たれば一撃でダウンさせられる。
ダウンの隙に距離を調整でき、逃げる時にも活躍する。

相手の頭上へ飛んでいくので壁越しや曲がり角などでの不意打ちにも向く。
飛ぶ相手には強く、上空からの格闘防御にも使える。自分より下方向にいる相手には当たりにくい。
壁に跳ね返らせる運用も可能。

《脚部ミサイルポッド》

1トリガ1発発射タイプのミサイル。装備すると機動力低下-小-。
100m付近を最高点とする低い放物線を描いて飛ぶ。
ミサイルというよりグレネードに近く、横方向への誘導はほとんどない。
縦方向の誘導には滅法強く、飛び合いの状態で撃つとほぼHitする。

ダウン値が高く、1発でも当たるとほぼダウンする。
相手にこちらの射撃を意識させやすく、ミサイルポッドでステップを誘い、その隙にメイン射撃を当てる戦法が取りやすい。
機動力が下がるので装甲寄りにカスタマイズしている場合は注意。

■格闘

武器名 ダメージ ダウン補正値 対拠点能力 備考
ヒートホーク 20→22→24=
66
10 × 最大3連撃
肩のトゲ 40 10 × 2連撃並の威力

連撃?が出来るようになるまでは、タックル?でも十分な威力がある。
しかし、いつまでもタックルでは進歩しません。練習も心がけましょう。

■セッティング

セッティング名 装甲耐久力 旋回速度 ダッシュ速度 ジャンプ速度 備考
機動重視4 -4 +2 +4 +4 HP 220
エネルギー伝達を高効率化
機動重視3 -3 +1 +3 +2 HP 230
推力バランス調整でダッシュ強化
機動重視2 -2 +1 +2 +2 HP 235
装甲を全面的に削りさらに軽量化
機動重視1 -1 +1 +1 +1 HP 245
装甲の一部を削って軽量化
ノーマル 0 0 0 0 HP 250
支給時の状態
装甲重視1 +1 -1 -1 -1 HP 255
装甲間に緩衝材を追加
装甲重視2 +2 -1 -2 -2 HP 262
装甲裏面に強化リブ装着
装甲重視3 +3 -1 -3 -3 HP 270
装甲の一部を溶接モノブロック化
装甲重視4 +4 -2 -4 -4 HP 280
装甲を部分的に二重化

■支給(コンプリートまで6000)

順番 武器名 支給パイロットポイント
1 ザクバズーカ    100
2 セッティング1   300
3 セッティング2   400
4 セッティング3   400
5 ザクマシンガンB  400
6 セッティング4   500
7 セッティング5   500
8 セッティング6   700
9 脚部ミサイルポッド 700
10 セッティング7   1000
11 セッティング8   1000

作成日 2007年02月18日/最終更新日 2007年02月18日 04時17分07秒 /管理人に連絡.