※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

機動戦士ガンダム 戦場の絆/20070218/8vs8前夜、戦場の絆wikiのバックアップ/ジム・コマンド

以後はバックアップです。

ジム・コマンド  RGM-79G

ジム?に比べてトータル性能がやや高い機体。
武装は高性能なものが揃っている。
基本データ
兵種 近距離戦型
HP 280
コスト 180


戦術は近距離機体戦術?を参照。

重装甲高出力な陸戦型ガンダム?に比べ、高機動な機体。
コストが10劣る分HPも若干低いが、空中性能や足回りが陸ガンを上回る。
純粋な「強化型ジム」といったところだろうか。

しかし、ジムの上位互換ながらコストは180と意外に高い。
くれぐれもジムの気分で安易に撃墜されないように気を配ろう。

陸戦型ガンダムより速度はあるものの、地上ダッシュ時のブーストゲージ効率は若干ながら劣るようだ。
また、ジムよりもブーストゲージの回復速度がやや劣っている模様。

ビーム・ガンが特徴的な機体だが、他の武装が充分優秀なため、現在はあまり装備するメリットは無いかもしれない…。


■メイン

武器名 弾数 ダメージ ダウン補正値 リロード速度 対拠点能力 備考
ブルパップ・マシンガンA 30 10~15 1.7 約6.5秒 × 3連バースト。
6発ダウン。
ビーム・スプレーガン 6 30? 4 撃ち切り/約5秒 × ジム?のBSG Aに近い。
ブルパップ・マシンガンB 30 1.7 約6.5秒 × 6連バースト。
6発ダウン。
ビーム・ガン 4 30~60 10 常時回復/約3秒 × 1Hitダウン。
コスト+30。

ブルパップ・マシンガン A

扱いやすいマシンガンで、1トリガー3連射。約6Hitダウン。
100mmMGと違い、単発のダメージは劣るものの、弾が収束して発射され連射力が非常に高く、ダメージ効率がよい。相手の硬直をしっかりと狙い、ダメージを稼ごう。

MG系は基本的に青ロックでも当てやすい武装。中でもこのマシンガンは特に命中率に秀でているので、青ロック射撃が十分通用する。相手に警告させることなく命中させ、プレッシャーを与えよう。

弾がバラけにくい反面、ドム系の滑りはやや苦手になってしまう点は注意しよう。

ブルバップ・マシンガン B

Aの3発バーストタイプに比べ、Bは6連射になる。
発射数が多い分命中弾も増えるが、弾切れも多くなる。
リロード中は相手との距離に注意したい。

尚、6Hitでダウンになるが、途中で格闘を出すことで連射をキャンセルできる為、発射数をある程度調整することも可能。
また、リロード時間はAとBに差は無い。

ビーム・スプレーガン(BSG)

一般的な打ち切りタイプのBSG。ジム?のBSG Aと同じものと思って構わない。
ビーム系の方が扱いやすく、MG系にどうしても慣れないという方はこちらを使ってみよう。

ジムの物よりも若干リロード時間が長いものの、総じて性能が上がっているらしい。連射が利くのでバンバン撃っていける。

ビームガンと違い1Hitダウンではないので、ジムと同じような戦い方が出来るはずだ。

ビーム・ガン(BG)

ビームライフルに比べ小型のビームガンを装備する。コスト+30。
弾数自体は少ないが、常時回復型で、一発あたり約3秒程度で回復していく。
1Hitダウンなので、優秀な足回りも相まって味方のフォローに活躍する。
また、BR等と同じく、相手との距離が離れるほど威力が上昇する。

しかし、思いのほかダメージは高くなく、元々安くないコストがさらに+30もされてしまうので上級者(チーム)向けといえる。
また、「射撃Hitよろけ→格闘」といった連続技が使えないのも痛いところ。
リスクを覚悟で扱うのならば、着地や格闘の硬直等を確実に仕留めよう。
ビーム系なのでMG系に慣れた方は、着弾タイミングの差にも注意。

また、この武装もダッシュ中などに発射しても射撃硬直の為に途中で止まってしまうことが、扱いにくさに拍車をかけてしまっている。
しかし、BRより小型のためか、射撃硬直はBRほどではない。ある程度の高度で撃てば着地前に再浮上が可能で、歩き状態であれば連射も可能。



■サブ

武器名 弾数 ダメージ ダウン補正値 リロード速度 備考
頭部バルカン砲   24 4? 4    一般的なバルカン。
ハンド·グレネイド 3 20 10 約8秒 下投げ。

頭部バルカン砲

ジム?とほぼ変らない、ごく一般的なバルカン砲。1トリガー4発。
足止めや牽制等、使い方も基本的に同じで問題ないだろう。

ハンド・グレネイド

こちらはジム・キャノン?等と同じ、ハンド・グレネイドを投擲する。
アンダースロー系でダメージはあまり高くないものの、効果範囲は広く1Hitでダウンを奪うことが出来る。
基本的に自衛の為の武装だが、爆発までの時間差を利用して投げてみたり、自機よりも下にいる敵に対して非常に有効な牽制になる場合もある為、覚えておくと良いだろう。

頭部バルカンと比べて一長一短な為、自分に扱いやすい方を選んで問題ない。

壁に反射させる場合、反射させるポイントを誤るとあらぬ方向に飛んで行ってしまうので注意。

■格闘

武器名 ダメージ ダウン補正値 備考
ビーム・サーベル 20→24→26 10 3連:ドムトロNに69
アッガイ機動2に70
タックル     40? 10 タックル。

近距離機体?として遜色無い格闘性能。
3連撃も殆どジム?と同じで出しやすい。
(斜め切り→横払い→突き)

■セッティング

セッティング名 装甲耐久力 旋回速度 ダッシュ速度 ジャンプ速度 備考
機動重視4 -4 +2 +4 +4 HP 248
機動重視3 -3 +1 +3 +2 HP 259
機動重視2 -2 +1 +2 +2 HP 264
機動重視1 -1 +1 +1 +1 HP 275
ノーマル 0 0 0 0 HP 280
装甲重視1 +1 -1 -1 -1 HP 285
装甲重視2 +2 -1 -2 -2 HP
装甲重視3 +3 -1 -3 -3 HP
装甲重視4 +4 -2 -4 -4 HP

《機動重視》

優秀な足回りがさらに強化され、格闘機や誘導弾からの退避が簡単に。
距離を稼ぎやすい為、敵に接近されにくく、逆に一気に距離を詰めることも可能。
また、高い山にも比較的楽に登れるようになり、空中戦が容易になる。

元々があまり硬くない為、無理なカスタムは負担が大きい。
自分に合ったカスタムを見極めよう。

《装甲重視》

やや柔らかい装甲を補いたい方に。
しかし、この機体で足を捨てて装甲を取るならば大人しく陸戦型ガンダム?に乗ってしまうのも手である。

ただ、元々の足回りは優秀な為、装甲を上げてBGを装備し、支援機のように立ち回ってみるのも面白いかもしれない。

■まとめ

ジム?の上位互換機体。軽快な足回りを誇る。
反面、コストも安く無い為、HP管理には気を配ろう。

武装は扱いやすいブルパップMGが基本。
好みやチームの戦術でビーム系も悪くは無いが、BGは上級者(チーム)向け。

カスタムは機動2~3がお勧め。
それ以上は柔らかくなりすぎて安定しなくなってしまう。
機動4や装甲系は腕に自信がついてからにしたほうが無難だろう。

■支給(コンプリートまで10300)

順番 武器名 ポイント
1 ビームスプレーガン  400
2 セッティング1     500
3 ハンドグレネイド   500
4 セッティング2     700
5 セッティング3     700
6 プルバップマシンガンB 700
7 セッティング4     1000
8 セッティング5     1000
9 ビームガン      1200
10 セッティング6     1200
11 セッティング7     1200
12 セッティング8     1200

作成日 2007年02月18日/最終更新日 2007年02月18日 04時11分04秒 /管理人に連絡.