※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ITILファンデーションV3試験受験を終わって

本日(2009年8月26日)、さきほどですが、受験してきました。結果はもちろん合格です。ま、落ちたらこんな所には書けません。一応ITサービス絡みの専門知識がちっとはある、もしくは4托の試験に強い、という証しにはなるかもしれません。でもファンデーションですからほんの入口に立った、という程度ではあります。

受験対策

これの受験の為に使ったのは、書籍2冊(日本語)と、資料や問題集などのPDFファイルやセミナーの動画ファイル(英語、ドイツ語、オランダ語)でした。準備期間は一か月。それなのに、試験が終わった途端すっぽり頭から抜け落ちてしまったようです。

これからどうする?

上のレベルの試験を目指そう、とは思うのですが、現在までのところ、日本語で問題集は出ていません。ITILのV3には、5冊のコアになる図書があるのですが、これを購入しようとするとノートPCを買うよりも高くつくので、英語版のPDFをインターネットで入手しました。当面は上を目指そうと、教材はするとこれしかありません。



- / -