※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2009年8月の卦

梅花心易では数字から卦(か)を立てる事が出来ます。年月日を用いた場合、数字はあらかじめ決まっているので何度やっても同じ卦が出ます。という訳で、卦名だけは書いておきますが、中身は準に更新していきます。余り分量が多くなると続けられなくなるのでほどほどにしておきます。「(編集中)」がついている場所が、その時点での編集個所になります。

2009年8月21日

本日の卦は以下のようになりました。

本卦 巽為風
互卦 火澤睽
之卦 天風€姤

いつもの事かもしれませんが、新しい情報が飛び交って、多少の混乱が見られるかもしれません。中には矛盾する場合もあるので、白か黒がはっきりするまでは、問合わせ等があっても即答はせず調査中とか判明してから再連絡する、という形にする方が無難です。これもいつもの事かもしれませんが、共通の目的意識を持つだけでなく、それぞれが自分にとっての達成目標を自覚して邁進する事で大きな成果が得られます。全体的なノルマ、という事ではなく、それぞれの達成感が得られる様な目標設定も合わせて行なうと良いでしょう。

コミュニケータの方

横のつながりに助けられる事があります。自分がいない間に起きた変化についての情報などをまめに周囲から得る様にすれば無難に過ごせます。こちらから聞かないと、相手も忙しくて伝達するのを忘れてたりするのですれ違いが発生するかもしれません。情報の引継ぎは自分からも積極的に。

スーパーバイザの方

ひと言が足りないせいで、士気を下げてしまうことがあるかもしれません。自分も人間なら相手も人間。それぞれ知情意があり、皆それぞれに一所懸命やっている、という事への理解を示す事を忘れない様にしましょう。表向き何も変わらなくても潜在的にはモチベーション向上に効果を発揮します。


2009年8月22日

本日の卦は以下のようになりました。

本卦 風水渙
互卦 山雷頤
之卦 山水蒙

ある種の勢いを得ていつになく活気に満ちた一日になりそうです。そのエネルギーをもたらすキーパーソンがいそうですが、内部のコミュニケーションが疎だと表に出ないで終わってしまうので、ほんの数分でも良いので皆で集まって言葉を交わしてみましょう。偉い人が周知するのを忘れてたりもする可能性があります。

コミュニケータの方

単純な作業でも、相性の良い物を組合わせてやると案外面白い効果が見えたりして集中力が高まります。白い物を近くに置くと落ち着いて話す事が出来ます。新人の方には色々と勉強になる事があり盛沢山な日になるかもしれませんが、日常生活の全く別な場面でその経験が役に立つ事があるのでしっかり受け止めておきしょう。

スーパーバイザの方

現状に甘んじる事なく、次に自分に何が出来るかをよく考えてみましょう。努力の方向性が違っていると、せっかくの向上心も報いられない結果になってしまう恐れがあります。特に何か説明する時は自分も人、相手も人、という事を忘れずに。頭で理解より素直な人間心理に訴える方がスムーズにいきます。



2009年8月23日

本日の卦は以下のようになりました。

本卦 風山漸
互卦 火水未済
之卦 水山蹇

何かおめでたい話題が飛び込んできそうです。皆でそれにあやかって明るい気分で一日を過ごせそうです。内部的には必要な物は揃っていると思われますが、適正な場所に配置されているかどうかは再確認した方が良いかもしれません。念の為、の一手がより大きな安心をもたらしてくれます。

コミュニケータの方

自分のやるべき事のシナリオをしっかりと頭の中で描いてからかかれば今までよりもスムーズに業務が進むでしょう。努力目標を設定する時は、やたらに箇条書きにするのではなく、シナリオのどの場面で何を発動するのかをワンポイントとして明確にしておくと、いきなりそこを意識するよりは自然に実行に移せるはずです。

スーパーバイザの方

イレギュラーをどこまで許容するかで迷うかも。世の中は常に動いているので、どんな仕事でもどんな立場の人にでもイレギュラーとの遭遇は必ずあります。問題は、それにどういう風に向き合っていくかであって、必ずしも自分が率先して解決や修正を請け負う必要はありません。いかにして平常に復帰するかを先ず考えると光明が見えてくるでしょう。

2009年8月24日

本日の卦は以下のようになりました。

本卦 風地観
互卦 山地剥
之卦 風雷益

新しい事を始める場合は成功シナリオをしっかり皆で心に刻み込んでおく事が大切です。これをベースにバリエーションを検討していけば、あらかじめ問題点を洗い出して、対策まで講じておく事が出来ます。こういった事を手短に実施する為にはそれなりの道具立てがあれば効果的ですが、道具だけ揃えても習熟しなければ却って効率が下がるかもしれません。導入に際しては徹底的な練習も合わせて考慮すべきところです。

コミュニケータの方

ひとつの事をやる前にざっと全体に目を通す様にすると、自分がすべき事をひと通り確認出来るので、とっさのケースで戸惑わずに済みます。焦って無理に間違うよりは、ひと呼吸待ってもらって確実な答えを返す方が良いと思われます。予想外のケースに遭遇したら、逐一メモる等して後でその情報をシェアする様にしましょう。チーム全体にとっても利益になる事ですし、後で別な人からもそういう情報がもらえれば自分も助かる事になります。

スーパーバイザの方

何かと多忙になりそうですが、通すべき筋は通す方が後々うまくいきます。自分にしか出来ない事以外は誰かに手伝ってもらう等して負担を軽減する工夫も有効です。また、周囲に要領よくやっている人がいたら、よく観察したり話を聞いてみましょう。何かヒントになる事が発見出来るかもしれません。余りにも根を詰めなければならない状態に陥ったら「何か間違ってないか」と疑って手順等を見直す必要があります。無駄を省いて楽をしましょう。


2009年8月25日

本日の卦は以下のようになりました。

本卦 風天小畜
互卦 火澤睽
之卦 風火家人

いきなり大きな目標達成は無理。すべてが期待通りになっていない事もあり得るので、何か始める時には今までの経緯とその結果現在どうなっているかをしっかり確認してから次に何をするかを決める方が安全かもしれません。

コミュニケータの方

どうともとれる内容に迷う事があるかもしれません。直ちにわかる人に連絡をとって対応方法を明確にする方が安全です。聞く人が違うと答えも違う、という事があったらその事をはっきり告げて本当の答えを見つける事が最優先です。ひとりで悩む時間を極力短くしてすぐに答えを見つける事がすべてをうまく回す原動力になります。仲間同士で情報を補完し合ってペースの異なる人を出さない様にする工夫も有効です。

スーパーバイザの方

全体の調和がとれているかどうかを観る事がポイントになります。個別に注目するだけでなく、あくまでもチームとして均整がとれているかどうかを気にしてみましょう。メンバーは皆人間です。相性も向き不向きもありますが、お客様にとってはその時の相手がすべてなので、画一的にすべてを同じにしようとしても無理な場合もあるので、サービスの目的に注目して多少のバリエーションは許容範囲とする方が、それぞれに適した応対が出来て効率も上がる可能性があります。

2009年8月26日

本日の卦は以下のようになりました。

本卦 風澤中孚
互卦 山雷頤
之卦 風天小畜

余り世間の雑音を気にすることなく、いつもと同じペースで動く事で安泰を得ます。既に慎重な検討を重ねた結果、現在の方策があるので、むやみそれに変更を加える事はよろしくありません。自身が目指す方向性をどこに置くかという事と、どの位それを強く維持するか、という事をあらかじめ決めておく方が、方向転換するにしてもスムーズに行なう事が可能になるでしょう。

コミュニケータの方

自信をもって行動する事がすべてをうまく回転させる秘訣。色々と元気づけられる事があるのでそのエネルギーを内に溜め込んでみましょう。声の表情が変わって流れにも変化が出てきます。あまり何でもかんでも望むのは、返ってどっちつかずになるので目標を絞ってそこを重点的に追いかける方が成果としてはより期待できると思います。

スーパーバイザの方

盲点をつかれてはっとした時に、意外な人の一言が助け船になる事があるかも。普段からの公明正大な振舞いがピンチの時に力になってくれる人を登場させるので、小さな事でも疎かにしない事が大切です。また、自分が育てた人の生長ぶりに目を見張る様な出来事が起きる可能性があります。何かと励みになる事を得て、今までやってきた事が間違っていなかった事が実感できます。


2009年8月27日

本日の卦は以下のようになりました。

本卦 風火家人
互卦 火水未済
之卦 天火同人

「らしく」がキーワード。誰もがそれぞれの立場に応じて「らしく」振る舞う事で全体のバランスがとれて総合的なパワーも効率よく発揮されます。本来チームが持っている実力というものを実感する良いきっかけになります。これを元に今後の編成や実行計画などを練り直してみると、今まで描いていた以上の青写真が出来るでしょう。

コミュニケータの方

身の回りの整理をしたり、今まで先送りにしてきた事をすると面白い発見がありそう。ちょっと得した気分になれるかもしれません。かねてから疑問に思っていた事を解決するのも手です。行動に一貫性が保てなくなり易い傾向が伺えるので、何をする時でも自分がどういう立場なのかを忘れない様にする事が必要です。その場の雰囲気や感情に流されない様にしましょう。

スーパーバイザの方

役割分担の仕方を見直してみると意外な適材適所が見つかる可能性があります。チームメンバの個性や能力と可能性を見極める事が大切です。それぞれ意外な潜在能力を持っていたりするので、色々な話をして、引き出せる才能を見つけてあげる等の努力と工夫が大きな力を発揮します。その結果は本人にも自分にも幸せをもたらすでしょう。


2009年8月28日

本日の卦は以下のようになりました。

本卦 風雷益
互卦 山地剥
之卦 山雷頤

外から見て、例えばお客様目線で見たときに、いささかの曖昧さも無い、明快な対応方法を確立する事で、トータルな安心感と信頼性を高められるでしょう。最初の打合わせでは出て来なかった細かい場面での対応について、検討し直す事になるかもしれませんが、逆にそこでより良いソリューションを提案出来るかどうかが、「言われた事だけやる=言われた事しかやらない」センターからの脱却につながります。積極的な、攻めの業務スタイルを作っていきましょう。

コミュニケータの方

何となく苦手意識を持ってしまっている事に対して前向きに取組んでみましょう。他の面でも勇気が出て今まで出来なかった事が出来る様になったり、これまでとは一味違った考え方が持てる様になったりします。基本的には自分の内に秘められた潜在能力を伸ばす時なので、余り他人のする事や外面的な事にとらわれず、しっかりと自分は何者で、これからどういう方向に向かおうとしているのかを考えると、やりたい事がよりはっきりしてきます。

スーパーバイザの方

色々と頼まれ事や面倒を見なければならない人がいるなどして普段にも増して多忙になりそうです。しかも、運気は新しい事がしたくて仕方がない、という風向き。しかし、実際に新しい事に着手すると、色々な事情が発生してなかなか前に進まない、という事態に陥ります。こういう時は、全体的な視野からバランスよく自分のアクションをコントロールして、余り1ヶ所で固まらない様にすべきです。その上で、全体的に負荷を軽くして時間を作り、その時間で色々と勉強しましょう。きっとスポットが当たる時がきます。


2009年8月29日

本日の卦は以下のようになりました。

本卦 巽為風
互卦 火澤睽
之卦 水風井

情報が雨の様に降り注ぎ何に注目すればいいのか迷うかもしれません。中には矛盾もあったりして、そこから何を読み取れば良いのか判断しかねるかもしれません。しかし、一見混沌としている様に思えても、真実が隠されている事があるので疎かには出来ません。情報同士の間で矛盾点を発見したら、本来のゴール、目標に立ち帰ってみましょう。この目的のためにはこの手段はおかしいのではないか、と思えるところがあるはずです。また、真に価値のあるポイントが見えてくるはずなので、クライアントに確認したり、提案したりすれば、必ず是正され、センターの信頼性も上がるはずです。

コミュニケータの方

周囲の環境との調和が保たれ、静かかどうかは別ですが、波風なくに時を過ごせます。同調者が多い時は、「みんなで○○れば怖くない」式に突っ走ってしまいがちになるので、その点だけ気をつける必要があります。逆に、ひとりだけ違う事を言う人がいたら、みんなしてその意見を拝聴してみましょう。何か面白い発見がある可能性、大です。場合に依ってはそういう人が複数あらわれるかもしれませんが、そういう時こそ面白味を味わう事が出来ます。

スーパーバイザの方

色々な意味で「なんでもあり」な一日になりそうです。ちょっと発想を変えれば、違うと思ってた事でも対応出来たり、答えが首尾よく見つかったりします。しっかり情報アンテナを拡げて何でもキャッチする意気込みがあれば、更に有益な発見があるでしょう。趣味やお稽古事の世界でのトピックが、案外ヒントになる事があります。感性を研いておけば、得られるモノも多くなります。また、別な場面で人とは異なる視点からの考察が役に立つ事も増えるはずです。


2009年8月30日

本日の卦は以下のようになりました。

本卦 風水渙
互卦 山雷頤
之卦 風澤中孚

計画が非常にスムーズに進行してミスも少なくスタッフの士気も高く申し分のない状態です。色々な人の思いが重なって、方向性が合致する時に、予想以上の力を発揮します。意識統一。皆で同じ一点を見つめる様な、意識の集中があれば一層効果的です。いきなり大成果や飛躍を望むのは良くありません。あくまでも地に足のついた所から届く範囲内で目標設定しましょう。

コミュニケータの方

人のやっている事を見て「ああすればいいのか」と思う事があるはず。その人なりの適したやり方があるはずなので、全部を取り入れる事は出来ないにしても、色々と参考にはなるので尋ね回ってみるのも良いかも。ひと手間あるか無いかでトータルの所要時間も随分変わってくるので、人が日常行なっているひと工夫について聞くと、結構収穫があるはずです。逆に、自分が良い方法を知っている場合は惜しみなく公開しましょう。全体的なレベルが向上すると、リカバーの手間が減って、誰もが楽出来るはずです。

スーパーバイザの方

要求される事が多く、どれを優先させれば良いか迷ってしまうかもしれませんが、聞いて判るものは早めに聞いて、それ以外のものは顧客利益優先で対応しましょう。ここで顧客というのは業務の依頼者ではなく直接電話で相手をするエンドユーザーの事です。周知の徹底を欠くと、結局後になって自分があちこちでその結果起きた事の面倒を見るはめになるので、連絡事項は人づてにせず、自分が直接伝える方が望ましいです。心身の調子が良いのでたいていの事はパワーで乗り切る事が出来ます。


2009年8月31日

本日の卦は以下のようになりました。

本卦 風山漸
互卦 火水未済
之卦 巽為風

目標達成のめどがついて誰もがひと安心。あとは確実に計画された項目を実現していく事が大切です。仮に多少時間がかかってしまったとしても急いで品質を下げるよりは一定水準を堅持する方が後の事を考えるとずっと意味があります。時間短縮の方法についてはこれを実現した後でじっくりと検討しましょう。どこで時間がかかっているかが判れば自ずと対策も見えてくるはずです。

コミュニケータの方

ハプニングがありながらも概ね思っていた事は実現出来てひと安心。頭の中を整理し直す時間を十分に取らないと、次に何かした時に予期せぬ混乱を招く可能性があります。まずは軽くブレークして精神をリフレッシュしましょう。どうとでも取れる様な情報は、独断で解釈しないで周知すべきテーマとして全体に提議し、皆で一緒に中身を確認していく方が安全です。ひとりだけ浮いてしまわない様にしましょう。

スーパーバイザの方

なかなか解決出来なかった問題が少しずつ進展。忍耐強く待っていた事と、地道な働きかけの賜物です。ただ、ひとりですべてを背負ってしまうといずれ負いきれなくなってしまうので、今のうちから少しずつ他の人への役割分担を考えていく事も必要です。プロフェッショナルには自分の役目を果たす事だけでなく、次の担い手を育てる事も要求されます。下が育てば、あなたは更に生産性の高いミッションにつく事が出來ます。




以上で8月の占いは終わりです。駆け足で梅花心易に基づく実占例を書いてきましたが、いかがでしたでしょうか。こうした記載例は不特定多数の人々や組織を意識した「集合占」とも言うべきもので、個人の性格や運勢を占うものとは異なる性質のものです。どちらかというと、古代国家が御神託や占いによって政治的な事を決めたのに近いです。昔の政治(まつりごと)占いでは、卦が示す困難は戦争や飢饉であったり叛乱や天変地異であったりする訳ですが、現代の社会で漠然と特定の職業につく人々について卦を立てたのですからそれはありません。

9月以降について

9月はどうしようか、まだ決めていませんが、自分自身には別な派遣先が決まってしまいました。そこでは現行バージョンの障害対応がおもな任務です。いわゆる「火消し」役です。開発案件では訳ではないので安値で請け負っています。私が行くとそれだけで会社は赤字です。しかも、他人が作った不出来な部分を、本来要求された機能を果たす様に修正していくので、気の遠くなるような地味な作業の繰り返しになります。それでもこれまで、今後のお付き合いを考えると、ここは一肌脱いでおこうか、という事で、年内一杯は頑張ってくるつもりです。

このWikiの更新はどちらにしても続けていきます。



- / -