※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

745 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/07(木) 01:22:59 ID:???
様々な存在が増えた。
各々がそれぞれの存在の仕方を決め始め、新たなものを創りだすようになるまで成長していった。
その中で他の存在を必要以上に奪い始める者が現れた。
我は怒り、悲しみ、その者達を様々な方法で奴らを止めようとした。多少、犠牲は出たかもしれない…。
だが…奴らはそれに怒り我を存在を疎み、あろう事か我の存在を消そうと攻撃を仕掛けてきたのだ!

我は怒った。怒り狂った。
我は側近としていたギラティナやエムリット達の反対を押し切り…。

その者達もろとも世界を壊した。

…そしてまた創り直したのが今のこの世界だ…。だがこの世界もまた同じ道を辿ろうとしていた。
また創り直そうとしたが側近達の強い反対、離反によりそれは叶わなかった。
我は怒った。そして…最初にピカチュウ、お前に話したとおりだ、お前を利用し操り、無理矢理それを叶えようとした。

……………だが、それは間違っていたのだな………。
お前の言うとおりだ、ピカチュウ。
自我の無い者だけの世界など…また一人になってしまうではないか…。
………お前達のような者がいるのだな…。我は…過保護だったのかもしれん…。」




746 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/07(木) 01:24:08 ID:???
「……………。」
「くく…まさかこんな小さな存在に気付かされるとはな…。
すまなかった…。謝っても謝りきれぬだろう…。」
「……………。」
「もう世界を創り直すなど愚かな事はしない…。最も……そんな力、もうすでに我には無い…。
ピカチュウ、せめての罪滅ぼしだ、お前の大事な仲間をすべて元に戻してやろう…。」
「…できるのか!?」
「ふ…腐っても創造神だ、その程度容易い。」
「…頼む…。」
「その代わり、我に関する記憶は消させてもらおう…。我に対する怒り、憎しみ、悲しみ…今後の邪魔にしかならないだろう…。
そして時と空間も少々、いじくらせてもらう事になる。我が力だけでは最早…な。
様々な弊害が起こるだろうが…ピカチュウ、お前とその仲間達ならなんとかなるだろう。
そしてピカチュウ…お前にだけは覚えていてほしい…。一匹の、孤独で愚かなポケモンがいた事を…。」
「…ふん、死んでも忘れてやるものか!」
「くく…その減らず口…変わらんな。もう少し早くお前のような奴に出会っていれば…。」
「…………。」
「…では、さらばだ。」
「…ああ、さらばだ…友よ。」
「…!!創造神であるこの我を友と呼ぶか!?どこまで減らない口だ、くはははは!…我も…普通のポケモンとして生まれ、お前と出会いたかった…。
ディアルガ、パルキア、最後の我のわがままを聞いてくれるか?」

――「…御意。」「…はい。」――

「ドドギュウウーン――





747 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/07(木) 01:25:41 ID:???
――気付くと俺はアカギが神を呼び出そうとしている所まで戻されていた。
辺りを見回す。!
「ミミロップ…!ロゼリア…!ムウマージ…!ザングース…!」
俺は嬉しさのあまり声を上げる。
「な、なによお~?」「な、なんですか?」「なに~?」「な、なんでござるか?」
…そうだった、アルセウスに関する記憶は消されているんだったな。
「い、いや。なんでもない。」「「「…?」」」
ミミロップ達に不思議そうな顔をされてしまった。

「…もう誰にも邪魔はできない。」
アカギと呼ばれる人間が赤い鎖を天に掲げる!すると、赤い鎖が光だし…どうなる?
「―――――ッ!」
…現れたのはあの時、二匹現れた龍の片方だけだ。それに…前ほどの強大な力があるようには見えない。
………そうか。
「この―――で世界を創り直す!」アカギが叫ぶ。
「ね、ねえ。あんな事言ってるよ!?」ミミロップが焦る。
「大丈夫だ、あのくらいならあの赤帽子がなんとかしてくれるだろう。去るぞ。」
「ええ~!?あれだけ焦っといて何よそれ~?」
「…俺の勘違いだ気にするな。」
「もう!」「何やってんですか…。」「まぬけ~!」「…。」
こいつらは人の気も知らず…まあ、いい。
俺たちはテンガン山を降りた。
「これからどうすんの?」「シンオウのポケモンは大体仲間にしましたよね。」「こんどはにんげん~?」
「…いや、今は人間など放っておけ。今度は世界中のポケモンを手下にする!」
「あ、そ!私はピカチュウの行くところならどこでもついていくわ。」「どうしちゃったんですか?まあ、いいですけど。」「かっくい~!」
何だかんだ言ってこいつらはついてきてくれる。
最高の仲間に出会えた俺の人生は…悪くない。 END

「まずは我が故郷カントー!」 とぅーびぃーこんてぃにゅー?


748 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/07(木) 01:31:16 ID:???
書きオワタ\(^o^)/
それじゃあ皆さん、おやすみなさい…。

このスレをよろしく。


749 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/07(木) 01:37:40 ID:???
GJ!!感動した!!
明日からこの小説を少しずつまとめてHPを作ろうとおもう。


750 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/07(木) 01:46:48 ID:???
749
がんばれ!


751 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/07(木) 01:49:41 ID:???
748
激しくGJ!!
アルセウス戦とか参加してたけど、ネタ切れで最後の方何も書けんかった……スマソ


752 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/07(木) 02:35:44 ID:???
GJ
保守


753 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/07(木) 03:24:37 ID:???
GJ!!!!!!

神すぎて本気で泣いた
|