※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 2006.10.27 高野

マレーシアでは多くの日本人はセキュリティー確保の観点からコンドミニアム(日本で言う高層住宅)に住んでいます。
 私も 16階に住んでいますので、蚊、蛾、ハエに悩まされたことはありません。不思議なことに常夏のKLでは蝉が鳴きません。印象としては日本より昆虫類の数が少ないのではないかという気がします。夜の外灯に沢山の昆虫が飛び交っているという光景も 見たことがありません。
 ただ他の人の話ですと、低層階の場合ヤモリがよく出るようですが、害はありません。
 しかし、蟻は高層階でも古いコンドの場合は良く出ますので、蟻ころりを利用してます。
 その他、屋外ではコブラやサソリがいることになっていますが、実際に見た日本人は少ないと思います。ゴルフ場ではサル とイグアナ、カワウソなどは良く見かけます。しかし、日本人で害を受けたという話は聞いていません。
 新聞ではどこかの州 のカンポン(田舎)で大蛇がヤギをも見込んだという情報を読んだことがある程度ですので、日常の生活で気になることは全くありません。

  • 2006.10.27 万代

ゴルフ場でイグアナ、猿、蟻などは見かけますが、蛇は深いラフに入らなければ遭遇すことはあまりありません。むしろ、デング熱を媒介する蚊に刺されないようにすることが大事です。

  • 2006.10.27 石倉

日本に居ない動物の害はありません。KLは大都会です。毒蛇など動物園にもおりません。サルやリスは樹木の多い道路で時々見かけます。