OpenGL01


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#include <GLUT/glut.h>
 
void init(void);
void display(void);
 
////////////////////////////////////////////////
// メイン関数
////////////////////////////////////////////////
int main(int argc, char * argv[]){
 
	//初期化関数、mainの引数をそのままぶちこむ
	glutInit(&argc, argv);
 
	//表示モード設定、RGBモードに
	glutInitDisplayMode(GLUT_RGB | GLUT_DEPTH);
 
	//ウィンドウの生成、引数はウィンドウの名前の文字列、戻り値はウィンドウの識別子(int)
	glutCreateWindow(argv[0]);
 
	//描画関数登録、再描画が必要な時に自動的に呼ばれる関数を登録する。
	glutDisplayFunc(display);
 
	init();
 
	//glutReshapeFunc(resize);
 
	//無限ループへ。
	glutMainLoop();
	return 0;
}
 
////////////////////////////////////////////////
// 初期化関数
////////////////////////////////////////////////
void init(void){
	//色を設定、真っ青
	glClearColor(0.0, 0.0, 1.0, 1.0);
}
 
////////////////////////////////////////////////
// 描画関数
////////////////////////////////////////////////
 
void display(void){
	//ウィンドウの塗りつぶし、引数には操作するバッファを指定する
	glClear(GL_COLOR_BUFFER_BIT);
	//スタックに積まれた命令を全て消化する。頻繁に呼び出すのはNG
	glFlush();
}
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。