平成 新・鬼ヶ島 前編



データ

  • 任天堂:2010年05月25日配信
  • 任天堂:1998年05月23日発売
  • ジャンル:AVG
  • プレイ人数:1人
  • コントローラ:GC・クラコン
  • 使用ブロック数:28
  • 攻略ページ
  • 紹介ページ

概要

衛星データ配信システム「サテラビュー」で配信されていた「BS新鬼ヶ島」をSFC向けに作り直したもので、ディスク版では語られなかったお供の動物たちの過去と、主人公の男の子と女の子の前世を解き明かした外伝作。

ふぁみこん昔話シリーズ第2作「遊遊記」で見られたゲーム中でのアクション要素や、シリーズの流れをくむディスクアドベンチャーシリーズ最終作「タイムツイスト」で見られた「グラフィックウィンドウ内のキャラクターを直接操作して調べていく」というシステムを取り入れている。このため、公式側でのジャンル表記は「アクションアドベンチャー」となっている。本作はセーブポイントが設けられており、任意のタイミングでセーブが可能。

前編では、犬のりんご、猿のまつのすけの物語を描いた第1話・2話が収録されており、クリア時に条件を満たしていることでディスク版の全編が遊べるようになる

他作品との関連

  • どの作品からプレイしても楽しめるようになっているが、話の筋を追いたければ前編から遊ぶのがベスト。


  • VCで配信されているソフト

  • VC配信が期待されるソフト

  • 現在入手できる中でお勧めソフト