F-ZERO



データ


概要

ハイスピードなマシンを操るレースゲーム。
SFCのロンチソフトながら、擬似3Dを駆使したスピード感はかなりのもの。
対CPU向けのレースゲームとしては非常に高いクオリティであり、
雑誌やテレビなどでのタイムアタックなども盛り上がった。

あらゆる意味で「スーパーマリオカート」とは正反対のゲームであり、
マシンの速さ、近未来的な風景、派手な効果音、そして燃える音楽など、
未だに、根強いファンの多い作品である。

  • ゲームモード
    • グランプリ:全5コース
    • 1コースを練習するトレーニング
      トレーニング可能なのは全15コースの内、7コース

  • マシン 4台
    • ブルーファルコン
    • ゴールデンフォックス
    • ワイルドグース
    • ファイヤースティングレイ

  • グランプリ
    • 全5コースの5周勝負。
    • 1周目は15位以内、以下10→7→5→3位以内でゴールラインを通過できないとリタイヤ
      また、20位になった時点で即時リタイヤ
    • ブーストは2周目以降、ゴールラインを通過するたびに1回使用可能(ストックは3回まで)
    • 規定順位以内でゴールラインを通過するたびにポイントが加算され、累計値が規定値に達するごとにスペアマシンが1台追加される。
    • 規定順位に満たなかった場合や路外転落、クラッシュ時はスペアマシン(初期状態で2台、前述の条件で増加)を1台消費して再レース可能。

他作品との関連

  • どの作品からプレイしても楽しめる内容になっている

  • VCで配信されているソフト

  • 現在入手できる中でお勧めソフト
    • F-ZERO FOR GAMEBOY ADVANCE (GBA 2001年3月21日)
    • F-ZERO GX(F-ZERO AX) (GC 2003年7月25日)
    • F-ZERO ファルコン伝説 (GBA 2003年11月28日)
    • F-ZERO CLIMAX (GBA 2004年10月21日)