ソルバルウ

データ

  • バンダイナムコゲームス:2009年03月26日配信
  • ナムコ:1991年稼動開始
  • ジャンル:STG
  • 使用基板:SYSTEM21
  • プレイ人数:1人
  • コントローラ:GC・クラコン・リモコン
  • 使用ブロック数:56
  • 紹介ページ

概要

主観視点の奥スクロールシューティングゲームで、ゼビウスの世界をそのまま3D化した作品。

本作リリース当時はまだポリゴン技術そのものが未成熟で、テクスチャーマッピング等のされていない所謂「生ポリゴン」が剥き出し状態になっている作品が多かった。そこを逆手にとってゼビウスのある種記号的な世界を上手く3D化している。ゼビウスのファンなら、大型専用筐体に乗り込み操縦桿を握った時点でグッとくるものがあるはず。オープニングでこちらに向かってきて過ぎ去っていくトーロイドやゼビウスよりも更に「浮遊要塞」らしい登場の仕方をするアンドア・ジェネシス等も雰囲気が出ている。

ゲームそのものは3D化したせいか操作が忙しく難易度も高め。おまけに戻り復活なので連コインでのゴリ押しも効かない。そういう仕様も相まって後半は泣きたくなるほどの難易度。結局最後はプレイヤー自身の腕前にかかっているあたり、意外にストイックなのかも。

本作は割とマイナーな作品だったため移植の機会には全く恵まれなかった。(某アレですらまともに再現されていなかった)今回が初のまともな移植作品となる。また、VC版ではリモコンのポインティングで照準&自機の操作ができる。オリジナルの操縦桿操作とは比較するべくも無いが部屋を暗くして遊ぶとそれっぽい雰囲気には浸れるw

裏技


紹介映像


他作品との関連


  • VC配信が期待されるソフト
    • スーパーゼビウス・ガンプの謎(FC)
    • ゼビウス・ファードラウト伝説(PCE)
      • 小説版のストーリーを追いかけていく「ファードラウトモード」が収録されている。
    • ゼビウス・ファードラウト伝説(MSX版)(MSX)
      • 収録されている「スクランブルモード」では
        新型機「ソルグラード」「ゼオダレイ」が登場。最後には合体して…

  • 関連するアーケード作品
    • ゼビウス(AC)
    • スーパーゼビウス(AC)
    • スーパーゼビウス ガンプの謎(アーケード版)(AC)
    • ソルバルウ(AC)
    • ナムコクラシックコレクションvol.1(AC)
      • 「ゼビウス・アレンジメント」を収録。
    • ゼビウス3D/G(AC)