ファンタジーゾーンII オパオパの涙



データ

  • セガ:2009年01月13日配信
  • セガ:1987年10月17日発売
  • ジャンル:STG
  • プレイ人数 1人
  • コントローラ:リモコン・GC・クラコン
  • 使用ブロック数:18
  • 公式ページ
  • 攻略ページ
  • 紹介ページ


概要

  • ファンタジーゾーンの続編。アーケードからの移植ではないオリジナル作品。
    • 逆に本作がマークIII互換基板(システムE)によってアーケードへ移植された。
  • FMサウンドユニット対応ソフトで、接続するとFM音源バージョンのBGMで遊ぶ事ができた。
    • VC版でも対応している。設定でFM音源(装着時)とPSG音源(通常時)の切り替えが可能。
  • オリジナル作品となった事で「再現する」制約から解放されたせいかどうかはわからないが、
    マークIIIというハードに最適化されたグラフィック・サウンド・システムに進化した。

前作からの変更点

  • 本作は前作よりも家庭用ゲーム機である事を意識したシステムに変更されている。
  • 最大の違いは、1つのステージが複数のフィールドで構成されるようになった事。
    各フィールドは特定の前線基地を破壊した時に現れるワープゾーン(青)を通して繋がっている。
    全ての前線基地を破壊するとワープゾーン(赤)が現れ、ボスのいる場所へ行く事ができる。
  • もう一つはライフゲージ制の採用。
    敵の弾を1発喰らった程度ではミスにならない。アイテムの購入等で上限値を増やす事もできる。
  • また、前作ではSHOPがステージ最初に飛来するのみであったものが、
    本作ではマップ上に固定配置されていつでも行く事が出来るようになった。
  • お金アイテムの中に「お札」が追加された。
  • 当然アイテムも新しいものが多数追加されている。
  • 各面には「隠しアイテム」「隠しSHOP」が存在する。これらはできるだけ活用していきたいところ。
  • その他にも細かい変更点アリ

CM

あのファンタジーゾーンを超えた! セガ ファンタジーゾーン2


他作品との関連


  • VC配信が期待されるソフト
    • ファンタジーゾーン(FC版)(FC)
    • ファンタジーゾーン(NES版)(FC:NES)
    • ファンタジーゾーン(MSX版)(MSX)
    • ファンタジーゾーン(PCエンジン版)(PCE)
    • ファンタジーゾーンII オパオパの涙(FC版)(FC)
    • ファンタジーゾーンII オパオパの涙(MSX版)(MSX)
    • オパオパ(SMS)
    • ギャラクティックプロテクター(SMS)
    • ファンタジーゾーンGear オパオパJr.の冒険(SMS:ゲームギア)
    • スペースファンタジーゾーン(PCECD:未発売)
      • 3DSTGになったファンタジーゾーン。未発売だがソフト自体は存在すると言われる。