ディグダグ(ファミコン版)



データ

  • バンダイナムコゲームス:2008年07月01日配信(Wii)/2012年10月03日配信(3DS)
  • ナムコ(ナムコット):1985年06月04日発売
  • ジャンル:ACT
  • プレイ人数:1~2人(交互プレイ)
  • コントローラ:リモコン・GC・クラコン
  • ポイント:500
  • 使用ブロック数
    • Wii: -(15)
    • 3DS: -(-)
  • 攻略ページ
  • 紹介ページ

概要

  • 固定画面のアクションゲーム
  • アーケード版からの移植。縦画面と横画面の違いはあるが移植度自体は良好。
  • 「移動するときにBGMを鳴らす」などといった独特の演出も特徴。

ゲーム内容

  • 主人公「ディグダグ」を操り、地底に潜む敵「プーカァ」と「ファイガ」を退治するのが目的。
  • プレイヤーは地中を掘り進む事ができるが、敵は基本的に地中の空間を移動する。
    その為「自分に有利な構造」をいかにして作り出すかが重要となる。
    • 敵は時折「目変化(めへんげ)」と呼ばれる特殊状態になる。この場合はゆっくりではあるが壁をすり抜けるので注意。
  • ボタンで銛を撃つ事ができる。敵に命中した場合はそのままボタンを連打することで破裂(プクプクポン)させられる。
    • 縦方向よりも横方向に当てた方がスコアは高くなる(ファイガの場合)。
    • 同様にマップの下層で倒したほうがスコアは高くなる。
    • 膨らんだ敵にはやられ判定が無いので通り抜ける事が可能。
    • 敵に接近しながらボタン連打で早く膨らむ。
    • 銛は薄い壁を貫通する(ファイガの炎も通り抜けるので注意)。
  • マップ上にある岩は真下の土を掘ると一定時間後に落下する。多くの敵を落下に巻き込むと高得点が得られる。
    もちろん自分が巻き込まれるとミスになるので注意。
  • 岩を2つ落とすと、マップ中央のスタート地点にベジタブルターゲットが出現する。取るとボーナス得点。

敵キャラクター

  • プーカァ
    • ゴーグルをかけた赤い風船の怪物。プレイヤーを追いかけてくる。
  • ファイガ
    • 緑色のドラゴン。あまり派手に動く事は無いがたまに左右方向へ炎を吐くので注意。
      炎を吐く直前には必ず背中の羽と足が白く光る。

CM

クーソーは頭のコヤシです

他作品との関連

  • 本作の主人公ディグダグは後に「ミスタードリラー」シリーズにおいて主人公ホリ・ススムの父親、ホリ・タイゾウとして登場している。
    その際に「バラデューク」の主人公KISSY(トビ・マスヨ)と結婚していたという設定が語られた。
  • 本作と同じものがGBAでファミコンミニとして発売されている。
  • 2008年から2009年までネットゲーム「ディグダグアイランド 南の島でプクプクポン」が運営されていた。現在は終了。


  • VC配信が期待されるソフト
    • ディグダグ(MSX版)(MSX)
    • ディグダグII(ファミコン版)(FC)


  • 関連するアーケード作品
    • ディグダグ(AC)
    • ディグダグII(AC)
    • ナムコクラシックコレクションvol.2
      • 「ディグダグアレンジメント」を収録。
    • ミスタードリラー(AC)
    • ミスタードリラー2(AC)
    • ミスタードリラーグレート(AC)
    • スタートリゴン(AC)