スペースハリアー(マスターシステム版)



データ

  • セガ:2008年7月23日配信
  • セガ:1986年12月21日発売
  • ジャンル:ACT・STG
  • プレイ人数 1人
  • コントローラ:リモコン・GC・クラコン
  • 使用ブロック数:14
  • 公式ページ
  • 攻略ページ
  • 紹介ページ


概要

  • オリジナルは大型筐体を用いた体感ゲーム。
  • 3Dシューティングの名作をセガマークIIIに移植した作品。
  • ハード性能差を技術力とセンスの良さによってカバーした、まさに「名移植」にふさわしい作品。
  • キャラに四角い枠が付いているのは、スプライトでなくBG(背景)でキャラを描いているから。そのおかげでアーケード版の迫力が上手く再現されている。
  • アーケード版に無いオリジナルボスとBGMが存在する。これは他の移植(FC版など)でもお約束になった。

裏技

コンティニュー
ゲームオーバー表示中に、方向キーを
↑、↑、→、→、↓、↓、←、←、→、→、←、←、↓、↓、↑、↑、
と押す。(回数は無制限)

サウンドテスト
タイトル画面で、方向キーを→、←、↓、↑

また、タイトル画面で、ハリアーの腕の動きにあわせて
方向キーの上、左上、左を押すとサウンドテストに入ることができる。
こっちの方法は十字キーの関係で成功が難しい
方向キーを上、左上、左をぐりぐりやったほうが成功しやすい。

スペシャルエフェクト
サウンドテストで7.4.3.7.4.8の順に音楽を聴きEXITでサウンドテストを抜ける。
スペシャルエフェクトモードでは
ゲームの難易度とコントローラーの設定や自機の変更ができる。

CM

あのスペースハリアーが2メガでついに新登場!

他作品との関連

ゲームというわけではないが、国内版マスターシステムにカセットを挿さずに電源を入れる事で、本作をイメージしたデモ画面を見る事ができた。


  • VC配信が期待されるソフト
    • スペースハリアー3D(SMS)
    • スペースハリアー(ゲームギア版)(SMS:ゲームギア)
      • ハード的には同じ作品ではあるが、解像度の違いのほかキャラデザの一部変更もある為、SMS版とは一味違う楽しさがある。
    • スペースハリアー(32X版)(MD:スーパー32X)
    • スペースハリアー(PCエンジン版)(PCE)
    • スペースハリアー(ファミコン版)(FC)