ダライアスプラス



データ


概要

  • 横スクロールシューティング
  • 個性的なボスとの戦いやルート分岐システムが特徴。
  • アーケード版1作目からの移植で、スーパーダライアスのダウンサイジング版にあたる。
  • (今購入するのならスーパーダライアスの方がいいと思われる。)
  • アーケード版は3画面+ボディソニックの専用筐体(そのせいで今でも完全移植が無い)だったが、本作は1画面の普通のSTG。
  • 迫力という面では確かに劣るが、ゲームバランスを1画面に合わせてあるので単体で遊ぶ分には問題無い。(少し狭いと思ってしまうが)
  • SG(スーパーグラフィックス)対応。ちらつきが少なくなる。
  • 初心者にはクリアが難しく、パワーアップしてから一回死ぬと辛い。

ストーリー

かつては高度な科学力と独自の文化を誇った惑星ダライアスだったが、突如として来襲した異星人(エイリアン)ベルサー(BELLSER)の攻撃によって住民の大半は死に絶え、生き残ったごくわずかな人々は地下シェルターに退避していた。しかし、食料その他の資源には限りがあり、このままでは滅亡の日がくるのも時間の問題であった。

そこで討議の結果、生き延びた人々の中から2人の男女、プロコ(PROCO)とティアット(TIAT)を選び、小型輸送機を改造した戦闘機「シルバーホーク(SILVER HAWK)」に乗せ、新たな居住地を目指して脱出させることにした。

そしてある夜、2機の戦闘機が地上に向け緊急発進した。しかし、その行く手には恐るべき罠が待ち受けていた……。

操作説明

入力 説明
方向キー シルバーホークの移動。
Aボタン ボム。
緑カプセルを取るごとに強化。
Bボタン ショット。
赤カプセルを取るごとに強化。

アイテム

  • 赤カプセル:ショット強化
    • 取っていく事でミサイル→レーザー→ウェーブと進化していく。
  • 緑カプセル:ボム強化
    • 取っていく事でボム→ツインボム→マルチボムと進化していく。
  • 青カプセル:アーム強化
    • 取っていく事でアーム→スーパー→ハイパーと進化していく。
  • 銀カプセル:ランダムに点数が入る
  • 金カプセル:通称金玉。取った瞬間に画面上の敵を全滅させる。
  • 1UPカプセル:取ると残機が1増える

敵、障害物

  • 水棲生物をモチーフにしたボス戦艦で有名。
  • 登場時には警告音と共に「WARNING!」表示が現れ、気分を盛り上げる。


関連商品(サウンドトラックなど)


CM

「PCエンジン待望、ダライアスプラス、9月21日発売」

他作品との関連

配信されている他のSTGはSTGタグを参照。


  • VC配信が期待されるソフト
    • ダライアスアルファ(PCE)
      • 本作をベースにした特別バージョンで、ボス戦艦と連続で戦う。非売品。
    • ダライアスフォース(SFC)
    • サイバリオン(SFC)
      • ストーリーの進め方によっては本作と設定的な繋がりが発生する。
    • ダライアスII(MD)
    • SAGAIA(SMS)
      • 海外でのみ発売。


  • アーケード版のダライアス達
    • 1986年 ダライアス(初代)
    • 1987年 ダライアスエキストラバージョン(初代の再調整版)
    • 1989年 ダライアスII(2画面版と3画面版あり)
    • 1994年 ダライアス外伝(以下1画面)
    • 1997年 Gダライアス(3D化)
    • 1997年 GダライアスVer.2(Gダライアスの再調整版)

  • 横スクロールシューティング御三家
  • ダライアスと同じく有名な1980年代STG
    当時のSTG業界に影響を与えた