アドベンチャーズ オブ ロロ



データ

  • (任天堂):2007年6月5日配信
  • HAL研究所:1990年1月6日発売
  • ジャンル:PZU
  • プレイ人数 1人
  • コントローラ:リモコン・GC・クラコン
  • 使用ブロック数:
  • 攻略ページ
  • 紹介ページ

動画

ネタバレ注意

概要

部屋単位でステージをクリアしていくタイプのアクションパズルゲーム

各部屋の中には1つの宝箱と、複数のハートフレーマー(ハートマークのアイテム)が設置されている。部屋の中にあるハートフレーマーをすべて回収すると宝箱の蓋が開くので、その中身を取ると1面クリアとなる。しかし、ほとんどの部屋では、部屋の中にあるエメラルドフレーマー(ブロック)を移動したり、部屋の中にいる敵の対処をしなければハートフレーマーを全部回収することができない。

エメラルドフレーマーは押して動かすことができ、一部の敵の攻撃を防ぐのに使うことができる。

また、特定のハートフレーマーを取ると、ショットが2発使えるようになる。敵にショットを当てると玉子に変えることができ、玉子は押して動かすことができる。玉子にさらにショットを当てると、玉子は画面外に吹っ飛んでいく。吹っ飛んだ敵は、一定時間、元の画面に戻ってくることができなくなる。

プレイヤーはこれらの特性や地形の性質・敵の性質を利用して、ハートを取る順番やエメラルドフレーマーの動かし方、ショットの使い方を考えながら、各部屋で宝箱を取る方法を考えていくことになる。

他作品との関連

1990年にHAL研究所が発売したファミリーコンピュータ用コンピュータゲームソフトである。

MSXやファミコンで発売されたアクションパズルゲーム・エッガーランドシリーズの続編的な内容となっており、キャラクターやゲームのルールはそのまま引き継がれている。このため、エッガーランドシリーズの一部として扱われることが多い。

1991年には、同じくファミコン用のソフトとして「アドベンチャーズ オブ ロロ2」が発売されている。こちらはエッガーランドシリーズで最強の難易度を誇る。

  • どの作品からプレイしても楽しめるようになっている
  • VCで配信されているソフト


  • 現在入手できる中でお勧めソフト