※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

511 名前: 名無しオンライン [sage] 投稿日:2006/11/02(木) 07:11:53.02 ID:Z6eu7vgK
俺『うーむ、風邪でも引いたかな、具合が悪い…』
430「寝てなきゃダメですよぅ。そうでなくても働き過ぎなんだから…」
『しかしそうはいかな…ってオ、オイ…』
(おデコをくっつけながら)430「ほら、こんなに熱があるんですし、今日は私から本部に連絡入れておきますからゆっくり休んでくださいネ」
『うん、じゃあ、今日は寝とく…』
430「ハイ!(にこり)」
『あー、なんか飲み物ある?』
430「えと、ハッピージュースが2つありますです」
『んじゃ、それ飲ませて。…口移しで。』
430「くち…うつし?」
『うん。それを、お前の口に入れて』

モギモギ…ごくん

430「こうですね!」
『ち・が~う!!!』

512 名前: 名無しオンライン [sage] 投稿日:2006/11/02(木) 07:31:58.15 ID:Z6eu7vgK
『もういいよ…自分で飲むから、もいっこ出して…』
430「イヤ、ホントはやり方、わかってるんですけどぅ…」
『な、なんだってー!?』
「お口に入れちゃうと、なんかガマンできないっていうか、その…」
『…食欲旺盛ってか。ふー、所詮はパシリかぁ』
(カチン!)「な、なんですかその言い種!口移しくらいできますよ!」
『おー!できるもんならやってみろってのこの食い意地の塊っ!』
「い、言いましたねこの甲斐性無しっっ」
そういうが早いか否か、430はハッピージュースを手にとり口に含んだままベッドへと上がってきた。
「いきます!」
(ちゅ…ちゅむちゅむ…コクン…コクン…んむーっ!むーっ!)
「ちょ…どこ触っ…!やめてくだ…ん…あ…っ…むーっ!!」


~翌日~
『なんとか風邪、治ったみたいだな。んじゃあ、ライン工でも行ってくるかぁ~』
「そうですか。それはヨカッタですね。………クシュン!」
『どしたい?風邪かぁ?』
「アナタがうつしたんですよ~だっ」
『そうか…それはすまなかった。よし、今日はゆっくり休め!俺が看病してやる!』
「え!?あ、ありがとございま…」
『なんか飲みたいものはあるか!?』
「エ、それって…」
『口移しだな!!』
「う、嘘ぉ…」

430の歓喜とも取れる悲鳴が朝のマイルームにこだまする。これからもこうして俺達は毎日を過ごしていくのだろう。
俺は幸せだ。




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー