ナショ文字って?


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ナショ文字って?

ナショ文字とは、1937年から1987年位まで使用された松下電器のナショナル・パナソニックブランドの製品フォント。
また、松下電器や松下電工、その他の関連企業の看板にもナショ文字が使われていた。
最近これが取り上げられたことはないが、地方のローカル番組では(地域的に九州松下電器あたりか?)ナショナル電球のマークを映像で再現するという企画は行われていた。
カタログにも1986年6月あたりまでナショ文字で文字が記載されているところが見られたが、それからはゴシック体しか使用されなくなった。