比那名居 天子


特徴

  • 天人。
  • 体が丈夫なのが特徴。(それ用のスペカもある。
  • 固めに長けているが固めに弱いのが弱点。
  • 破壊力バツ牛ンの固めをしてくる
  • 近づこうとしたら上から石柱が落ちてくるなんて稀によくある
  • 赤口見てから天地開闢プレスが決まるのは確定的に明らか
  • とにかく固めから抜け出さないと諏訪子の寿命がストレスでマッハなんだが
  • 遠距離で迂闊に祟りとかやってると対戦が終わってみたら六震でズタズタにされた金髪の雑魚がいた

各種透かし可能技

蓮乗り AAAの2発目,2A,DB,非想の剣,六震BorC,地精の起床,先憂後楽
C,蛙狩,赤口の低姿勢状態 3A(密着時のみ),6B(普通のB射は無理。こっちの方が大きく見えるのに当たらない),DC(密着時のみ),JB(すかせる場合もあるってレベル。当たる場合のが多い)
蓮バクステ H6A、J6A 以外 。DC7Fはちょときつい。他は2~4F。スキルはほぼ無理。天地プレスの特別射撃部分回避はBは9Fなので理論上可能。スペカの天道是非は暗転見てから飛翔ボタン連打で余裕。天地開闢プレス登り、下りもダブルで回避可能。削らせてすらやらない神技。

中央近Ahit後

AAA> JB >66>JA>JB>66>JA>(着地)>A A A>J2B>J6C (赤字は連続ヒットしない)
JBが入らないが、その後の運送コンボはつながるキャラ。
画面端でのAAAが少しでも間合いが離れるとつながらないので、
AAA> JB >66>JA>JB>66>JA>J2B>J6Cで妥協した方が幸せになれるかも。
とはいえ、AA>Bがつながらない(それどころかDCで割り込まれる)キャラなので、
AAAAとAAA>Bでごまかしていくしかない。

キャラ特性

  • 弾幕性能:B  拾い性能:A  運び性能:B  奇襲性能:B  端固め性能:S
  • 移動性能:C  切りかえし性能:B  暴れ性能:C
    (S:最強クラス A:優秀 B:普通 C:残念)

単発技の事故ヒットからきっちり魔法陣を取り、起き攻め・逃げ狩り・結界狩りに全てをかけるタイプ。
遠距離以外で何か引っかかったら、そのまま魔法陣と思っていい。
異常な拘束時間を持つB射系を食らうと中央からでも3000持ってかれる。
天罰の石柱、守りの要という弾幕防御スキルを持ち、諏訪子の射撃をほぼ100%カットしてくる。
また、全方位・超強度・引っかかったら2000魔法陣確定という恐怖のJ2Cを持ち、飛翔性能が残念な諏訪子を苦しめる。
全体的な技性能には残念な部分が多く、前に出てくるだけの天子は怖くないが、
防御性能を前面に出してくる引きこもり系の天子との相性はかなり悪い。
あと、食らいモーションの関係で諏訪子の一般的なコンボがいろいろと入らない。どういうことなの……

一問一答

全体的な話

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。
天子強すぎどうにかしてください

んなーこたない。
諏訪子vs天子は うかつなことをした方が負ける。 ただそれだけです。
天子はノーリスクハイリターンの技を持っていないので、基本的な動きが丁寧な人が多いのです。
ほとんど全部の技がハイリスクハイリターンのため、暴れ屋さんも多いですが。
安易な行動を狩られていませんか? なんでもない射撃に事故ヒットしていませんか?
ワンタッチで持ってくダメージは向こうのほうが大きいです。
タイトでクールな立ち回りで、ミスをなくし、相手のミスにつけこむようにしましょう。
(天子の一部の技がまさに諏訪子殺しになっている現実もありますが……)

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。
どの距離で戦えばいいのかよくわかんないんだけど…

相手の空打撃が届かない、遠すぎない間合いで射撃戦。
これが基本の立ち回りになると思います。
諏訪子と天子の打撃性能はどっこいどっこいなので、どの距離でも噛み合います。
よって、打撃が届く距離ではどこからでも一発逆転が起こりえます。お互いに。
しかし、中距離での射撃性能は確実に諏訪子の方が上です。
いつもどおりに先手先手で射撃をばら撒いていれば、 近づきたい天子 が泣いて苦しむでしょう。
打撃勝負をするよりは、射撃勝負を選んだ方が確実といえます。

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。
一回ダウンしたらそのまま固め殺されたんだけど?

天子はそういうキャラです。諏訪子とコンセプトがかなり似ています。
諏訪子と違うところは、天子の端固めは基本連ガであり、ほっとくとほぼ100%割られるところでしょうか。
画面端で捕まったら、無傷で逃れるのは諦めた方がいいでしょう。
6B系をガードしてしまうと、中央からでも割られかねません。天子、恐ろしい子…。
できるだけ結界で脱出して、ダメージを避けたいところです。
結界を使えなくて天子に勝てない、というのなら、それは相手との練習量の差です。
頑張って結界の練習をしてください。

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。
コンボ入らないんだけど、オススメのコンボを教えてください

AAAA (2414 強制ダウン) これ最強。石蛙もつけるとなお良し。
謎の食らいモーションのせいで画面端コンボすら安定しない天子。
AAA>J2B>J6C>66>JA>J2B>J6C の66>JAでほぼ確実にコンボが切れる。
そして、その段階では2455しかダメージが通ってない。だからAAAAオススメ。
もちろん、AAA>JB>J6C>66>JA>J2B>J6C なら3400魔法陣だが、JB>J6Cが安定とは言えない。
ダメージを取るか、魔法陣を取るかで決めてください。
切り返しカードが見えてなかったら、切れても攻め継続だから基本コンボでもいいと思います。

技対策

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。
J2Cで全部迎撃されて攻め込めません。どうすればいい?

天子J2Cは発生が遅いです(発生19F)。
なので、迎撃されているということは、読まれているか、置かれているかのどちらかです。
読まれているなら、攻めっ気が強すぎてタイミングを掴まれているのでしょう。
ちゃんと射撃と一緒に攻め込めれば、相手はJ2Cを出す暇はないはずです。
落ち着いて、体勢を整えてからいきましょう。
置かれているのなら、それは突っ込む方が悪いです。
グレイズしてしまえば硬直はかなり長い技ですから、鉄輪で叩き落すといいでしょう。

空固めの途中で出されているJ2Cはまた別物です。
ガード後に下手に飛翔や空ダで動こうとすると、発生10FのJ6Aや9FのJ8Aに引っかかります。
近距離の空戦で天子に勝てる要素は本気でひとつもないので、
空固めはおとなしくしているか、上記のJ6A・J8Aに空6結界で乗り切りましょう。

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。
石柱の影に引きこもる天子はどうすればいいの?

出てくるまで待つ。 いや本当に。
例としてD6Bを当てたとしても、その後のJ6B>J6Cを石柱さんがカットしてくれやがります。
打撃を当てようにも諏訪子JA・J6Aは共に多段ヒットのため、石柱さんへのヒットストップの間、完全に無防備です。
石柱状態への天子への攻撃はリスクが高く、しかもリターンは少ないです。
火鬼トーチカ状態の萃香と同じくらいきつくなるので、無茶攻めは禁物だと思います。

唯一、高飛びJ8Aが、空振りがなくなるため、かなり有効な攻撃手段となります。連打すらできます。
あまりにも石柱で引きこもるなら、高飛びの封印を解かざるを得ないと思います。
そのJ8Aも、やりすぎると次の石柱の餌食になりますので、ほどほどに……。

最後に、石柱の影で霊力回復とかカード宣言とかしている天子には、前D>石蛙が入ります。
石蛙が天子相手にはかなり有効なカードになっていますね。

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。
要装着の天子に射撃が通らないんだけど…

うん、通らないね……
ただあの技、かなり霊力消費が激しいので、無茶攻めをしなければ「通らないだけ」に留めることはできます。
また、翡翠と手足さんは、要のスキマを通り抜けることもあるらしいです(天子wikiより)。
はっきりいって、レベルを上げられるとこちらのワンタッチの機会が激減して大幅不利。
しかも対策らしい対策が取れないということで、対諏訪子用のリーサルウェポンに近いものがあります。
うどんげのインフレアが常時かかってるみたいなものだからねえ……どうしようもないねえ……。
不本意ながらガン逃げ推奨です。

立ち回りについて

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。
回避結界逃げについて詳しく

まず画面端での結界について。
実は誤ガを恐れず最初から蓮に乗っていれば、天子のAAを回避できるので、蓮HJで安全に脱出できる。
これを何度か見せると、相手はA>3Aor6A>2B>…を使ってくるようになるが、
これを読んで 3Aor6Aに2結界 でこれまた安全に脱出できる。

ところが、2結界の後にのんびり飛翔で逃げようとすると、天子が発生9FのJ8Aで追いかけてくる。
本当に安全に逃げたいなら、このJ8Aに空結界まですれば、おそらく逃げられるだろう。
霊玉が回復するまで、しばらく我慢の子になるとよい。

A>2Bや2A>2Bは正ガでも連ガなので、実はこれが一番つらい。
2Bに対して即結界でもいいが、刻みの意識で出してきている技なので、3Aor6Aの安定ポイントを待った方がいいかも。
タケノコへの結界は、結界狩りのリスクが常に付きまとっているのを忘れないように。
逃げることよりもガードを意識した方がいい。
逃げ狩りも相手の主要ダメージソースなので。

中央では、2Bor6Bガードの後に1結界でも多分抜けられる。
その後J6Aとかで追いかけてくるので、安易な飛翔は禁物。
素直にまっすぐ逃げましょう。

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。
宵越しの銭ってどう?

はっきり言って超使える。
銭だけで脱出するのではなく、さらに回避結界を組み合わせることが肝要。
回避結界で霊力回復させちゃえば、いくら銭で押しても関係ないからね。
詳しくは天子wikiの銭特集とか見るといいよ。

天子戦では、特に中央での打撃を正ガードしたら全部押しちゃっていい。
連ガ構成が途切れるので、どこからでも脱出できるようになる。
裏の選択肢として六震によるダッシュ狩りがあるが、諏訪子は潜っちゃうので六震回避できることが多い。

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。
攻め込むタイミングを教えてください

相手をダウンさせるまでは射撃戦でいいと思います。
相手のJ2Cを誘った、読めた場合などはグレイズ>鉄輪で叩き落すのもよいでしょう。
こちらから攻め込むのは、正直あまりオススメできません。
天子には2種類の切り返しスペカと、発生時完全無敵の昇天突がありますし、J2Cの迎撃性能も高いです。
どれも発生は遅いですが、持続当ての多い諏訪子にはかなりの脅威です。
もちろん程度の問題で、諏訪子の強力な置きJ6Aなどを使わない手はないです。
無理に攻めないほうがいい、ということですね。

必然的に、諏訪子vs天子は、中の人のレベルが上がれば上がるほど、
様子見だらけの地味~な試合になることが多いです。
お互いコンボを入れにくいキャラでもあるしね。

対策

遠距離

相手の射撃の相殺強度が高く、B射は全部消される。
この距離ではC射くらいしか手がないのでとっとと近づこう
相手のB射は当たったら超不利で、ガードしたら不利。
B射が飛んできたら否が応でもグレイズせざるを得ない。

中距離

どちらが有利とも言えない距離。
先に固めに入ったが勝ち。
こちらがJAで入るのを見てから相手のJ6Aが間に合ったりする。
J6Aは固めの材料になるので注意すること。
J6A<J2C<天地プレスと豪快なコンボを食らうと下手なスペカよりダメージを貰う。
予防策としては
祟りを撒く。
J8Aを適度にチラつかせておく。
相手のB射を割り込むようにこちらの6BorJ6Bを入れる。
大まかに上記の3つが挙げられる。

近距離

空から近づく場合2C、DCのカウンターに注意
特に2Cは1発引っかかっただけでも余裕で2000↑持ってかれるので引っかからないように注意すること

コメント欄

一問一答のネタを募集しています。あなたの率直な声(悲鳴?)を聞かせてください。
  • 相手が石柱に引きこもって全然出てこない場合って何して待ってればいんだろう 何かしても視覚的に見えない威光とかで事故ダメージ貰うしかといって何もしないとふいに出てきた時に対処できないし・・・ - 名無しさん 2012-09-24 05:03:28
名前: