※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【アプリアンロック】

1)regeditSTGを本体にコピーして起動
2)書き換えるレジストリ
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Security\Policies\Policies\00001001]→1
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Security\Policies\Policies\00001005]→40
[HKEY_LOCAL_MACHINE\Security\Policies\Policies\00001017]→144
3)パソコンでSDA_ApplicationUnlock.exeを起動し、Remove Lock
4)ソフトリセット

【SMS&MMSをOutlookに統合】

1)PreSetupMMSLite.zip(http://d.hatena.ne.jp/tmyt/20080124)の実行
2)ソフトリセット
3)MMSLite1.1.301(http://x01ht.s286.xrea.com/)のインストール
4)SoftbankB&WEmoticons.cab(http://forum.xda-developers.com/attachment.php?attachmentid=38076&d=1177832746)のインストール
5)sb_emoji.zipのEUDC.TTEをWindowsフォルダ下に上書き保存

【MMSLite1.1.301のレジストリ】

[HKEY_CURRENT_USER\Software\MMS Lite\Profiles\MMS]
AllowDeliveryReport=0(配信レポート)
AllowReadReport=0(開封通知)
AutoRetry=1(自動リトライ)
EmailAddress=自分の携帯番号
ForceAutoRecv=1(全文受信)
ForceConnect=0
MmsGateway=sbmmsproxy.softbank.ne.jp:8080
MmsServer=http://mms/
MsgDurationPeriod=0
RequireDeliveryReport=0(配信レポート要求)
RetryCount=0
RetryTimeout=30(タイムアウト秒数)
SaveSent=1(送信保存)
ServerPort=80

[HKEY_CURRENT_USER\Software\MMS Lite\Profiles\MMS\UserAgent]
Default=V904SH
V904SH=Vodafone/1.0/V904SH/SHJ001 Browser/VF-NetFront/3.3Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1

[HKEY_CURRENT_USER\Software\MMS Lite\Profiles\MMS\Connections]
SoftBank=0

【スクロール速度アップ】

[HKEY_CURRENT_USER\ControlPanel\Keybd]
RepeatRate=26
InitialDelay=375

【Outlookでのフォントサイズ変更】

[HKEY_LOCAL_MACHINE¥Software¥Microsoft¥Inbox]
RichEditHostFontSize=11→9

【IEのホームページ変更】

[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Internet Explorer\AboutURLs]
home_0409
home_0411="http://mobile.yahoo.co.jp/bin/rd?q=695"→ここを書き換える

【ソフトのインストール】
●本体にコピーするもの
AppCloseSP.exe
http://d.hatena.ne.jp/KOTETU/00000114/p3
Home2Start.exe
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/hou_ming_2/view/20080110/1199970611

【Yahoo!ケータイにアクセス】

<接続>
接続先:社内ネットワーク
アクセスポイント:mailwebservice.softbank.ne.jp
ユーザー名:softbank
パスワード:qce〜
<プロキシ>
接続元:社内ネットワーク
接続先:インターネット
プロキシ:sbwapproxy.softbank.ne.jp:8080
種類:HTTP
ユーザー名:softbank
パスワード:qce〜
<詳細設定>
インターネット接続:SoftBank
社内ネットワークの接続:VFJP Web
<wasabiの設定>
ホームページ:http://ptl/menu/
ユーザーエージェント:SoftBank 708SC
ネットワーク接続先:社内ネットワーク

【WMWifiRouter設定】

1.アドホックのアクセスポイントを作る
 ワイヤレスLAN設定
 Settings - Connection - WLAN Setting - Wi-Fi - New...
  ネットワーク名: WMRouter
  ネットワークの種類: プライベート/社内ネットワーク
  ad-hoc接続にチェック

 Settings - Connection - WLAN Setting - Connection Status
  (Right low ->) Menu - IP Address
   Use specific IP address
   IP address: 192.168.3.1
   Subnet: 255.255.255.0

2.ICSInstall.CABをインストール
3.WMWifiRouter_NoNet.CAB(v0.91)をインストール
4.リセット後WMWifiRouterを起動する
5.Configulation(チェックを外すのはこの2項目)
 Unattended mode
 Auto start
 IP block 192.168.3.x を選択


【キー割り当て】

電源ボタン:短→クイックリスト(デフォ)/長→電源オンオフ(デフォ)
マナーボタン:短→AppClose起動/長→マナーモード(デフォ)
カメラボタン:短→カメラ起動(デフォ)/長→KTCapt起動
通話ボタン:短→発信(デフォ)/長→EasyDial起動
ホームボタン:Home2Start起動/長→タスクマネージャー
右ボタン:QDz

1:留守番電話
2:pdice
3:OffisnailDate6Std_092b
4:Spb Insight
5:wasabi
6:fring
7:Word Mobile
8:Google Map
9:WMWifiRouter

Code

"*#62209526#" MAC address

"*#0000#" ROM(ソフトウェア)のバージョンを表示

"*#06#" シリアル番号を表示

"*#2820#" (*#BTA0#) Bluetoothのアドレスを表示

"*#7370#" (*#RES0#) 工場出荷状態の設定にリセットするコード












MMSLiteのReg


REGEDIT4

[HKEY_CURRENT_USER]

[HKEY_CURRENT_USER\Software]

[HKEY_CURRENT_USER\Software\MMS Lite]

[HKEY_CURRENT_USER\Software\MMS Lite\Profiles]

[HKEY_CURRENT_USER\Software\MMS Lite\Profiles\MMS]
"MsgDurationPeriod"=dword:00000007
"ForceAutoRecv"=dword:00000001
"AllowReadReport"=dword:00000000
"SaveSent"=dword:00000001
"ForceConnect"=dword:00000001
"MmsServer"="http://mms/"
"ServerPort"=dword:00000050
"AutoRetry"=dword:00000001
"RetryCount"=dword:00000002
"RequireDeliveryReport"=dword:00000000
"AllowDeliveryReport"=dword:00000000
"MmsGateway"="mmsopen.softbank.ne.jp:8080"
"RetryTimeout"=dword:0000000A

[HKEY_CURRENT_USER\Software\MMS Lite\Profiles\MMS\UserAgent]
@="X01HT"
"X01HT"="SoftBank/1.0/X01HT/HTJ001 MMS/NMCS33/1.0"
"904SH"="Vodafone/1.0/V904SH/SHJ001 Browser/VF-NetFront/3.3 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1"
"708SC"="SoftBank/1.0/708SC/SCJ001 Browser/NetFront/3.3"
"MMS Lite"="MMS Lite/1.1/Windows CE 5.2/1933/PocketPC/Palm Treo 750/"

[HKEY_CURRENT_USER\Software\MMS Lite\Profiles\MMS\Connections]
"SoftBank"=dword:00000000