※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

関中、作戦会議室(通称第五サOィアン)

張魯「…張衛、馬超らはどうしてる?」
張衛「はい、徐々に洗脳されている様子…あと少しで我らの為に働く忠実な下僕となるでしょう。ホウ徳は、まだ傷が癒えずですが…」
張魯「そうか…。あ奴等がいればこの関中も安泰。いずれはこの中華に波乱を起こしその後中華は我の物となるであろう。」
圓圃「尊師!…益州なのですが荊州の劉備がなにやら不穏な動きがありまして…狙っているのではと…。」
張魯「!、そうか…では早急に事を運ばねばならんな。…急ぎ馬超らを洗脳し終え劉備らより先に益州に侵攻せよ!」
一同「はっ!」

修行場(通称第八サOィアン)

馬超「ううう…ぐああ…お、俺は…」
馬岱「うああ…我は…張魯さま…」
潘濬「だいぶ良いな。…そうだ、お前らは尊師張魯様の為に命を賭けて働く忠実な下僕なのだ!…さあ誓え!我らの忠実な下僕になると!」
馬超&馬岱「うああああ!!!
………我らは忠実な張魯様の下僕!張魯様の為なら命を賭けて働きます!」
潘濬「おお!そうか!
(やっと洗脳できたな。)
…ではこのお米を食べなさい。そして早速任務を与える!今から一般信者の兵を引き連れて益州に侵攻せよ!これがハルマゲドンの始まりだ!我らは光の浄土にいくぞ!」
馬超&馬岱「はっ!」


ついに洗脳され益州侵攻を始める馬超達
同じく益州に侵攻する劉備、守る側の劉彰、三巴の戦いが今始まる