※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

西涼決戦

馬超、孔明、曹操、徐庶陣前衛へと来る

馬超「うらっ!逆賊曹操!貴様は皇帝をないがしろにし、策によって我が父、兄弟を殺し………」
曹操「何を言うか!我は漢の丞相、すなわち我に逆らう事は皇帝に逆らうも同じ!お前こそが逆賊ではないか!馬騰も………」

馬超と曹操が口上を述べる中、二人の天才軍師、アイコンタクトで会話

孔明(よ~久々!)
徐庶(お~。孔明!)
孔明(ぷははっ、なんだよその格好、まるでヒーロー物の悪役みたいだぞ。)
徐庶(ははは、何を言う、お前こそ売れない変な占い師みたいだぞ。)
孔明(…まあ、お互い大変だな~。)
徐庶(お~、まったくだ、だるいな~この戦。)
孔明(だな~。早いとこ終わらせようぜ。)
徐庶(そうだな~、面倒いし。)
孔明(…お前、雷打つんだろ?)
徐庶(ああ。孔明、お前もだろ?)
孔明(ああ。)
徐庶(じゃあさ、互いに雷を二つの陣の中央にどーんと打っちゃって全軍吹き飛ばしちゃおうぜ。で、混乱させといてその隙に逃げちゃおう。)
孔明(OK!俺の豪雷発生装置、雷5本打てるからさ、ちょっと西涼の方にダメージおっきいけど…ま、仕方ないか。)
徐庶(この際だ、曹操が勝つのはちょっと癪だけど仕方ないよ。俺も早く許昌帰りたいし。)
孔明(よし!それじゃ馬超と曹操が喋り終わったと同時に百数えて、雷発生装置のボタンを押そうぜ。)
徐庶(解った。じゃ、そうゆう事で。)

この間、僅か20秒

馬超「………だからして、曹操!貴様を撃つ!」
曹操「何を、返り討ちにしてくれるわ!」

曹操と馬超同時に
曹操「では、徐庶、雷を!」
馬超「先生!、今こそ雷を!」

この後百秒後、徐庶と孔明、同時に祭壇に入り、雷発生装置のボタンを『ポチッ』
すると天空より8本の雷が両陣営を直撃、両陣営共に大ダメージを受け大混乱

孔明「今だ、速攻で逃げ!」
徐庶「同じく速攻逃げ!」

こうして孔明と徐庶は戦場の事などお構い無しに孔明は荊州へ、徐庶は許昌へと無事逃げれたのでした
しかし、残された曹操、馬超、両陣営の混乱はまだまだ続きます