※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

諸葛亮邸
月英「亮ちゃんちょっときて~」
諸葛亮「ん、どうした」
月英「なんか、西涼の方がすごいことになってるみたい」
諸葛亮「どんなふうに」
月英「なんか曹噪の陣に亡霊でたらしいよ」
諸葛亮「で、何がいいたいの」
月英「だから見てきてよ」諸葛亮「え、なんで」
月英「新しい発明あるからそれ使って」
公式加速装置馬に装着。
月英「さ、いってらっしゃい」
諸葛亮「早」
ビュュ~ン。そして諸葛亮は西涼に向かった