※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

……反曹操軍陣内……
馬騰(亡霊)
「おのれ、曹操…ワシの命のみならず、休・鉄の命まで…あまつさえ、創造神・瀬賀の力を借りて休・鉄の魂まで消し去るとは……
しかし、我が魂を消し損なうとはな。我が怨みの力、死してなをこの威力よ!見るがいい!曹操!呂布や董卓等、貴様に怨みを持つ亡者の軍勢の力を!【西方の乱】(呂布や董卓が転生している事に気付いていない)……とは言え、魂だけでは、流石に無理があったか…超よ…我ら西涼の力と、亡者達の力で必ずや…曹…操を……た…お………」
魂の力で華雄や高順ら、亡者を復活させ、消えて行く馬騰の亡霊。
曹操軍に危機が迫る!
両軍激突の時は近い!
徐庶は間に合うのか?
落雷発生装置を手にするのは誰だ?
呂布や董卓の動向はいかに?
のんきに宴会ばかりの南蛮勢の動きは?(多分、また宴会(笑))
次回、
「西涼の風は、死の香り(ル○ン風)」
に、続く…(多分)