※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

話し「蜀のごこ将」
関羽「兄じゃ、兄じゃはいずこにおられる。」
兵士A「先程まで剣術の練習をしていたのですが。」関羽「そうか。わかった。下がってよし。」
兵士A「は」
たたたたた
チョウヒ「兄じゃ、兄じゃ」
趙雲「どうしたのだ、チョウヒ殿」
チョウヒ「兄じゃがいないんだよ。」
趙雲「と、殿がいないだと軍師殿に相談しなければ」
諸葛亮「な、我が君がいないだと。」
急遽、兵士、武将が全員集合した。ことを説明したあと。
兵士C「た、大変です。魏の曹仁と李典と徐晃軍が攻めてきました。」
軍師「なに関興、張苞、魏延それぞれ一万の兵で叩き潰してきなさい。」
関興、張苞、魏延「は」
その他の人は、劉備探しに出発。そのころ、馬超、黄忠、関羽、チョウヒは。
一同「俺がこんなかで一番強いんだよ。」
と言い争い中。乱闘して、チョウヒが勝った。兵士が劉備を連れて帰ってきた。劉備「チョウヒお前私の部下になにをやったー」 劉備激怒
劉備チョウヒ一騎討ち発生。劉備が圧勝。そのころ魏延、関興、張苞帰還。
しかも無傷で。
関興「軍師殿魏軍がいません」
軍師「なにどうゆうことだそれは」
劉備「さぁ~なんでだ~」軍師「劉備殿剣から血が」劉備「……………」
軍師「劉備殿」
劉備「…………私が全て抹殺した。」……………………………終わり。