BlackSheep-LSL@Wiki llSensorRepeat
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

llSensorRepeat

llSensorRepeat(string name, key id, integer type, float range, float arc, float rate)

一定間隔で繰り返し探知を実行するセンサーを起動する。
探知を行う間隔(秒数)を引数rateで指定する他はllSensor関数と同様である。
引数の詳細はllSensor関数を参照。

センサーを停止するにはllSensorRemove関数を使用する。

名前:
コメント: