※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

うらやましいテレビ

トゥモロー・シリーズ第三弾。
未来の便利(!?)なテレビを紹介する。



1.登場キャラ
特筆キャラはないが、"西部劇しか見られないおじさん" は有名。

2.作品で使用された音楽
"Over the Rainbow" 「虹の彼方に」 (Harold Arlen / E.Y. Harburg)
"Sing Before Breakfast" (Nacio Herb Brown / Arthur Freed)
"Broadway Rhythm" (Nacio Herb Brown / Arthur Freed)
"Lovely Lady" (Jimmy McHugh / Ted Koehler)
"Be My Love" (Nicholas Brodszky / Sammy Cahn)
"You Were Meant For Me" (Nacio Herb Brown / Arthur Freed)
"Sweet and Lovely" (Gus Arnheim / Neil Moret / Harry Tobias)
"Home Sweet Home" (H.R. Bishop)
"William Tell Overture" 「ウィリアム・テル序曲」 (Gioacchino Rossini)

3.備考
  • トゥモロー・シリーズには、他に以下の3作品がある。
  1. House Of Tomorrow(こんなお家は 1949年6月11日)
  2. Car Of Tomorrow(ステキな自動車 1951年9月22日)
  3. Farm Of Tomorrow(楽しい農場 1954年9月18日)

Directed by Tex Avery
Produced by Fred Quimby
Origial music by Scott Bradley