※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

南へ行こう

アヒルの子どもは、自分をカモと信じて南へ渡ろうとする。
ジェリーは説得するが、アヒルは言うことを聞かずに南へ行こうと奮闘する。



1.ゲストキャラ

2.作品で使用された音楽
"Love That Pup" (Scott Bradley)

3.備考
  • 野鴨(Wild Duck)、アヒル(Domestic Duck) 共に"Duck"なので、それをネタにした作品。
  • 「ちょっと角度が狂ったねぃ(アヒルの子)」