※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

大川さん ☆☆


狩野本からの引用が多い。著者はゲーム専門学校の講師であり、DIRECTXを使用しているため、説明を右手系から左手系に変更している。(私は初学者はDirectXよりOpenGL+右手系のほうが良いと思います)

amazon plugin Error : amazonから画像データを取得できませんでした。時間をおいて再度実行してください。また、image=(画像URL)パラメーターを利用することで、画像データを取得せず表示することができます。

ゲームプログラミングのための3Dグラフィックス数学 ☆☆☆☆☆


狩野本。著者はEricLengyel。3D数学の基礎とポリゴン技法を効率よく習得出来る。
この本がもっと早くあれば、多くの人の苦労は1/10で済んだ。かなりの良書。
著者も狩野氏も非常に良い仕事をしたと思う。



オレンジ本 ☆☆☆☆


GLSLの本。オレンジ本という。OpenGLのシェーダ言語であるGLSLの詳細について、現在は最も詳しい本。GLSL|ESとは多少異なるが、組み込み系でESはデファクトの3DAPIになるので、携帯、カーナビ、PS3で3Dをやる人は必読。



MORE ☆☆☆☆


3D技法の本。基本的な3D技法や、md2などのモデル表示、シェーダ関連についての記述があり、中級者にお勧め出来る。

amazon plugin Error : amazonから画像データを取得できませんでした。時間をおいて再度実行してください。また、image=(画像URL)パラメーターを利用することで、画像データを取得せず表示することができます。




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー