※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

A SLENDER HOPE


依頼者:JON BRACKENBROOK

「素晴らしいものを見つけてきてくれた」
「奴らにはAngmarと呼ばれる邪悪な敵がいるようだ」
「少なくとも私たちは、何が起こるかを知っています」
「この襲撃計画にはここから近くのOld East Pathが地図に記されています」
「私たちはその道を東の霜ふり山脈(Misty Mountain)から来られたAtli Spider-baneの指示ですべて塞ぎました」
「Atliと話して、その道に関して彼から教わってください」
「そこを偵察しておけば、私たちはその道を押さえることで、優位に立った」




目的1

Atli Spider-baneとOld East Pathについて話す

Atli Spider-bane

「Old East Pathについては何でも知ってるぞ」
「そこは蜘蛛がそこいらにいる!」
「1匹殺したところで、他にもそこにはいくらでもいるぞ」
「もしワシらがその道を使ってたら、ワシらは戦っていただろう」
「そしてそれがアーチェトの防壁でまだ妨げられている」
「蜘蛛たちをどうにかしないといかんのはワシらの嫌いなBlackwoldもだ」
「そして蜘蛛どもは攻めては来ない」
「何かある前にワシらの斧と刃でどうにかせんとな」
「ワシらは奴らのいる洞窟に下りていかんとのぉ」



目的2

Old East Pathで蜘蛛を倒す。
防壁が無事か見て来る。

このBlackwoldの斥候は蜘蛛の毒でやられたようだ。
この山賊の斥候はOld East Pathの行き止まりで滅亡した。


目的2

Jon Brackenbrookにこのニュースを伝える。

Jon Brackenbrook

「それは素晴らしいニュースだ!」
「道の行き止まりの終点で運は私たちの有利に働いている」
「山賊たちは遅れをとっただろう、ヤツらの足元には蜘蛛がまとわりつく」
「そして兵士たちがヤツらの頭領を叩いてる間、ハンター達は背後から襲いかかる!」
「私はArchetに出向き、みんなを集めてくる、そして今夜の嵐の準備をして待つつもりだ」

背景

Blackwoldの計画書は山賊の秘密を明かした。
Angmarという闇の力に統率され、蜘蛛のはびこるOld East Pathから影は忍び寄ってくる。




クエスト・データ

適正レベル:5
クエスト・タイプ:ソロ
前提クエスト:Into The Shadow
派生クエスト:Signs and Portents
派生クエスト:The Storm Is Upon Us