※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Chapter 7:Wolf-voices on the Wind

/ 第7章・狼の遠吠えは風に乗って

クエスト:シリーズ:Book1:The wall of Moria / 第1巻:モリアの壁

依頼者:ブログル(Brogur)

「この付近の狼が、見境のない憤怒に暴れ、何らかの狂気に囚われている。やつらは、普段よりはるかにどう猛で、近いうちに我々を攻撃してくるようになるかもしれん。

聞こえるか、やつらの震える遠吠えが風に乗ってくるのを? わしは、あの獣どもの影に我が息子のブローイン(Broin)を挑ませたが、戻ってこないんじゃ。おそらく、向こうの方にある階段でわしのいとこの子とおしゃべりで時間をつぶしているんじゃろう。

シランノン(Sirannon)の乾いた川底に戻り、滝の怒濤が聞こえる方から反対側の土手を登れ。そこから南西にかなり行った先に、フィルゴガーン(Filgogan)という洞窟がある。そこにやつらの猛りの原因を見つけられるかもしれん。わしは、お前がわしの息子の仕事を手助けしなければならんのを懸念に思う、なぜならあやつは、まだわしに首尾よく終わらせたということを話しておらんからじゃ。終わったら、わしのいとこのボーシ(Bosi)と話をしてくれ。」


ボーシへの完了報告は こちら


目的1

狼の狂気の原因を発見する
ブログル(Brogur)が与えたブローイン(Broin)の仕事を助ける

狼の狂気の原因は、ブログルのいる場所の南、シランノンの乾いた川底を渡り、この地域のはるか南西の隅にあるねぐらの中に発見できるかもしれない。ブログルは、フィルゴガーンの洞窟に狼の狂気の手がかりがあると確信している。ブローインは柊郷(Hollin)の門の前の湖へ登る階段の下でボーリ(Bori)と話しているのを見ることができる。
ブログルは、あなたに増大する影狼(shadow-wolf)の狂気の原因を探し、また彼の息子ブローインを手助けすることを頼んだ。彼は、それぞれの仕事をなし終えた時にはいとこのボーシと話すように言った。

目的2

ボーシ(Bosi)と話す

ボーシは、ブログルのいる場所から南、柊郷の門の前の湖に続く階段で見ることができる。
あなたは、シャドウ・ワーグ(Shadow-warg)の狂気についてあることを知り、またブローインの仕事を助けたので、今はボーシと話すように言われている。

背景

ブログル(Brogur)は、付近の狼の異常などう猛さに対して、何か手を打たねばならないと心配している。

クエスト・データ