※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

交易を始めたばかりで、何をするべきかと悩む

初心者向けのアドバイスを簡単にまとめてみました!

 


取引スキルの上げ方!

 街から街へ交易品を運んで売る、交易品を材料に生産する、そのために重要なのが各種取引スキルです。

 取引スキルのランクが上がると、一度に買える上限が上がり、購入量が増えていきます。

 

 交易のための取引スキルを覚えたら、ひとつ気をつけておくことがあります。

 それは1回の購入量です。

 

 同種類(食料品、工業品などの交易品の種類)の取引スキルの熟練値は、1回の購入につき最大で20しか入りません。

 その最大20の熟練値を得る計算式が、現在の取引ランク×20です。

 

 例えば、食料品取引がランク5の時、1回の最大収得熟練値を得る最適な購入量はR5×20=100になります。

 食料品が同じ街に3種類あって、その合計として300個の品物が買える場合、1回に300すべてをまとめて買っても、スキルの熟練値は最大で20しか入りませんから、そのような買い方をすると熟練値40を貰えずに損をします。

 取引ランク5で、300個買える場合は、100個ずつ3回に分けて購入すれば、熟練値20+20+20で合計60の熟練値が貰えるわけです。

 

 ですから、取引スキルを育てていくためには、R×20で購入することを覚えておいて下さい。

 

 尚、ブースト装備によるランク補正は、熟練値の収得には影響ないので、ブースト装備している場合でも、購入量の計算は補正なしの素の取引ランク×20で計算して下さい。


 

サイト利用者への注意

 

※下記の広告は★=黄金の獅子=★とは一切関係ありません!