※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

魔物


200X年、突如として現れた門から現れた少なくとも地球には存在しない生物達の総称。その多くが非常に凶暴であり、人間をみるやいなや襲う性質を持っている。姿形は様々であり、中には完全に人間と同じ姿をした固体も確認されたことがある。

現在、門は閉じているが突発的に現れることがありその度に出現する。多くは通常兵器で倒すことが可能なのだが、中にはESPの能力でないと太刀打ちできないものも存在している。その理由は不明。政府も研究しようとしているのだが、個体を生きたまま捕縛するのが難しいのと、魔物は死ぬと体を塵へと変えてしまうために研究はまったくと言っていいほど進んでいない。

定義としては「門から現れた自律的に動くもの」とされている。こういった定義がなされた理由は、どう見てもSF映画に出てくるロボットのようなものが出現した事例があるからである。そのため見た目が有機的か無機的か問わず、また形態を問わずして門から出現したものは魔物と定義されることになる。

もし、門から自律的に動かないものが現れた場合どのように呼称すべきかという論議が一部ではなされているが、そのような事例は存在しない。よって多くの人々の間で、門から他律的なものは現れないと考えられている。